1. サイトTOP>
  2. 『SDガンダム ジージェネレーション RE(アールイー)』スマホ最強の『ガンダム』シミュレーションのゲーム内容が判明!

『SDガンダム ジージェネレーション RE(アールイー)』スマホ最強の『ガンダム』シミュレーションのゲーム内容が判明!

2017-07-07 12:00 投稿

俺が、俺たちがガンダム(好き)だ!!

バンダイナムコエンターテインメントのスマホアプリ『SDガンダム ジージェネレーション RE』(以下、『ジージェネ RE』)が、2017年夏に配信開始予定。本作は、古今の『ガンダム』作品が集う人気シリーズ『SDガンダム ジージェネレーション』(以下『ジージェネ』)の新作アプリ。ゲームはリアルタイムで進行する、本格的な戦略シミュレーションゲームとなっているぞ。

『ジージェネ』の新作ということで、『ガンダム』好きならば注目せざるを得ない! 今回、開発中の本作をプレイしたので、ゲーム概要と合わせてインプレッションをお届け!

【『SDガンダム ジージェネレーション アールイー』の事前登録】
 GGR_kv72

簡単操作のリアルタイムバトル

本作はリアルタイムで進行する戦略シミュレーションとなっている。自分が編成したオリジナル部隊でステージに出撃し、散開や防衛、迎撃といった指示を部隊ごとに出し、勝利を目指すのだ。移動も攻撃もオートで行ってくれるので、序盤は見ているだけでもオーケー。倍速機能もあるので、とても快適にさくさく楽しめる!

01
▲戦場に敵味方が入り乱れてバトルを展開。リーダーをタップし、攻撃したい敵までドラッグすると、その敵に向かって自動で移動と攻撃を行う。
02
▲機体ごとのSA(スペシャルアクション)を使うと戦闘デモシーンが挿入される。パイロットのカットインも入るので、臨場感もアップ。

操作は簡単ながらも、敵が強くなるにつれて、攻略のしがいはグーンとアップしていく。機体やパイロットの組み合わせ、戦艦のセレクト、どの部隊でどの敵を狙うか……などなど。奥の深い、本シリーズの楽しさが『ジージェネ RE』で堪能できるぞ。

無限の可能性があるグループ編成

クエストには、プレイヤーが編成した部隊(グループ)で出撃することになる。ひとつのグループは、戦艦(旗艦)+3つのチームで構成される。

 Screenshot_20170621-190211
▲『ジージェネ』の最初の戦艦といえば、おなじみのキャリー・ベース。この艦は、搭載チームが2なので2チームまで編成できる。強い戦艦を手に入れて、部隊を少しずつ強くしていこう。
 Screenshot_20170621-185929
▲手持ちの機体とパイロットで、3機+3人ひと組のチームを作っていこう。
 Screenshot_20170621-191313
▲各機体にはコストがあり、1チームのコストは6までに抑える必要がある。「強機体3機で最強!」的なことはできないので、バランスが重要!

『ジージェネ RE』では、従来のシリーズ作品と同様、機体とパイロットの乗せ換えは自由にできるのが魅力。ガンダム+アムロといった原作の組み合わせはもちろん、異なる作品間で、好きな機体に好きなパイロットを乗せて活躍させられるのもうれしい。

 07
▲シャアザクに、『機動戦士ガンダムSEED』のニコルを搭乗。赤い機体に赤服のパイロットと、赤繋がりにしてみた。プレイヤーごとのこだわりが発揮できる部分だ。

入手した機体とパイロットを組み合わせ、自分だけの部隊を作っていくのが本作の醍醐味。バランスいい部隊を作るもよし、近距離戦特化の部隊を作るもよしと、自由度が高い。

12
13
▲ガシャを引いて、強い機体の入手を狙うのも手。どんな機体が出るかの、ワクワクの時間。
 04
▲自分だけの最強の部隊を作りあげよう。

楽しさ無限大の開発や設計

『ジージェネ RE』では、シリーズでおなじみの機体設計や開発もあるのだ。ゲームを進めていけばいくほどいろいろな機体が手に入り、手に入れた機体を使って設計や開発を行い、さらなる機体を手に入れることが可能となる。この無限の広がりは『ジージェネ』ならでは!

03
▲特定の機体を素材にし、新たな機体を手に入れて戦力を強化していく。

あの名シーンを追体験

メインモードの“ジェネレーションツアー”のステージは、作品ごとに複数のチャプターで分けられており、原作の名シーンを再現したクエストが展開していく。最初は『機動戦士ガンダム』、『機動戦士ガンダムSEED』、『機動戦士ガンダム00』の3作品がプレイ可能だった。バトルの合間に名ゼリフや名シーンが挿入されるので、『ガンダム』好きならニヤリとするはず。

 05
▲『機動戦士ガンダム00』第1話のコーラサワーの名(迷)言もバッチリ。
06
▲名ゼリフの後でシャアとの戦闘に。敵エースパイロットの撃破なるか!?

期間限定のスペシャルイベントも

本作では、“スペシャルイベント”というのもあり、曜日クエストや日替わりボスクエストなどがプレイできるぞ。クリアーすると豪華な報酬が手に入るが、手強い敵も多いため、準備万端にしてから挑みたい。

 08
09
▲巨大モビルアーマー、ビグ・ザムとの戦闘。360度に強力なビームを一斉発射する強敵に、どう立ち向かう!?
10
Screenshot_20170622-012529
▲ちなみに特定の機体の開発計画はとくに難易度が高いが、こなすことで強力な機体が手に入る!

ちなみに筆者は最初、あまり戦力が揃っていないにも関わらずステージ情報をよく見ずにイージスガンダム開発計画に挑戦してが、あっさり返り討ちに(笑)。よく見ると敵レベルが高く、初期の戦力ではまるで歯が立たなかった……強くなってから出直したい。

 Screenshot_20170622-012117
 Screenshot_20170622-012127
▲勝てない場合は、部隊を強くしてから挑もう。そして、お気に入りの機体をゲットするべし。

なお、『ジージェネ RE』では、オンラインマルチプレイも用意されている。ひとりでも楽しい本作だけに、3人で協力して遊ぶなら、盛り上がること間違いなし。ひとりがボスを叩き、残りふたりが周囲の敵を引き付けて迎撃するなど、マルチならではの戦略が楽しめそう。ソロでさまざまなクエストをこなして戦力を増やしながら、マルチプレイビューしてみるのがいいかもしれない。

筆者は『機動新世紀ガンダムX』が好きなので、機体やパイロットを操作できる日を楽しみに待っている。プレイヤーそれぞれに思い入れのある作品を存分に活躍させたり、よく知らない作品の機体やパイロットでも、使ううちに愛着が沸くのが『ジージェネ』の魅力。『ガンダム』好きなら遊んで損はないので、配信が待ち遠しくてたまらない!

 14
▲『ジージェネ RE』で、心ゆくまで『ガンダム』の世界に浸りつくせ!

(TEXT:サテライト池澤)

【『SDガンダム ジージェネレーション アールイー』の事前登録】
【『ジージェネ RE』関連記事】
⇒『スマホ版『ジージェネ』最新作が発表!

SDガンダム ジージェネレーション アールイー

ジャンル
シミュレーション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
配信日
未定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧