1. サイトTOP>
  2. 攻撃手段を敵と取り合う独特なバトルがアツい!DeNAの新作スマホRPG『メギド72』を先行プレイ

攻撃手段を敵と取り合う独特なバトルがアツい!DeNAの新作スマホRPG『メギド72』を先行プレイ

2017-11-23 12:00 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

 メギドを引き連れ、世界を救え!

DeNAより12月配信予定の新作スマホRPG『メギド72』。本作は、“ソロモンの指輪”を持つ主人公と、指輪の力に引き寄せられたメギド(悪魔)たちの物語が展開していく正統派RPGだ。

メインビジュアル

本作は、“フォトン”と呼ばれるエネルギー結晶体を使用したバトルや、個性的な72柱のメギドを使ったバトルが魅力。

今回は、そんな『メギド72』を先行プレイさせていただいたので、ご紹介していくぞ!

硬派なストーリーを人気声優陣たちが彩る!

物語は、“フォトン”と呼ばれるエネルギーを求め、幻獣がヴィータ(人間)の世界を荒らしていく場面から始まる。

その幻獣に対抗できるのは、異世界“メギドラル”からきたメギドと呼ばれるものたち、そしてその力を引き出す“ソロモンの指輪”の持ち主、主人公だ。

12

主人公がメギド(悪魔)とともに幻獣と戦っていくうちに、世界自体が“ハルマゲドン”、崩壊の危機にさらされていることを知る主人公。
なぜ、メギドがこの世界にやってきたのか、“ソロモンの指輪”とは、“ハルマゲドン”の原因は何なのか?

王道でなかなか硬派な内容となる本格派ストーリーを主人公たちといっしょに冒険していこう!

なおメインストーリーをさらに盛り上げてくれる声優陣も豪華! 主人公役は小野友樹さん、ヒロイン役は相坂優歌さんが演じる。ほかにも名塚佳織さん、津田健次郎さん、江口拓也さん、上坂すみれさんなど、人気声優陣を多数起用しているところにも注目したいところ。

67
▲アニメーションで世界観がわかるオープニングムービーもクオリティが高い!

バトルでは、メギドの配列も攻略のカギ!

本作は、ストーリーを進めながら、ステージをクリアーしていく1ステージクリアー型のRPG。1ステージでダンジョン探索パートとバトルパートのふたつをこなしていく。

ダンジョン探索パートでは、ルートを指定して探索を進めていく、道中では、後述するメギドの強化アイテムなどを手に入れることが可能だ。

34
▲移動力は、プレイヤーレベルが上がることで増えていくぞ。

ダンジョンの最後には、モンスターが待ち受けており、到着することでバトルに突入していく。

56
▲アイテムを効率よく回収しながら、バトルへ!

このときにバトルに挑戦するメギドは、ステージに突入する前に設定が可能となる。相手モンスターの配列などもチェック可能で、相手の隊列や特性に合わせて、こちらも隊列を組んでいく。これがなかなか奥深い。

メギドには、クラスとバトルスタイルが指定されており、クラスによって前衛か後衛かを自動で判別し配置してくれる。例えば、剣を装備しているファイターは前衛に。銃などの遠距離武器を装備しているスナイパーは後衛にといった具合だ。

78
▲攻撃タイプなのか、守備タイプなのか、メギドの特性を掴み、相手に合わせて配置していこう。

真ん中には、チームリーダーを配置していくのだが、ここに誰を置くのかによって、ほかの配置場所への特殊効果が変わっていく。リーダーと相性のいいメギドなんかもいるそうだ。
チーム編成の部分から、戦略性があり、バトルに多様性が生まれていき、かなり奥深いバトルが楽しめそうだ。
編成したチームは、保存しておくことが可能なので、さまざまなパターンのチーム編成を考えておこう。

フォトンを使ったターン制バトル

本作は、フィールドからボコッと出てくる“フォトン”と呼ばれるものを使って、メギドたちにアクションを指示していくターン制バトルとなっている。

9

一見難しそうに見えるが、フォトンの種類は基本的には3つのみ。ある種のコマンド制バトルのようなものなのでRPGが好きな方ならすぐになじめるはずだ。

1つめは、アタックフォトンを使った通常攻撃。

1011

2つめは、スキルフォトンを使ってスキル発動。

1314

3つめは、チャージフォトンを使って覚醒ゲージをアップさせるというもの。

1516

この3種類のフォトンを、自由にメギドに振り分けていくのだが、相手(敵)も同じフォトンを共有し使用しているので、フィールドに出現するフォトンのすべてを使えるわけではないというのがポイント。誰に、いつ、どのフォトンを与えるのかということがかなり重要となる。

攻撃力の高いメギドには、どんどん攻撃させたいし、回復スキルを持つメギドには、適切なタイミングでスキルを使わせたい。しかし相手に自分の使いたいフォトンを先に取られてしまう場合も。そんな駆け引きが楽しめるのが本作のバトルだ。
画面左や、ステータスゲージの上には、行動順が表示されているので、参考にしながらどのフォトンを配分していくかを考えてみよう。

ちなみにチャージや、攻撃で溜まる“覚醒ゲージ”は、すべて溜まるとメギド固有の奥義が放てる。

1718

ド派手で、効果の高い攻撃などを放てるので、ボス戦でここぞというときに使っていこう! もちろん相手側も覚醒ゲージをためて奥義を発動してくるので、早めにチャージフォトンを回収して阻止するというのも手だ。

この覚醒ゲージもメギドによって数値が違うので、どのように覚醒ゲージを溜めていくのかということも勝敗のカギを握りそうだ。

全キャラクター星6まで育成できる72柱のメギドたち

バトルでメギドたちは、ガチャや、ストーリーを進めることで仲間になっていく。
メギドは悪魔とも言い伝えられているが、いっしょに冒険を進めてくれる頼もしい仲間たちだ。
多数いるメギドだが、クラスやスタイル、スキルなどが全員違う。どのメギドを使おうか悩んでしまうところだが、すべてのメギドは最高レアリティまで育て上げることができるので、見た目で選んでもいいし、自分のお好みの戦略にそったメギドを育ててもいい。

1920

メギドは、バトルに連れていくだけでレベルが上がるほかに、成長アイテムを与えることで、レベル上限とレアリティが上がっていくといった塩梅だ。誰にどんなアイテムが必要なのかは、一目見るだけで分かるので、かなりプレイヤーに優しいデザインになっていると感じる。この強化アイテムは、先ほど述べた通りダンジョン探索で手に入れることが可能だ

2122

また、レアリティを上げていくとメギドの見た目も変化していくようなので、ぜひお気に入りのメギドを見つけて、最高レアリティまで成長させてみてほしい!

23
▲スカーフまいたよ! きっともっと進化するとすごい格好になるに違いない。

さらにメギドには、召喚幻獣のオーブというものも装備させることができる。じつはバトル中にこのオーブにもフォトンを割り振ることができ、さまざまな特殊効果を発動してくれるので試してみよう。

2425
▲オーブもガチャなどで入手可能だ。ただし、装備条件などもあるので注意

プレイを通して感じたことは、本作はとくにバトルに力が入っているということだ。

仕組みは簡単ながら、組み合わせ次第で無限のバトルスタイルを生み出せるような内容となっているので、遊べば遊ぶほど奥深さが増していくといった次第だ。

すべてのメギドが最大まで進化できるので、愛着のある一体を手放すせつなさもないというのは、長くゲームを続けるうえで重要なポイントだと感じる。

ストーリーは、シリアスな展開なので、じっくりと重厚なRPGを楽しみたいというかたにもおすすめだ。

本作の配信は、12月を予定しているが、リリース待ち遠しい一本となりそうだ。

※画像はすべて開発中のものとなります。

メギド72

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーDeNA
公式サイトhttps://megido72.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧