1. サイトTOP>
  2. 【新作】神話のセクシーな女神が勢揃い! 爽快感抜群の本格MMORPG『Goddess 闇夜の奇跡』

【新作】神話のセクシーな女神が勢揃い! 爽快感抜群の本格MMORPG『Goddess 闇夜の奇跡』

2017-05-31 19:49 投稿

キミはタイトル画面から漂うグッドなスメルを嗅ぐことができるか?

『Goddess 闇夜の奇跡』は、美麗な3Dグラフィックで描かれたファンタジー世界を冒険するMMORPG。

01

スマホゲームでありながら、ほかのプレイヤーと協力して強大な敵に立ち向かったり、ギルドを結成して交流を楽しんだりといったMMOならではのおもしろさがしっかりと詰め込まれている。PvP(対人戦)やPK(プレイヤーキル)も実装されているので、育てたキャラクターの実力を試す場所にも困ることはないだろう。

最大の特徴は豊満な肢体を惜しげもなく魅せてくれる“女神”たちの存在。大人の魅力たっぷりの綺麗なお姉さんがキミを待っているぞ!

ゲームの見どころ
●片手間プレイか、本気を出すかはプレイヤー次第!
●対戦、協力はもちろんミニゲームもあり!
●セクシー&ファビュラスな女神さま

片手間プレイか、本気を出すかはプレイヤー次第!

プレイヤーはゲーム開始時にみずからの分身となる主人公を作成する。“ウォーリア”、“ウィザード”、“バンパイア”から好きな種族(クラス)と性別を選択できるぞ。

02
▲“ウォーリア”(左)は攻守に優れた前衛タイプ。“ウィザード”(中央)は魔法による遠距離攻撃を得意とする後衛タイプ。“バンパイア”は手数に優れた攻撃極振りのアタッカーだ。

各サーバーに最大で6体のキャラを作成可能だが、ゲームの進行はキャラクターごとに管理されるので気をつけよう。また、友人といっしょに遊びたい場合は同じサーバー内でキャラメイクを行う必要がある点にも注意してほしい。キャラメイクが済んだら、いざ冒険へ!

03
▲こちらは冒険の拠点となるエリア。クエストを受注したらダンジョンに移動して目的の達成を目指そう。

画面の左側で指をスライドさせるとバーチャルパッドが出現してキャラクターを移動させることができるのだが、もっと手っ取り早い方法もある。

04
05
▲画面左に表示されている進行中クエストのタグをタップすると自動的に目的地まで移動してくれる。

この機能の便利さたるや、多用し過ぎるとストーリーが何だかよくわからなくなってしまうレベルである(笑)。ご利用は計画的に!

続いて、戦闘について解説しよう。バトル中のアクションは画面右下に並んだアイコンを用いて行う。

07
▲画面右下の大きなアイコンで通常攻撃、周囲の4つのアイコンでスキル発動。スキル使用後にはクールタイムが発生するので、使用するタイミングが重要だ。
08
▲回復系のスキルや敵に状態異常を付与するスキルなども用意されている。相手に合わせて使い分ければ、戦闘を有利に運ぶことができるだろう。

主人公が成長するとスキルの付け替えが可能となり、戦略の幅がグッと広がるぞ。

リアルタイムで変化する戦況に対応するのが難しいと感じた場合は画面の右端にある“オート戦闘”をタップしてみよう。自動的に敵と戦ってくれるばかりか、ダンジョン内の探索までAI任せにできるから、とにかく楽!

とはいえ、明らかに格上の相手と対峙したときは手動で戦ったほうがいいだろう。というのも、一部の攻撃は移動を駆使することで回避することが可能なのだ。

09
▲一部のスキルは攻撃範囲が赤く表示される。発動前に攻撃範囲から脱出すれば、ノーダメージでやり過ごせる。

オート機能をフルに活用してサクサクとゲームを進めるもよし、手動でじっくりと取り組むもよし。場面に応じて注力の度合いを柔軟に切り換えるのが本作を楽しむポイントとなるだろう。

対戦、協力はもちろんミニゲームもあり!

MMORPGの醍醐味と言えばプレイヤーどうしの交流。本作にも数多くのモードが用意されており、プレイヤー間での対戦や協力が楽しめるようになっている。

たとえば、“フィールドクエスト”が開催されているエリアの一部ではPK(プレイヤーキル)が可能だ。

10
▲ビビリの筆者はこのメッセージを見た瞬間に引き返した。ルール無用の野良試合とか無理っす!

もちろん、ルールに則って行われる対人戦も用意されている。たとえば、“2v2”は2対2で行われるチーム戦。“タワー”と呼ばれる施設の破壊を目指して、攻防をくりひろげるというものだ。

12
▲単独で敵チームの“タワー”に近づくと手痛い一撃が飛んでくるので、味方NPCと足なみを揃えて進行するのが重要。また、バフや回復の効果を秘めたアイテムが落ちているので、うまく利用したい。

協力要素としてはプレイヤーどうしで組織する“ギルド”がもっとも代表的なものになるだろう。

13
14
▲所属することで専用ショップの利用が可能となるほか、“団体戦”や“ギルドドラゴン討伐”などの協力プレイにも挑戦できるようになる。
15
▲“ギルドドラゴン討伐”で手に入れた“ドラン”と呼ばれるコインを消費して“コインプッシャー”で遊ぶことも可能。ゲーセンのメダルコーナーにあるものをスマホで遊ぶことになるとは……。

なお、通常のパーティー結成に関しては“ギルド”を介さずに行えるので、「組織に縛られるのは現実だけで十分だ!」と考えているならば、無理に“ギルド”へ所属しなくても大丈夫。

16
▲“世界チャット”ではパーティーメンバーの勧誘が盛んに行われている。“ギルド”に所属せず、必要に迫られたときだけ協力者を募るビジネスライクなプレイスタイルもアリだ。

某姉妹顔負けのセクシー&ファビュラスな女神さま

本作にはさまざまな収集要素、育成要素が用意されている。主人公自身の装備はもちろん、移動の際に騎乗する“ペット”やともに戦ってくれる“幻獣”、お色気担当(?)の“女神”など一部を挙げるだけでも枚挙に暇がない。極めるには相当なやり込みが必要になるだろう。

17
18
▲バイクは“ペット”。異論は認めない。

おもに“卵割り”(ガチャ)で手に入る“幻獣”も、強さを求めるならば欠かせない要素。“闘獣”として設定することで主人公とともに戦ってくれる。また、“内獣”や“外獣”と呼ばれる専用スロットにセットすれば、主人公のステータスを高めることも可能だ。

19
20
21
▲なかには不気味な……じゃなかった、愛くるしい外見の“幻獣”も存在している。

そして、作品の象徴的な存在でもある麗しの“女神”たち……。

22
23
24
25
26
▲“女神”は特殊な条件を達成することで獲得できる。専用のアイテムを使用して好感度を上げれば、主人公のステータス補正値を高めることも可能。

女神”は拠点にいるあいだだけ同行してくれるので、見た目で選ぶのもいいだろう。セクシーでファビュラスな“女神”を連れ歩けるのは、『Goddess 闇夜の奇跡』の魅力のひとつであることは間違いない。

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日7時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

Goddess~闇夜の奇跡~

ジャンル
MMORPG
メーカー
Koramgame
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧