1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 白猫プロジェクト>
  4. 【白猫攻略】誰をクラスチェンジする? “グランアーチャー”の性能とおすすめキャラ&火力まとめ

【白猫攻略】誰をクラスチェンジする? “グランアーチャー”の性能とおすすめキャラ&火力まとめ

2018-03-16 14:35 投稿

アーチャーがクラスチェンジ!

『白猫プロジェクト』ではアーチャーのクラスチェンジ“グランアーチャー”が実装。ここではクラスチェンジ(以下、CC)でどのように変わるのかリポートしていこう。

アーチャーキャラすべてが対象で該当するキャラは現在およそ68キャラほど。強キャラの多い本職業がどのように変化したのか注目だ。

※画像や性能は開発中のもので実装時には変更されている可能性があります。

026

▶グランアーチャーの参考ダメージまとめ

グランアーチャーとは

アーチャーのすべてのキャラが対象で“チェンジスフィア”を5個使用するとクラスチェンジして“グランアーチャー”にパワーアップできる。現段階ではキャラ固有の能力であるアクションスキルの動作やオートスキルは変化しないが、職業の特徴である通常攻撃コンボや新アクション追加などの基本行動関連が大きく強化されたり、HPなどの一部ステータスが大きく強化されるのが特徴だ。

gar01
▲グランアーチャーになるとアイコンが変化。コストもアップするためパーティー編成では要注意。
【グランアーチャーの特徴】
・通常攻撃コンボがリニューアル
・通常攻撃は遠くなるほど火力強化
・チャージショットはリーチ減少の代わりに当たると爆発
・新アクション“ローリングショット”追加
・新アクション“バーストアロー”追加

・パーティスキル“属性ダメージアップ”追加
・HP、攻撃力などのステータス強化
【グランアーチャーのメリット】
・パーティースキルで属性ダメージが上昇する
・スキル火力が大きく上がるキャラがいる
・ローリングショットが軽快で使いやすい
【グランアーチャーのデメリット】
・フォームチェンジキャラはメリットを受けにくい
・計算式変更で特攻系の効果を受けにくくなる(一部キャラは弱体化の可能性あり)

チェンジスフィアの入手方法は?

解放アイテムとなる“チェンジスフィア”は、現在協力バトルで入手できる“討伐の証”を使用し参加できる週末限定開催の“決戦クエスト”(現在キングウッホ戦)で報酬として入手できることがある。

他にも、プレゼントクエストやクエスト報酬などでも入手できるので、時間さえかければ大量に入手しやすい。それほど惜しまず使っていこう。

003

通常攻撃や新アクション追加!

通常攻撃周りがリニューアルされており、通常攻撃は遠距離型、チャージショットは近距離型と使い分けするように変化している。

新アクションも“ローリングショット”、“バーストアロー”が追加。

なお、グランアーチャーの通常攻撃(エクストラフォーム)とオリジナル版の通常攻撃(オリジナルフォーム)はいつでも選択可能で、フォームチェンジタイプの通常攻撃も健在だ。ただし、追加された新アクションは使えないので気をつけよう。

通常攻撃コンボ

通常攻撃はモーションが一新されており、射程が伸びて敵と距離が離れるほどに威力が強化される。オリジナルフォームよりもダメージは高めだ。

gar02

チャージショット

3本の矢を放ち攻撃し、当たると爆発して周囲の敵をまとめて攻撃できる。リーチは短めなのである程度接近する必要がある。ぷにコン長押し→離す→ぷにコン長押し→離す……の繰り返しで出せば、ヒット数が繋がるぐらいの短い間隔で攻撃可能。敵を複数巻き込めるため、SP回復に使いやすいのもポイントだ。

また、チャージショット後に2.5秒ほどのあいだは動かない限りチャージを維持できる。ただし、徐々にチャージの段階が下がっていってしまうので注意しよう。

gar03

新アクション“ローリングショット”

ローリング後にタップで発動する新アクション。側転で移動しながら矢を3連射する。移動しながら攻撃できる点が強みだが、攻撃が出る瞬間までは無敵時間があるが攻撃中は無敵がないので敵の広範囲攻撃には要注意。

離れすぎると敵からターゲットが外れてしまい矢が異なる方向に飛んでいくので注意しよう。ターゲット距離延長系の武器やアクセサリを使うとより遠くから攻撃しやすくなるのでおすすめだ。

gar04

バーストアロー

顔アイコン横に半円型のゲージが追加され、通常攻撃を当てると溜めることができる。ゲージMAXの状態では新アクション“バーストアロー”を発動可能だ。

通常の状態で2段階チャージ(約2秒)で赤いオーラが発生したら発動できる合図となる。

ターゲットの周囲に無数の雨の矢を降らせて敵を攻撃する。キャラ本体の動作時間は短くすぐに動き始めることが可能だ。バーストアローの攻撃でもSP回復(一発の回復量は通常の半分)できるため、大量の敵を巻き込むと瞬時にSP回復できる。

gar06
▲キャラアイコン左上の半円ゲージを溜めよう。通常攻撃を当てると増加していき、マックスになると赤くなりバーストアローが発動可能だ。
gar05
▲およそ5秒間のあいだ矢が降り続け合計で19ヒットする。キャラ自体はすぐに動けるので同時攻撃を仕掛けたり、気絶効果を活かした足止めなどに使おう。

パーティスキル“属性ダメージアップ”

新システム“パーティースキル”として“属性ダメージアップ”が共通で追加される。この効果はシングルプレイや2人協力プレイで限定でパーティ内の自身を含める仲間の属性ダメージを強化できる。ただし、効果は重複しないため、グランアーチャーを複数編成しても効果は同じだ。

gar07

HP・攻撃力が大幅アップ!

クラスチェンジ前後で比べるとSPを除くほぼすべてのステータスが上昇。

なかでも、HPと攻撃力の上がり幅が非常に高いため、火力と耐久力が大きく向上している。キャラクターによって火力の上がり幅は異なるが、過去キャラでも一線級の火力になる場合もあるようだ。

アーチャー(CC前)グランアーチャー(CC後)
gar08gar09
▲HP・攻撃力が大きくアップ、防御・会心はややアップ。SPだけは同じだ。。

グランアーチャーのデメリット

オリジナルフォームでは、エクストラフォームの通常攻撃の火力アップやバーストアローなどの恩恵を受けれない。そのため、フォームチェンジが強力なフラン(探偵)などのキャラはクラスチェンジの恩恵を受けにくくなってしまう。

また、ダメージ計算の計算式の一部が乗算から加算になるため、以前のようにスキルダメージUPの付与効果などの恩恵を受けにくくなってしまうデメリットも。特攻系のダメージアップも加算になるため、特攻系の強化効果が活躍するクエストではクラスチェンジ前のキャラが活躍する可能性は十分にあるだろう。そのため、火力がそれほど上がらなかったり、エクストラ通常攻撃を使わないようなキャラはあえてクラスチェンジしないというのも考慮しておきたい。

グランアーチャーの短評

通常攻撃が強化され、ローリングショットの追加で移動しながら攻撃が可能に。チャージショットやバーストアローなどでSP回復もしやすくなっているので、通常攻撃が弱いキャラほど恩恵は大きいだろう。エクストラフォームならバーストアローが火力だけでなく、SP回復などにも使いやすい。

フォームチェンジが使いやすいキャラはややおすすめしにくいが、援護攻撃持ちなどのキャラはおすすめだ。

グランアーチャーのおすすめキャラと火力

クラスチェンジで強くなるおすすめキャラを紹介。おすすめ度はクラスチェンジ後の強さを示すわけではなく、するべきかどうかの指標として見ていこう。

▶グランアーチャーキャラの参考ダメージまとめ

◆おすすめキャラ
キャラ名前短評おすすめ度(※)
icn_character_elisエリス スキル火力が大きく向上。通常攻撃が弱いのでクラスチェンジで補強したい。★★★★★
icn_character_aisha アイシャ スキル火力が大きく向上。援護攻撃のガトリングガンが維持されるので使い勝手はさほど変わらず。 ★★★★★
icn_character_tihaya2チハヤ スキル火力が大きく向上。 ★★★★
icn_character_yukimura2ユキムラ(王冠) スキル火力が大きく向上(水属性ダメージも100万近くに)。通常攻撃が使いやすく。バーストアローの火力が非常に高い。 ★★★★
icn_character_sailor2 セーラ(バレンタイン) スキル火力が大きく向上。通常攻撃が使いにくいので、エクストラフォームで運用しやすい。 ★★★★
icn_character_aput アピュト スキル2の火力が大きく向上(多段ヒットで4000万オーバー)★★★★★
icn_character_setsuna2 セツナ(茶熊) スキル火力が大きく向上。元々の通常攻撃が強いため、エクストラフォームは必要ない。★★★
icn_character_zack3 ザック(探偵) 会心ダメージUPでスキル火力が大きく向上。通常攻撃も使いやすくなる。★★★
icn_character_farufaraファルファラ スキル火力が大きく向上。通常攻撃も使いやすくなる。★★★
top640

公式白猫wiki運営メンバーケンちゃんのTwitter
白猫新人攻略ライターさあや(/・ω・)/のTwitter
ほかにもゲームいろいろ! ファミ通Appのチャンネル登録はこちら

白猫プロジェクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーコロプラ
公式サイトhttp://colopl.co.jp/shironekoproject/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧