1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】モードレッドさんは絶対に『PUBG』をやっている

【今日の編集部】モードレッドさんは絶対に『PUBG』をやっている

2018-05-07 23:48 投稿

【本日の担当:ナンセンス矢野】
S__53559306

みなさん、こんばんは。ナンセンス矢野です。

今日のテーマは“『FGO』のプレイ中に思わずスクショを撮ってしまったモードレッドの発言について”です。

 

GW明けちゃいましたが、みなさんゲームやりました? どんなゲームやりましたか?

矢野はスマホゲームもコンシューマーゲームもいろいろとプレイしたのですが、『Fate/Grand Order』(以下、『FGO』)もそのひとつ。

『FGO』ではこのGWにあわせて、“『Fate/Apocrypha』×『FGO』スペシャルイベント”というファンにはたまらないビッグイベントをやっておりまして、そのイベントを走っていたわけです。

そのストーリーの中で思わずスクショを撮ってしまったシーンがあったので、紹介させてください。

こちらです。

S__57212944 のコピー

お分かりでしょうか?

そう。モードレッドさん、間違いなく『PUBG』やってます(笑)

 

「勝った勝った! 夕飯は鶏肉だ!」

この表現、かの有名なバトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』(『PUBG』)の、勝利時のセリフをちょっともじったものなんです。

いつも通りストーリーを読んでいたら、急に見覚えのある表現が出てきて思わずスクショを撮ってしまいました(笑)

 

ちなみに、ふりがなとして振られている以下の表現。

「WINNER WINNER CHICKEN DINNER」

こちらは、英語版『PUBG』の原文ママです(笑)

 

最近の流行をさり気なく、しかも違和感なくストーリーに反映してくる『FGO』。好きです。

※追記 「WINNER WINNER CHIDKEN DINNER」は、もともとカジノ界隈で、賭け事に勝った際に用いられた言葉だったようです。誤解を招いてしまい申し訳ございませんでした。コメントいただいた皆さま、ありがとうございます。

▶「WINNER WINNER CHICKEN DINNER!」の語源はこちら

(編集部:ナンセンス矢野)

編集部の今日の1枚

リサ姉ぇぇぇぇえええ!!!!!(かわいい)

S__57212945

5月7日の注目記事ダイジェスト

2018年5月8日配信のスマホ向けRPG『ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛』。いよいよ配信が迫った本作の魅力をプロデューサーの山元哲治氏、キャラデザの川上修司氏、シナリオの藤咲淳一氏の3名にお話を伺った。

 ポポロ_0502_01
▲写真左から川上修司氏、山元哲治氏、藤咲淳一氏。

▼最新の人気記事、新作&事前登録のまとめ記事はこちら!

前へ次へ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧