1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 【逆転オセロニア攻略】“襲来!マッスル教師(ナイスゴッド先生)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

【逆転オセロニア攻略】“襲来!マッスル教師(ナイスゴッド先生)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2018-04-06 17:31 投稿

ナイスゴッド先生戦・攻略

0ナイスゴッド_バナー

“襲来!マッスル教師”は神属性のS駒・ナイスゴッド先生を入手できるイベント。

本ステージは、“決戦!私立オセロニア学園”前編の第8話“予習復習ご一緒に!”をクリアー時に一定確率で出現するエクストラステージ

ステージの出現確率は、“私立オセロニア学園”シリーズの駒を編成することでアップする。

【発生率 大アップキャラ(S駒)】
・ケット・シー先生
・2年C組・ミアクレル
・2年B組・アズリエル
・フルカス先生
・静音先生
・3年F組・デネヴ
【発生率 中アップキャラ(A駒)】
・2年C組・蘭陵王
・2年D組・バドフレン
・1年E組・レイファ
【発生率 小アップキャラ(B駒)】
・1年E組・ウィンドスピリット
・1年G組・ヴォルメラー
・1年B組・ドラゴニュート・ルゥ

※編集部で確認できた敵駒のみを掲載しています。

クエスト情報

ステージ数:3
相手リーダーの属性:神
敵HP
1戦目:6890
2戦目:8235
3戦目:12850
ナイスゴッド先生
▲ドロップ入手できるナイスゴッド先生。スキル/コンボともに、HPが減るほど倍率がアップするバフを持つ。

攻略ポイント

火力重視で編成
決戦イベントとしての難度は低く、罠やカウンターなどの絡め手もない。1年・A組ヨシノの進化/闘化に必要な素材もドロップするため、戦力が整っていれば火力重視で編成しよう。
“私立オセロニア学園”キャラを編成
ナイスゴッド先生がドロップするエクストラステージは、“私立オセロニア学園”キャラの編成で出現率がアップする。フレンドも含め、2〜3体は編成しておくと効率的に周回しやすい。

オススメの駒

学生ミアクレル2年C組・ミアクレル
自身のHPに依存して大ダメージを与える、進化ラニと似たタイプの駒。リーダーにしておけば初手から大ダメージを狙える。

デッキ構築例1(コスト160)

160デッキ
S駒:ケット・シー校長フルカス先生
A駒:蘭陵王、2年C組・蘭陵王、正月オキクルミ、張遼、金色アラジン、アルベルダ、アラク、祝融、2年D組・バドフレン1年E組・レイファ
B駒:1年E組・ウィンドスピリット、ウラニア×2、1年G組・ヴォルメラー

※赤字はエクストラステージ出現アップ駒

【ポイント】
手駒とコストが十分でない場合は、蘭陵王orララノアトップの混合デッキで問題ない。コンセプト上、このデッキではスキル発動などを考慮せず“私立オセロニア学園”系のガチャ駒をできるだけ入れているが、ここまでの数がなくてもエクストラステージは出現する。ケット・シー校長やフルカス先生などの限定S駒も必須ではないので、持っているものを適宜編成しよう。

デッキ構築例2(コスト200)

神200
S駒:進化ラニ、ケット・シー校長、ユルグ、進化モルジアナ、バステト
A駒:2年C組・蘭陵王、ハロウィン・メーティス、レム、ガーレフォン、エンデガ、オキクルミ、ザフキエル、進化メーティス、2年D組・バドフレン
B駒:1年E組・ウィンドスピリット1年G組・ヴォルメラー

※赤字はエクストラステージ出現アップ駒

【ポイント】
“私立オセロニア学園”駒(一部スキル発動無視)と合わせ、進化ラニやモルジアナなど、HPに依存するタイプの駒を編成。初手の進化ラニで確実に火力を出せるため周回が早まる。リーダーは、持っていれば2年C組・ミアクレルもオススメだ。

デッキ構築例3(コスト200)

竜200デッキ
S駒:闘化デネヴ、3年F組・デネヴ、進化ジェンイー、闘化アリババ、闘化オルロ・ソルシエ
A駒:1年E組・レイファ、正月ファウルーナ、エルツドラッヘ、呂蒙、闘化アラジンとランプ、闘化グエリアス、闘化ランドタイラント、クロリス、イモードラ
B駒:1年B組・ドラゴニュート・ルゥ、イヌンダシオン

※赤字はエクストラステージ出現アップ駒

【ポイント】
竜の“私立オセロニア学園”駒を組み込んだ竜単。コンボをつなげれば素早い突破が可能だ。

ステージ1

ナイスゴッド先生1
【敵が使用する駒】
1.2年C組・蘭陵王(バフ)
2.普賢真人(召喚)
3.イヴァン(置きバフ)
4.マクス(防御)
5.筆神(特殊ダメ)
6.日本武尊(角バフ)
7.風騎士・ウィドウ(特殊ダメ)
8.ディオニューソス(バフ)
※順番は前後する可能性があります

敵のHPは低く、これといって注意すべき駒は出現しない。火力で押して早々に突破しよう。

オススメ定石の例

ナイスゴッド先生1オススメ
▲敵のHPは低い。強引にコンボをつなげていこう。

ステージ2

ナイスゴッド先生2
【敵が使用する駒】
1.2年C組・蘭陵王(バフ)
2.クローレン(時限バフ)
3.筆神(特殊ダメ)
4.普賢真人(召喚)
5.乱天丸(防御)
6.ブレスドソーディアン(デバフ)
7.闘化ウル(特殊ダメ)
8.日本武尊(角バフ)
※順番は前後する可能性があります

敵のHPはやや上がっているものの、被ダメージは低く低難度。ただし、戦力が十分でないうちは、後半に出現する闘化ウルのライフバーストによるダメージには注意したい。

オススメ定石の例

ナイスゴッド先生2オススメ
▲ステージ1と同じ盤面。どこから始めても影響は少ない。

ステージ3(エクストラステージ)

ナイスゴッド先生3
【敵が使用する駒】
1.ナイスゴッド先生(バフ)
2.闘化ナイスゴッド・マーベラス(防御)
3.的屋・ナイスガイ・ブラボー(マス生成)
4.迎春・ナイスガイ・ブラボー(マス生成)
5.サマー・ナイスガイ・ブラボー(マス生成)
6.進化ナイスゴッド・マーベラス(バフ)
7.サマー・ナイスガイ・クール(マス生成)
8.サマー・ナイスガイ・ワンダー(マス生成)
9.進化ヒカキソ(デバフ)
10.的屋・ナイスガイ・ブラボー(マス生成)
11.迎春・ナイスガイ・ブラボー(マス生成)
12.サマー・ナイスガイ・クール(マス生成)
※順番は前後する可能性があります

危険駒は出現しない。ただし1〜2ターンでは倒しにくいHPのため、コンボ導線を重視して打っていこう。なお、特殊メインの場合、2手目の闘化ナイスゴッドのスキルが発動中はダメージが軽減されるため、強力な攻撃は控えたほうが無難。

オススメ定石の例

ナイスゴッド先生3オススメ
▲これと言って強力な駒は出現しない。どこから始めても戦局に変化は少ないが、角を取られると戦いが長引く点には注意。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

世界のザキヤマのTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒初心者必見の効率的な進めかたまとめ
⇒おすすめイベント入手駒10選
⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に
⇒相手が使ったら要注意!コンボスキルが超強力な駒5選
⇒罠駒の種類と対処方法

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧