1. サイトTOP>
  2. 『軌跡』シリーズのスマホオリジナルRPG『空の軌跡:絆』がシンガポール、マレーシアで配信開始

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

『軌跡』シリーズのスマホオリジナルRPG『空の軌跡:絆』がシンガポール、マレーシアで配信開始

2018-03-07 15:19 投稿

『空の軌跡:絆』が海外で配信開始に

日本ファルコムは、中国ゲーム開発大手として知られているChangyou.com Limited(北京暢遊時代數碼技術有限公司)が、日本ファルコムの人気ストーリーRPG『軌跡』シリーズをベースとしたスマホ新作オリジナルRPG『空の軌跡:絆』を、2018年3月5日より、シンガポール、マレーシア地域のGoogle Playにて配信開始したことを発表した。

図1

『空の軌跡:絆』とは?

ストーリー
ゼムリア大陸に突如出現した“碧の大樹”による時空の歪み、そして、何者かによる“輝く環(オーリオール)”の奇跡の行使により、異空間へと跳ばされてしまったクロスベル警察捜査官、ロイド・バニングス。 何故時空の歪みが発生したのか? “輝く環”の力を利用したのは何者なのか?
原因を突き止めるため、再びゼムリア大陸へと戻るため、ロイドは特務支援課メンバー、エリィ・マクダエルとともに謎の大陸で調査を開始することになるのだが……。

『空の軌跡:絆』はストーリーRPG『軌跡』シリーズの世界観をベースとしたバトルカードRPG。『英雄伝説 空の軌跡』、『英雄伝説 零の軌跡』、『英雄伝説 碧の軌跡』、『英雄伝説 閃の軌跡』といった歴代シリーズから128キャラが登場し、新たな物語が描かれる。

スマホでのタッチ操作に特化したゲームプレイ、衣装違いver.も含むキャラクター収集、“戦士”、“騎士”、“射手”などキャラ毎に設定されたポジションが戦略に影響を与えるバトルシステム、仲間を鍛えて結社“身喰らう蛇” の使徒に立ち向かうイベントバトル、ユーザーと協力して挑む試練イベント、地図に隠されたさまざまなお宝アイテムをゲットするランダム探索など、『空の軌跡:絆』独自のオリジナル要素を楽しめるとのこと。

日本でも人気のシリーズだけに、日本配信も期待したいところ。続報が入り次第、紹介していく。

2
3

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧