1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 白猫プロジェクト>
  4. 【白猫攻略】通常攻撃とコンボチャージが超絶パワーアップ! “拳聖”の性能とおすすめキャラ&火力まとめ

【白猫攻略】通常攻撃とコンボチャージが超絶パワーアップ! “拳聖”の性能とおすすめキャラ&火力まとめ

2018-04-27 15:33 投稿

武闘家がクラスチェンジ!

『白猫プロジェクト』では武闘家のクラスチェンジ“拳聖”が実装。ここではクラスチェンジ(以下、CC)でどのように変わるのかリポートしていこう。

武闘家キャラすべてが対象で該当するキャラはかなりの数にのぼる。コンセプトから大きく変わった本職業がどう変わったのか要チェックだ。

※画像や性能は開発中のもので実装時には変更されている可能性があります。

os015
▼関連リンク
banner_cc_monk01 ▲武闘家クラスチェンジおすすめキャラbanner_cc_monk02▲武闘家クラスチェンジダメージまとめ
banner_8toppa ▲限界突破上限解放&交換武器banner_onnsen2_s (1)▲白猫温泉物語2まとめ

拳聖とは

武闘家のすべてのキャラが対象で“チェンジスフィア”を5個使用するとクラスチェンジして“拳聖”にパワーアップできる。現段階ではキャラ固有の能力であるアクションスキルの動作やオートスキルは変化しないが、職業の特徴である通常攻撃コンボや新アクション追加などの基本行動関連が大きく強化されたり、HPなどの一部ステータスが大きく強化されるのが特徴だ。

また、4月26日のアップデートにより、クラスチェンジキャラは限界突破8回が解放された。各種ステータス強化だけでなく、アクセサリを2個装備可能、CC限定武器が装備可能になっている。

sute01
▲拳聖になるとアイコンが変化。コストもアップするためパーティー編成では要注意。
【拳聖の特徴】
・通常攻撃コンボのループし手数が非常に多い
・通常攻撃コンボがローリング後なども継続する
・コンボチャージが常に継続(スキル使用やキャラチェンジでも消えない)
・コンボチャージ効果で各種ステータス強化
・新アクション“バーストコンボ”
・バーストコンボチャージでパワーアップ

・パーティスキル“”追加
・HP、攻撃力などのステータス強化
【拳聖のメリット】
・通常攻撃コンボの手数の多さが全キャラ中トップ
・バーストコンボが多用できるかつ強力
・スキル火力が大きく上がるキャラがいる
・クラスチェンジ専用装備が使える
【拳聖のデメリット】
・一部のフォームチェンジキャラはメリットを受けにくい
・コンボチャージの強化に時間が掛かる(短期戦には不向き)
・計算式変更で特攻系の効果を受けにくくなる(一部キャラは弱体化の可能性あり)

チェンジスフィアの入手方法は?

解放アイテムとなる“チェンジスフィア”は、現在協力バトルで入手できる“討伐の証”を使用し参加できる週末限定開催の“決戦クエスト”(現在キングウッホ戦)で報酬として入手できることがある。

他にも、プレゼントクエストやクエスト報酬などでも入手できるので、時間さえかければ大量に入手しやすい。それほど惜しまず使っていこう。

003

通常攻撃リニューアル&新アクション追加!

通常攻撃周りがリニューアルされており、攻撃範囲や手数含めかなり使いやすくなっている。

新アクションも“バーストコンボ”が追加。攻撃型アクション&パワーアップとこちらも使い勝手はいい。

なお、拳聖の通常攻撃(エクストラフォーム)とオリジナル版の通常攻撃(オリジナルフォーム)はいつでも選択可能で、フォームチェンジタイプの通常攻撃も健在だ。ただし、追加された新アクションは使えないので気をつけよう。

通常攻撃コンボ

通常攻撃はモーションが一新されており、威力、攻撃範囲などが強化される。基本的にオリジナルフォームよりもダメージは高め。

コンボ後半はヒット数が多い上にループする仕様になっている。また、通常攻撃コンボ中にローリングしてもコンボの途中から継続できるなど、通常攻撃コンボで絶え間なく攻撃し続けられるのは大きな強みだ。

tu01

ローリングアタック

ローリング後にタップで発動するローリングアタックもモーションが一新。シャルロット(ナイト)の強化ローリングアタックと似た3連回し蹴りで攻撃するなど、攻撃範囲やリーチともに使いやすくなっている。

ro01

チャージナックル&ガトリングキック

ぷにコン長押しからのチャージナックルは変わらず突進パンチのままで、そこからさらに手数の多いガトリングキックへとつながる。ここから通常攻撃コンボの後半部分へとつながるため、接近手段としても使いやすい。ガトリングキックの手数の多さを活かしてコンボチャージを溜めるのに使っていこう。

cha01

コンボチャージ

攻撃のヒット数に応じてコンボチャージが段階的に付与される特殊タイプのチャージ。25ヒット(白色)→50ヒット(水色)→100ヒット(緑色)→150ヒット(黄色)→200ヒット(赤色)と5段階強化される。

コンボチャージ中はアクションスキル強化以外にもステータスなどが強化を受ける。また、他のチャージと違ってスキルを発動してもコンボチャージ効果は解除されないのが特徴。キャラチェンジや強化効果解除の波動などでも解除されないなど長期戦向きのチャージとなっている。また、オートによる“コンボチャージ中〇〇”系の強化がほぼ永続効果になるのもかなりのメリットだ。

なお、複数の敵を攻撃しても単体の敵を攻撃した場合と同じヒット数とみなされる。最大効果を得るにはしっかり200ヒット分の通常攻撃コンボを決める必要があるので注意しよう。

comb
コンボチャージ1段階目(白色)
条件攻撃ヒット合計25回で発動
効果アクションスキル強化+50%
攻撃・防御・会心+20%
全属性ダメージ+20%
コンボチャージ2段階目(水色)
条件攻撃ヒット合計50回で発動
効果アクションスキル強化+50%
攻撃・防御・会心+30%
全属性ダメージ+40%
コンボチャージ3段階目(緑色)
条件攻撃ヒット合計100回で発動
効果アクションスキル強化+100%
通常攻撃ダメージ+100%
被物理ダメージ軽減+20%
攻撃・防御・会心+50%
全属性ダメージ+60%
コンボチャージ4段階目(黄色)
条件攻撃ヒット合計150回で発動
効果アクションスキル強化+100%
通常攻撃ダメージ+100%
被物理ダメージ軽減+20%
攻撃・防御・会心+75%
全属性ダメージ+80%
コンボチャージ5段階目(赤色)
条件攻撃ヒット200回で発動
効果アクションスキル強化+100%
通常攻撃ダメージ+100%
被物理ダメージ軽減+20%
攻撃・防御・会心+100%
全属性ダメージ+100%

バーストコンボ

顔アイコン横に半円型のゲージが追加され、通常攻撃を当てると溜めることができる。ゲージMAXの状態では新アクション“バーストコンボ”を発動可能だ。

通常の状態はチャージ(約2秒)かで赤いオーラが発生したら発動できる合図となる。また、通常攻撃コンボ中は瞬時に発動可能で、ぷにコン少し長押しから離すだけでオーケーだ。

攻撃型のアクションで攻撃範囲こそ狭いが瞬間的にアクションスキルのような高火力を引き出せる。気軽に発動していこう。発動後は後述のバーストコンボチャージ状態へ移行してパワーアップする。

拳聖は通常攻撃コンボによるバーストゲージの回収が全職業中もっとも早いため、すぐにバーストコンボを発動できる。敵が単体ならば、通常攻撃コンボ→バーストコンボの繰り返しだけでも十分なダメージを与えられるのは強みのひとつだ。

00022
▲キャラアイコン左上の半円ゲージを溜めよう。通常攻撃を当てると増加していき、マックスになると赤くなりバーストアローが発動可能だ。
burst01
▲バーストコンボは敵をターゲットせずに。特に最後の一撃は小さい敵に空振りしやすいのでうまく位置調整を行おう。

バーストコンボチャージ

バーストコンボを使用したあとに発動される特殊チャージ状態。コンボチャージと効果が重複し、スキルを発動するか時間経過で解除される。

効果中は通常攻撃コンボのヒット数が増加し、スキル発動時はアクションスキル強化でスキル火力が上昇する。アクションスキル強化の効果自体は微々たるもので、発動すると解除される。そのため、無理に発動せず、通常攻撃コンボのヒット数増加を活用してバーストゲージを溜めるのに役立てるとよさそうだ。

burst02
▲バーストコンボチャージ中はヒット数が増加。通常攻撃コンボの初撃なら2ヒットから3ヒットに変化する。

パーティスキル“属性ダメージ軽減”

新システム“パーティースキル”として“属性ダメージ軽減”が共通で追加される。この効果はシングルプレイや2人協力プレイで限定でパーティ内の自身を含める仲間の属性ダメージを強化できる。ただし、効果は重複しないため、拳聖を複数編成しても効果は同じ。

属性ダメージは被物理ダメージより軽減する価値が高いため、一部の属性が高いモンスターと戦う際に役立ちそうだ。

partys

HP・攻撃力が大幅アップ!

クラスチェンジ前後で比べるとSPを除くほぼすべてのステータスが上昇。

なかでも、HPと攻撃力の上がり幅が非常に高いため、火力と耐久力が大きく向上している。キャラクターによって火力の上がり幅は異なるが、過去キャラでも一線級の火力になる場合もあるようだ。

武闘家(CC前)拳聖(CC後)
sute001sute002
▲HP・攻撃力が大きくアップ、防御・会心はややアップ。SPだけは同じだ。。

拳聖のデメリット

オリジナルフォームでは、エクストラフォームの通常攻撃の火力アップやバーストコンボなどの恩恵を受けれない。そのため、フォームチェンジが強力なキャラはクラスチェンジの恩恵を受けにくくなってしまう。とは言っても、エクストラフォームの通常攻撃は一線級の強さなので、イロメロのような特殊アクションがあるキャラ以外は気にする必要はなさそうだ。

また、ダメージ計算の計算式の一部が乗算から加算になるため、以前のようにスキルダメージUPの付与効果などの恩恵を受けにくくなってしまうデメリットも。特攻系のダメージアップも加算になるため、特攻系の強化効果が活躍するクエストではクラスチェンジ前のキャラが活躍する可能性は十分にあるだろう。

拳聖の短評

通常攻撃が大幅に強化され、発動しやすいバーストコンボと合わせて通常攻撃ダメージだけでも十分な火力が出る職業となっている。

コンボチャージは最大効果を発動するのに200ヒットとやや時間が掛かりやすいのがネックだが効果自体は高い。また、コンボチャージは一度効果が発動してしまえば死亡時など以外はほぼ継続するため、長期戦向けの職業として輝くだろう。

クラスチェンジのデメリットを越えるメリットが生まれるキャラが多いため、基本的にクラスチェンジしてしまってもよさそうだ。

拳聖のおすすめキャラと火力

クラスチェンジで強くなるおすすめキャラを紹介。おすすめ度は単純なクラスチェンジ後の強さを示すわけではなく、クラスチェンジによるパワーアップの度合いなどで判断している。

▶拳聖キャラの参考ダメージまとめ

※随時更新中

◆おすすめキャラ
キャラ名前短評おすすめ度(※)
icn_character_loussier4ルウシェ(温泉) 通常攻撃ダメージが高い。スキル2が継続力が高いため、ヘリオブライト武器との相性がいい。コンボチャージ中強化でパワーアップを継続しやすい。★★★★★
icn_character_aisha2 アイシャ(帝国2) スキルの火力が高い。★★★★★
icn_character_eiji2 エイジ(正月) 通常攻撃とバーストコンボの火力が高いため、通常攻撃重視で戦える。★★★★★
icn_character_koyomi4コヨミ(名星) スキル2が継続力が高いため、ヘリオブライト武器との相性がいい。★★★★★
icn_character_koyomiコヨミ  スキル火力が高い★★★★
icn_character_natu ナツ スキル3の火力が高い★★★★
▼関連リンク
banner_cc_monk01 ▲武闘家クラスチェンジおすすめキャラbanner_cc_monk02▲武闘家クラスチェンジダメージまとめ 
banner_8toppa ▲限界突破上限解放&交換武器banner_onnsen2_s (1)▲白猫温泉物語2まとめ

 

top640

公式白猫wiki運営メンバーケンちゃんのTwitter
白猫新人攻略ライターさあや(/・ω・)/のTwitter
ほかにもゲームいろいろ! ファミ通Appのチャンネル登録はこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧