1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. ブレフロ2攻略ブログ>
  4. 【ブレフロ2無課金日記】第1回:説明書を読んでテンションが上がっていたあの頃

【ブレフロ2無課金日記】第1回:説明書を読んでテンションが上がっていたあの頃

2018-03-01 16:00 投稿

『ブレフロ2』の楽しみはここから始まった

みなさんはじめまして!ファミ通App編集部の“松脇さんば(matsuwaki_samba)”と申します。

今日からファミ通Appでブレフロ2無課金日記を執筆していきたいと思いますので、よろしくお願いします。その名の通り無課金でやっていきますので、こんなことはできないのでご了承ください。

▼こんなこと

ちなみに、『ブレフロ2』は2018年2月22日に配信された最新作RPGです。ドット絵で行われるバトルや王道のストーリーなどが魅力的な作品となっているので、ぜひ1度プレイしてみることをおすすめします。

▼『ブレフロ2』紹介記事

とまあ前置きはこのくらいにして……。

時は遡ること約1週間。

『ブレフロ2』では、配信前に取扱説明書の配布が行われていました。たまたま会社の近くの書店で説明書の配布をしていたので、さっそく貰いに行くことに。

ブレフロ説明書
▲全40ページにもなる『ブレフロ2』紙版説明書。無料で貰えるのですが、説明書だけ取ってくるのがなんか気まずかったので『嘘喰い』49巻も購入(笑)

正直な話、この説明書をもらいに行った最初の目的はアイテムコードでした。無課金者にはこういうゲーム内アイテムが貰えるキャンペーンは貴重なのです。

そんな目的で貰った説明書ではあったのですが、ゲームの説明書が置いてあれば読まずにはいられないのがゲーム好きの性というもの。

紙の説明書なんて読むのいつぶりだろうと思いつつ『ブレフロ2』の説明書を読んでいく。

ブレフロ2ブログ説明書

ふむふむ。なるほど主人公は進化分岐ができて、パートナーは見た目が変わっていくのか。

などと読み進めているうちに気づいたことがひとつ。なんか懐かしいような、焦るような感情が湧きあがってきていることに気付きました。

えーっとこれはあれですね。

子どものころにゲームを買ってもらって、帰りの車の中でゲームは出来ないのに開封して説明書を読んで興奮していたあの時の気持ち(伝わるかな?)。

ゲームをやりたいけど、今は出来ない。でもゲームへの興奮が抑えられない。みたいな気持ちを説明書を読み込むことでなんとか防ぐ“ある種の儀式”です。

あの頃と違って、読んでいる最中に「帰ってから読みなさい!」と怒られることはないのが大人のよいところかもしれないですね。

と、こんな昔を思い出して懐かしさを感じるくらいの“ゲームの説明書っぷり”でした。

この日は、説明書は読んだのに家に帰ってもゲームができない(配信前に読んだので)という新しいもどかしさも感じることができた1日となりましたとさ。

 

初回でゲーム内の話をしないのもなんなので、とりあえずフレンド募集!

ブレフロ2無課金ブログフレンド募集

レベルマックスがいない悲しい現状ですが、フレンドになってくれる方がいましたらお願いします!

“湖畔の遺跡”の秘密の答えはここに?

『ブレフロ2』プレイ後に、また説明書を読み返しているとこんなヒントが。

ブレフロ2日記説明書パス
▲謎解き形式のクエストの説明に“石、雫、人、ダイヤ”というパスワードが載っている。

エルガイア⇒ランドール湖畔⇒湖畔の遺跡のクエストでこのパスワードを入力すると……。

まだ秘密のパスワードを入れていない人は試してみてね!

第2回:最初に召喚する4人

ブレイブ フロンティア2

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーエイリム
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧