1. サイトTOP>
  2. シリーズ最新作『ゾイドワイルド』が6/23本格始動!専用スマホアプリではバトルゲームも楽しめる

シリーズ最新作『ゾイドワイルド』が6/23本格始動!専用スマホアプリではバトルゲームも楽しめる

2018-06-07 14:09 投稿

ゾイド新作いよいよ本格始動

タカラトミーの人気商品シリーズ“ゾイド”。その新作となる玩具シリーズ“ゾイドワイルド”が2018年6月23日に発売! スマートフォン向け専用アプリ『ゾイドワイルド』も同日配信に向けて動いていることが明らかとなった。

ワイルドライガージオラマ写真

玩具“ゾイドワイルド”(リアルムービングキット)は、組み立て、動かし、必殺技を発動させるという3ステップの体験が味わえる新作玩具。機械生命体ゾイドには、それぞれ固有のアクションが設定されており、玩具となるそれらでも、同様のアクションが出来るよう、電動モーターやゼンマイを使ったアクションギミックが組み込まれているという。

アプリ『ゾイドワイルド』は、この玩具を動画撮影し、手軽にかっこよく編集出来る機能を始め、組み立てのサポート動画視聴も付属するとのこと。

アプリ制作動画イメージ①アプリ制作動画イメージ②

さらに本アプリはバトルゲームも実装されているという。具体的にここでどのようなバトルゲームが楽しめるのかまでは明らかになっていないが、きっとファンにはうれしいものとなっていることに違いない。

▼商品情報

【リリース】ゾイドワイルド180226
▲ゾイドワイルド“ZW01 ワイルドライガー”(右) 、ゾイドワイルド“ZW02 ギルラプター”(左)。

商品名:ゾイドワイルド「ZW01 ワイルドライガー」
希望小売価格:3000円(税抜き)
対象年齢:6歳以上
使用電池:単4形乾電池×1本(別売り)
商品内容:メカユニット×1、WBユニット×1、パックS×1、発掘パックA×1、発掘パックB×1
商品サイズ:(W)約230 ×(H)約120 ×(D)約82 (mm)

商品名:ゾイドワイルド「ZW02 ギルラプター」
希望小売価格:3000円(税抜き)
対象年齢:6歳以上
使用電池:単4形乾電池×1本(別売り)
商品内容:メカユニット×1、WBユニット×1、パックS×1、発掘パックA×1、発掘パックB×1
商品サイズ:(W)約240 ×(H)約120 ×(D)約95 (mm)

なお、“ゾイドワイルド”は7月7日よりMBS/TBS局系列でテレビアニメの配信もスタートするそうだ。気になる人は、アプリを含めたマルチメディア展開について、今後もしっかりチェックして追っていこう!

ゾイドワイルド公式ホームページはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧