1. サイトTOP>
  2. 年末は冬コミ(C93)へ!スマホアプリタイトルの企業ブースをご紹介

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

年末は冬コミ(C93)へ!スマホアプリタイトルの企業ブースをご紹介

2017-12-29 23:41 投稿

コミケ開幕!企業ブースも大混雑

2017年12月29日から東京ビッグサイトにて開催中のコミックマーケット93(冬コミ)。スマホアプリタイトルも複数出展されているので、スマホアプリプレイヤーであればチェックしておきたいところ! いくつかの企業ブースを回ってみたので、その様子をお届け!

IMG_9213
IMG_9214
IMG_9108
▲会場の広告もスマホアプリがいっぱい!

AbemaTV(ブース番号:3343)

企業ブースの西4・No.3343では、AbemaTVが映像ブースを展開。大きなスクリーンでは声優たちのトーク番組“アニ雑談inコミケ”や、毎週金曜日に放送中の、人気声優・アニソンアーティストライブの“金曜アニメミュージックLIVE(金ミュ)”が放送されたほか、13時30分からはサイゲームスから配信予定となっている新作スマホアプリ『ウマ娘 プリティーダービー』のイベントが行われた。

イベントでは、ウマ娘に扮したコスプレイヤーたちが登場。プロモーションムービーが流れるとともに、かねてより発表されていた、アニメ版の『ウマ娘 プリティーダービー』が2018年4月、AbemaTVにて配信されることが発表された。

2
IMG_9174

その後、コスプレイヤーたちによって、来場者にファイルが配られた。

1
3

⇒『ウマ娘』の情報詳細はこちら

なお、ブースで配っているショッパーは、『Fate stay night』と『空の境界』がそれぞれ片面ずつ描かれている。いずれもAbemaTVで、年末、もしくは年末から年明けにかけて放映されるもの。年末年始はAbemaTVをチェックしてみてはいかが?

IMG_9313IMG_9315

⇒AbemaTVを視聴する

ジェンコ(ブース番号:1623)

アニメーションなどの映像作品のプロデュースを手掛けるジェンコブースでは、1月5日からアニメが放送予定の『刀使ノ巫女(とじのみこ)』のプロモーションPVを公開、およびグッズを販売している。

なお、『刀使ノ巫女(とじのみこ)』はスマホアプリとして、スクウェア・エニックスから2018年に配信を予定しており、アニメとゲームの両面で楽しむことができるようになる。

IMG_9235

現在Youtubeで公開されているアニメのプロモーションPVは以下の15秒バージョンだが、会場では、30秒バージョンを観ることができる。

▼アニメPV(15秒ver.)

グッズは、B2サイズのタペストリーや、クリアポスター、アクリルスタンドやICカードケースといったもの。

⇒商品のラインアップをチェックしよう!

IMG_9239
▲描き下ろしのタペストリー(税込3000円)

会場では、クリアファイルが配布されており、ファイルの中には、32ページの小冊子が入っている。

小冊子は、本作の世界観が分かる用語集やキャラクター紹介、月刊少年エースにて連載のコミカライズ版の一部が掲載されており、5日から始まるアニメや、配信されるスマホアプリに先駆けて楽しむことができるので、会場では見逃さないように受け取ろう!

IMG_9318
IMG_9321
▲キャラクターの人となりや、世界観が分かる!

また今回、会場に、スマホ版『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』のプロデューサーであるスクウェア・エニックスの椎名崇徳氏にお話をお伺いすることができたので、メッセージをいただいた。

椎名氏「アニメを観ていただいて、世界観にしっかり浸っていただければ、ゲームがより楽しめるかと思いますので、まずアニメを観ていただければと思います。ゲームのほうはクオリティアップのために必死に制作しておりますので、直に皆さまのもとにお届けできるかと思います。

キャラクターボイスなどこだわって作っておりますので、ぜひ楽しみにしていてください」

スマホ版『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』は現在事前登録中。事前登録をしつつ、5日から始まるアニメもチェックだ!

IMG_9241
▲ブースには、本作のキービジュアルでも姿が確認できるかわいいキャラクターのぬいぐるみが。まだこちらのぬいぐるみは商品化はされていないが、今後登場することがあるのだろうか? 彼(彼女?)の立ち位置も気になるところ。

【『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』事前登録はこちら】

アカツキ(ブース番号:1613)

西の1階では、1613に『八月のシンデレラナイン』でおなじみのアカツキがブースを出典。

IMG_8826 (1)
▲グッズを購入する人々で混み合うブース。
IMG_8827
▲対象のグッズを買うと、缶バッジなどが入ったガチャポンを回せる、リアルガチャも!

こちらのブースで、グッズが購入できるほか、本タイトルのヒロインである有原翼と花火を楽しむことができるVRが体験できると聞き、さっそく記者も体験してみることに。

IMG_8825IMG_8824

操作は簡単。コントローラーのトリガーを引きながら縦に振ることで、プレイヤーは花火を打ち上げることができるようになる。すると、翼ちゃんが喜んでくれて、かわいい笑顔を見せてくれる。

VRは360度空間となっているので、つい翼ちゃんにくぎ付けになりがちだが、後ろを振り返ったり、上を見上げてみると、綺麗な花火を見ることができるのだ。
翼ちゃんに近づいたりと、数歩であれば動くことができるが、あまり動き回ると現実世界のほうで物を倒したり、ほかの人にぶつかったりするので注意。

IMG_9092
▲見えそうで見えなかった……!

ちなみに、上のように、スカートを覗いたり胸に触ろうとしたりなど、あまりおかしなことをすると翼ちゃんに引かれた気がした(記者の感覚)ので、マジメに花火をあげたほうが翼ちゃんからの好感度は高そうだ。

そういった好感度のようなものがあるかどうかは、ナイショとのこと。ぜひ自身で体験してみよう!

ちなみに、花火パフォーマンス中に流れている『八月のメモリー』は、キャラたち【有原翼 (CV. 西田望見)、 野崎夕姫 (CV. 南早紀)、 東雲龍 (CV. 近藤玲奈)、 河北智恵 (CV. 井上ほの花)】が歌う新楽曲となっている。iTuneストアーGoogle Play Musicでも配信されているので、視聴してみてはいかがだろうか?

IMG_9324
▲かわいいショッパーも要チェックだ!

スターオーシャン:アナムネシス(ブース番号:4211)

4211には、スクウェア・エニックスの人気スマホアプリ『スターオーシャン:アナムネシス』のブース。

IMG_9304

かわいい抱き枕カバーなどがグッズ化されていたこともあって、初日から多くの客が詰めかけ、始終ブースは賑わいを見せた。

IMG_9121

本日は同社タイトル『グリムノーツ』のショッパーが配布され、『スターオーシャン:アナムネシス』のショッパーは購入者のみであったが、明日30日からは、ブースの来場者特典として、特製紙袋とコロお面が配布される。

IMG_9326
IMG_9330
▲コロを被って、会場内を練り歩こう!
IMG_9328
▲裏は『スターオーシャン4』になっている。

5000円以上購入者には、先着で1会計につき1枚ポスターをランダムでプレゼントされるので、そちらもチェックだ。

また、明日30日は、ベルダ役を演じる声優の井澤詩織さんによる、こちらのショッパーのお渡し会が予定されているので、合わせて確認しよう。

⇒商品情報やブースイベント詳細はこちら

Tokyo 7th シスターズ(ブース番号:3171)

Donutsからは、『ナナシス』の愛称で知られる『Tokyo 7th シスターズ』のブースが出展。

IMG_9124

15時半から、篠田みなみさん、加隈亜衣さん、中島唯さんがブースにやってきて、お渡し会を行った。事前に配布していたお渡し会の参加券はあっという間になくなり、根強い人気をうかがえることができた。


明日は清水彩香さん、道井悠さん、前田玲奈さん、川﨑芽衣子さんによるお渡し会。参加希望者は、公式Twitterなどで、情報をチェックしよう!

逆転オセロニア(ブース番号:3231)

今回初参戦となった、DeNAの『逆転オセロニア』

IMG_9223
IMG_9218

ブースにおいてライブペインティングが行われた。MCとして、お馴染みのちゅうにーさんとみそしるさんが登場。

新キャラが出来上がっていく、ふだんは知ることができない情報を聞きながらその様子を見ることが出来て、ブースに訪れたファンも感心しきりの様子。ブースでキャラができる様子を見守っていた。

IMG_9300

公式Youtubeでも放送されていたので、ぜひその様子を確認しよう!

▼Youtubeをチェックしよう!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧