1. サイトTOP>
  2. 配信から約1カ月『テリアサーガ』の現状やユーザーの反応を開発者に直撃! 初出しのコラボ情報もあるよ

配信から約1カ月『テリアサーガ』の現状やユーザーの反応を開発者に直撃! 初出しのコラボ情報もあるよ

2018-06-14 18:00 投稿

初コラボはあの人気IPと

ネットマーブルより配信中のスマホ向けRPG『テリアサーガ』。本作はフリックによる直感的なスキル発動や三角形を描いて恩恵を受ける“マグナリンク”といった独特な戦闘システムが話題を呼んでいるタイトル。

01

配信開始から約1か月が迫ろうとしているこのタイミングで、今回は『テリアサーガ』開発者のひとりである米田雄平氏を直撃。

これまでのユーザーの反応や、これからの『テリアサーガ』の展開についてお話を聞いてきたので要チェック!

01
▲『テリアサーガ』開発者の米田雄平氏。

ありそうでなかったバトルシステムが評価されている

――さっそくですが、本作のタイトルが『テリアサーガ』となった理由を教えてください。

米田 本作を構成する世界のひとつ“ハルモニア”にある1国“テリア王国”を中心に数々の戦いがくり広げられるためです。これ以上はネタバレにもつながってしまうので語れませんが、最後までプレイしていただければ、きっとご理解いただけるかと!

――では、本作のコンセプトについてお聞きしてもよろしいですか?

米田 誰もが楽しめる“王道ファンタジーRPG!”が開発のコンセプトとなっており、我々が強く意識した点です。

――配信開始から約1カ月が経過しようとしていますが、ユーザーの反応はいかがですか?

米田 ユーザーの皆様には、想定以上に本作を楽しんでもらえているようで幸いです。皆様からは「ゲームを”遊んでいる”と実感できる」や「遊んでいて楽しい」と言ったお声も多数いただけておりまして、本作ならではのバトルシステムが受け入れられ、楽しめていただいているようで、なによりです。

――バトルシステムと言えば、本作は5体のキャラを画面のタップ操作だけでまとめて移動させらる点に斬新さを感じたのですが、どういった着想があってこの形に着地したのでしょうか?

米田 じつは開発初期のころ、5体のキャラクターをそれぞれ操作できるシステムとして開発を進めていたのですが、それだと操作性も難易度も各段にあがってしまい、テンポの悪さやマルチプレイのしづらさに繋がってしまうのではないかと懸念しました。そこで、アクションゲームが苦手な方にも楽しんでいただけるシンプルな操作システムを意識した結果、現在のシステムに落ち着きました。

――テンポよく気持ちよく遊べるシステムは、そうして誕生したんですね。このほかに「この点にはこだわった!」という推しのポイントはありますか?

米田 バトル中のスキル発動や、スキル使用後の爽快感には強いこだわりをもって制作しました。

――スキルというと、あの発動地点や範囲をプレイヤーが定めて発動させるアレですね!

米田 はい、それです! あのシステムはゲーム好きな人からしてみると、MOBAライクな印象を受けるようです。

――たしかに、スキル発動に関してはかなりMOBAに近い感覚ですよね。ただスキルを発動するのではなく、アクション性も感じられて、個人的には好きなシステムです! スキルがうまく決まるととても気持ちいいですよね!

米田 ありがとうございます(笑)。開発メンバーの中には、昨今流行りのMOBAが大好きという人も多いようなので、もしかしたら本作のスキルシステムはそういった点を参考に開発したメンバーもいるかもしれません。あのスキル発動の操作性にはこだわっていますので、それを感じ取っていただければ幸いです。

03

――今後、こんなスキルが出せたらいいな……といった案とかもありますか?

米田 新しいスキルの案はありますが、あまり効果を増やしすぎてもプレイヤーの皆様を混乱させてしまうと思うので、まずは現状のスキルを覚えていただいて、追加に関してはそれからですかね。

――まずは様子見ということですね。そういえばクオリアを使ったマグナリンクについて、1ユーザーとして質問なのですが、三角形だけでなく、星の形になぞって発動……といったことは今後実現したりするのでしょうか? というのも、五芒星を描きたくて描きたくてしょうがなくなる瞬間がありまして(笑)。

米田 そのお気持ちはとてもわかります(笑)。

02

米田 クオリアはどれも戦況を打破するのにうってつけの物ばかりですので、“5つの中から3つを選択する”という部分に戦略が生まれるようにしています。

それを5つ同時になぞって発動できてしまうとなると、現状の環境ではゲームバランスも崩れてしまうので、すぐにそれを実装することは難しいですね。ただ、ユーザー様からもいろいろなお声はいただいているので、今後変更がなされることも、あるかもしれないし、ないかもしれません(笑)。

――なるほど、可能性はゼロではないと! 一縷の望みに賭けてみます!(笑)

米田 どうしても五芒星が描きたい!というのであれば、召喚画面でしたら五芒星を描く方法が隠されていますので、ぜひ探してみてください(笑)。

キャラクターは月に4~6体追加予定

――ゲームシステムだけでなく、キャラクターの見た目と言いますか、イラスト面にも力が入ってますよね?

米田 キャラクターの見た目には、力を注がせていただきました。公式Twitterのほうでは、4人のキャラクターの中からひとりを選んでツイートするという、簡易的な人気投票を実施させていただきました。その中でのみの話ですがジャンヌとパトリシアの人気が高く、彼女たちに一定数のファンがついているのかなと感じています。

05
▲人気キャラクターのピックアップなども開催されていたことから愛着がわいたのかもしれない。

――はやくもキャラクター愛に目覚めたユーザーがいるということですね。

米田 そう認識しております。こちらとしては先にお話しした操作性の部分で評価を上げていきたいところですが、プレイしていただくきっかけとして、キャラクターの見た目というのは重要だと感じています。キャラクター面も妥協をせずに仕上げさせていただいています。

――しかしそれほど力を入れていると、キャラクターの追加もたいへんそうですね。今後はどれくらいのペースで増えていく想定でしょうか?

米田 召喚・降臨のキャラクターを含めると、1ヵ月に4~6体は増やしていきたいです。ただ、ユーザーさんの動向次第では、その数も増減する可能性があるので一概に「毎月○体増やします!」とはなかなか言えませんね。後は、季節にちなんだキャラクターというのも出していく予定です。誰のどういった姿……というのは言及できませんが、まずは“夏はすぐそこ!”という点にご期待していただければと思います。

――夏と言うとアレですかね、楽しみにしております! ちなみに降臨キャラクターは、これまでで言えば“海賊”が該当すると思うのですが、共通のシリーズのような形で出てくると解釈しても?

米田 そうですね。本作は作中の世界区切りでキャラクターを設定することが多いので、妖精やゴーレムのいる世界、和服に身を包んだキャラクターが登場する世界などが降臨キャラクターとして今後登場するかもしれませんね。

06
▲海賊をモチーフにしていたゲーム初期の降臨キャラクターたち。今後はどんなモチーフで登場するのだろうか?

――降臨キャラクターについても楽しみにさせていただきます!

ブラッシュアップしてより快適な『テリアサーガ』へ

――ズバリ! 『テリアサーガ』が現在掲げている今後の課題とは?

米田 ゲームシステムや操作方法がいままでにありそうでなかった形なので、周回の度合といった部分の調整が見切り発車的になってしまっています。ですので、プレイヤーの皆様のプレイの進捗を注視し、必要な周回数の調整を随時行っていかなければならないと感じています。

また、マルチモードにおける遊びやすさや快適さの追求も、重要な課題となっていますね。

後は、課題とはちょっと違うのですが、マルチプレイ専用のステージを用意してみたり、マルチプレイならではのステージギミックを用意できたらと考えています。

初コラボは『ダンまち』シリーズで6/15開始

――ちなみに今後の予定についてですが……。コラボの予定はもうあったりしますか?

米田 あります。しかもじつはかなり直近で2018年6月15日から開催予定です。

――もうすぐじゃないですか!! リリースしてから1カ月という短い期間でもうコラボということは、コラボ相手はネットマーブルさんの別アプリとかですかね?

米田 いえ、今回『テリアサーガ』で実施する初コラボは『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(以下、『ダンまち』)です。

――スゴイですね! しかしその規模のコラボを配信から1カ月目に行うというのは、これまでに見ない、かなりスピーディーな動きですね。

米田 これに関しては、気合を入れて取り組ませてもらった結果が実ったという感じですね(笑)。今回は『ダンまち』シリーズのキャラクターが召喚や降臨で出現するほかにも、『テリアサーガ』のキャラクターたちと、『ダンまち』のキャラクターたちの掛け合いがあるオリジナルストーリーも用意させていただいておりますので、ぜひ楽しみにしておいてください!

『テリアサーガ』×『ダンまち』シリーズコラボ特設サイトはこちら

――楽しみにしております。ちなみにこのほかのコラボ予定とか言える範囲でいいのですか、何かご準備されてたりするのですか?

米田 詳しいことをはっきりと言うことは難しいのですが、案だけはありますので続報をお待ちいただければと。

――わかりました、最後に今後の目標についてお聞かせいただければと思います。

米田 まずは先にお話ししたコラボをきっかけに『テリアサーガ』を始めてもらったユーザー様にも、本作の魅力に気付いてもらい、コラボ終了後も引き続き遊んでもらえたらうれしいですね。そして、皆様には本作を新しい冒険の舞台として、末永く楽しんでいただければ幸いです。メインストーリーもドンドン熱い展開になっていくので、そちらも楽しみにしていてください!

テリアサーガ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーネットマーブル
公式サイトhttp://teriasaga.netmarble.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧