1. サイトTOP>
  2. 【事前登録】ヘッドショットで頭が! 対戦・協力ありのフル3Dガンシューティング『GUN FIRE-ガンファイア』

【事前登録】ヘッドショットで頭が! 対戦・協力ありのフル3Dガンシューティング『GUN FIRE-ガンファイア』

2017-06-26 16:16 投稿

事前登録640

【事前登録一覧はこちら】

世界150ヵ国以上とワールドワイドに配信

世界150ヵ国以上で配信予定のフル3Dガンシューティングアプリ『GUN FIRE-ガンファイア』の事前登録受付が開始された。配信は2017年夏予定。

GF_01

【『GUN FIRE-ガンファイア』事前登録はこちら】

 

■PV

【PVからわかるゲーム内容】

・フル3Dで表現されたフィールドのクオリティが高い!
・プレイヤーキャラの移動ならびに武器の切り替えなどは画面上のバーチャルパッドで行う
・アサルトライフル、スナイパーライフル、マシンガンなどの武器のほか、手榴弾などのサブ武器もある
・対戦機能として、5vs5によるモード“デスマッチ”、攻撃サイド、防御サイドに分かれて競う“爆破モード”が存在する
・協力プレイ(最大4人)には、巨大なNPCボスの撃破したり、敵キャラクターのバリケード突破を阻止するモードなどがある
・物語をソロで楽しめる“ストーリーモード”も用意。この中には異形の怪物“ウォーカー”も出現する。

 

GF_04

以上のほかにも1vs1、限られた武器での対戦なども登場予定。敵への照準は、バーチャルパッドではなく、画面への直接タップに対応。敵近辺をタップしたあとはオートで照準を合わせてくれるようだ。

世界150ヵ国以上のどの国の人とも簡単にマッチングでき、簡易チャット・自動翻訳で簡単なコミュニケーションも取れるぞ。コミュニティ要素には、最大30人の仲間と集えるクラン機能も搭載される。

■ストーリー

21世紀初頭。国連管理の元で細菌兵器等を手掛ける軍需企業であった「NOVA社」。だが、真の姿は史上最凶のバイオテロ組織であった。NOVA社が開発したDX-ウイルスは、1000万人を超える市民が集う「ラグラシティ」の街中に散布され、市民はDX-ウイルスに感染し、異形の怪物”ウォーカー”と化した。DX-ウイルスは、監禁状態である国連所属の世界中の優秀な科学者らにより開発をされており、ワクチンの開発は彼らにしかできない。彼らを助け出し、NOVA社を壊滅させるべく、国連管轄下の対テロ組織特殊部隊「ファントム」を現地に派遣する。その頃、別任務実行中の事故で記憶を失ったファントムの長「ルイス」が療養中の「CODセンター」で目覚める。記憶が戻らず万全の状態ではないが、先行してNOVA社への潜入作戦に入っていた「ファントム」に合流するが、先行調査結果でNOVA社がDX-ウイルスを上回る凶悪新型ウイルスを開発している可能性があることを知る…。

■事前登録開催中

本作では、今夏の配信に先駆けて事前登録を実施中。登録数が増加すれば、報酬がグレードアップするので、振るって登録してみてほしい。

【事前登録報酬】
開始時:ヒルダ(7日)
1万達成:B級6つ星 G36-F&エナジー300
3万達成:武器成長カード(大)×20個&掃討券100
5万達成:B級6つ星 ピストルカプセル&掃討券100
7万達成:バトルコイン 10万&掃討券100
10万達成:B級6つ星 AWM& 240万ゴールド
15万達成:2600ジェム(10連ガチャ1回分)

GF_02

【『GUN FIRE』事前登録はこちら】

事前登録640

【事前登録一覧はこちら】

GUN FIRE-ガンファイア

ジャンル
フル3Dガンシューティング
メーカー
VOYAGE SYNC GAMES(開発元:Selvas)
配信日
2017年夏予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧