1. サイトTOP>
  2. 描き下ろしイラストや限定駅弁が楽しめる! 『駅メモ』3周年コラボカフェ店内リポート

描き下ろしイラストや限定駅弁が楽しめる! 『駅メモ』3周年コラボカフェ店内リポート

2017-09-12 18:46 投稿

駅メモコラボカフェに行ってきたぞ!

モバイルファクトリーのスマホアプリ『ステーションメモリーズ!』(以下、『駅メモ!』)の3周年を記念したコラボカフェ、“ステーションメモリーズ!3rd Birthday Cafe”(以下、駅メモカフェ)が、東京・原宿にある“AREA-Q ANNEX”で2017年9月12日よりオープン。

 駅メモメイン

駅メモカフェは10月4日までの期間限定で開催。今回は、オープンに先立って行われたメディア向け試食会で明らかとなった店内の様子などをお届けしていこう。

隅から隅までファンサービスが行き届いたコラボカフェ店内

東京メトロ千代田線・副都心線、明治神宮前駅から徒歩1分ほどに位置するキュープラザ原宿3Fの“AREA-Q ANNEX”に特設された駅メモカフェ。その内観は木目調の落ち着いた雰囲気となっており、ゆったりとファングッズの吟味や飲食ができるようになっている。

店内でやはり目を引くものと言えば、まずカフェに入ってすぐ目に入る物販コーナー。ここには、ここでしか手に入らないであろうグッズの数々が並べられている。

DSC_0611
DSC_0639

とくに3種用意されているクリアファイルは、作中に登場する全キャラクターが収められているという貴重なもの。「来てみたはいいものの、推しの子のグッズがまったくない」と嘆くこともないように配慮がなされている。

また、タペストリーには完全描き下ろしのイラストが用意されていたり、ミニアクリルスタンドはボックス買いをすれば、連結させた台座が鉄道車両を描き出すようになったりとファン垂涎のこだわりが細かく散りばめられている。

DSC_0636
DSC_0624

さらに、店内にはイラストレーターたちから寄せられたサイン色紙や、『駅メモ!』のテレビCMアニメで使用された下書きイラストが展示されているほか、用意されているモニターには設定画のスライドが流されるというサービスも行われている。

DSC_0603

そのほかにもファン向けに用意された細かい配慮が見える店内。とにかく右を見ても左を見ても『駅メモ!』という夢のような空間が出来上がっていた。ここまでキレイに統一されていると、ファンでなくても見ていて楽しい。

DSC_0620
▲為栗メロの衣装も店内に展示されているので、こちらにも注目!

ファンの人はもちろん、ちょっとおしゃれなコラボカフェを楽しんでみたい人、『駅メモ!』でちょっと遊んだことがあって、カフェに興味をそそられたという人は、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

また、ファンの人は「コイツを『駅メモ!』ファンにしてやる!」という対象も引き連れて遊びに行くといいぞ!

できれば昼の部、難しいなら夜の部がオススメ!

さて、続いては店内メニューの話に移ろう。駅メモカフェは昼の部と夜の部の二部構成となっており、それぞれで利用できるメニューは大きく異なる。どちらもそれぞれに魅力はあるが、今回とくにオススメしたいのは完全予約制の昼の部!

昼の部のメニューはこと特別で、なんと昼の部予約者しか手に入れられないグッズやお弁当が付いてくる仕様となっている。

手に入るグッズは、こちらもファン向けに用意されたメモリアルブックと記念硬券、コースターの3種。

DSC_0644

メモリアルブックは、その内容をお見せすることはできないが、中にはキャラクター相関図や3周年記念ラッピング“でんこパレード”のイラスト設定画集、プレイヤー統計データなどがまとめられている。

また、コースターや記念硬券に関しても、ほかでは絶対に手に入らないものとなっているので、手に入れたいという人は昼の部に行ってみるといいだろう。

昼の部のチケット予約はこちら

気になるお弁当だが、こちらは特製の駅弁と駅茶のセット。駅弁はトロッコ列車で有名な京都の“嵯峨野観光鉄道”で販売されている“きつねの鶏めし弁当”が駅メモスタイルにリデザインされたもの。

IMG_2368

中身と味こそ人気駅弁と同じものだが、お揚げにキャラクターマスコットが焼き印されていたり、パッケージが専用のものとなっていたりする。なお、こちらに関しては本来、“関西限定”で販売されているものだが、コラボカフェでは特別に用意されている。

試食会では、こちらの駅弁を食べさせてもらったのだが……。うまい! ふだんはあまり手にすることがないであろうポリ茶瓶に入ったお茶もセットになっているので、食事中の気分はさながら鉄道旅行だ。

一方、夜の部の魅力は、なんと言っても“予約不要”、“チケット不要”という点。お弁当や昼の部のような特別なグッズが手に入るわけではないが、ドリンク1杯と引き換えられる入場券でドリンクオーダーをすると、記念コースターが1種手に入るシステムとなっている。

DSC_0693

忙しいけれど、ちょっとだけでも駅メモカフェを堪能したい。販売グッズだけでも手に入れたいという場合は、こちらを利用するといいぞ。

ファンならもちろん、ファンでなくても楽しい雰囲気を味わえる駅メモカフェ。くり返しになるが、こちらのコラボカフェは“期間限定開催”となっている。物販ではグッズも多様に揃えられているので、気になる人はぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

【駅メモカフェ 実施概要】
開催期間:2017年9月12日~10月4日

実施時間(昼の部※):12:50~14:10、14:40~16:00、16:30~17:50(完全入れ換え制)
実施時間(夜の部):18:45~21:00(フリー入場)

チケット料金(昼の部):2800円[税込]
チケット料金(夜の部):600円[税込]

※昼の部は、事前予約チケット制

▼駅メモカフェ詳細はコチラの特設サイトから
ステーションメモリーズ!3rd Birthday Cafe特設公式サイト

ステーションメモリーズ!

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルその他
メーカーフジゲームス/モバイルファクトリー
公式サイトhttps://ekimemo.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧