1. サイトTOP>
  2. 日本ダービーと『キングダム』のコラボゲーム“ぶっ飛び戦場メーカー”のセンスが完全にぶっ飛んでいた件

日本ダービーと『キングダム』のコラボゲーム“ぶっ飛び戦場メーカー”のセンスが完全にぶっ飛んでいた件

2017-05-26 14:10 投稿

日本ダービーと『キングダム』がコラボ!

2017年5月28日より開催される、3歳馬の頂点を決める“第84回 日本ダービー(GI)”と、中華統一を描くマンガ・アニメ『キングダム』がコラボ! 大規模展示会“キングダムダービー展”を開催するほか、特設サイトでは3種類のブラウザゲームが楽しめる。

というわけでブラウザゲームにさっそく挑戦してみた!

キングダムダービー展:5月27日~6月25日
場所:東京競馬場内 JRA競馬博物館

『キングダムダービー』特設サイト
logo-2de5b49ff79fd87dd14530e38fb5172d89f6028cef75527ba1d8a00100fd8ba8

ぶっ飛び戦場メーカーのセンスが王騎将軍レベル

日本ダービーと『キングダム』のコラボゲームは、東京競馬城からの奪還、ぶっ飛び飛信隊、ぶっ飛び戦場メーカーの3つ。なかでも笑えたのが、カタカナ6文字でオリジナルの戦場を作るぶっ飛び戦場メーカー。カタカナ6文字は拠点の城名となるが、城につくふたつ名のセンスがとにかくヤバい!

ファミツウ城→とにかくヤバい帝国
サネシゲ城→滅びゆく聖地
ジャスト(野島)城→美女だらけの帝国
(岩田)ジュビ(漏)城→絶対正義の焼け野原
シルシル(伊藤)城→見掛け倒しの牙城
タイガー(桜井)城→見掛け倒しの秘密基地
ナンセンス(矢野)城→目を疑うほど悪趣味な美しき都
バサラ城→息を呑むほど美しい愛の巣
ムハハーン城→自由と平和の要塞

ムハハーンだけキレイにまとまっているのがムカつくが、ほかのメンバーはなぜか妙な納得感が……(笑)。完全な身内ネタだが、ナンセンス矢野と輪虎が似ているところも笑えるポイント。

東京競馬城からの奪還、ぶっ飛び飛信隊のふたつのゲームもおもしろいので、ぜひ3つとも遊んでみてほしい。

a77d7690f2d654d4
e5b459f38fc99cc0
c03896d2c886dca2
238f9478ece8eca2
8258c2a03fd6a84c
5dce507c48e9ac8d
d608c1517c80bc77
6ca4dcf56c291cf7
3c5b86aeee24e3c1

東京競馬城からの奪還

5万円の金券が当たる謎解きゲーム。答えが分からない場合“手がかり”を知ることができる。

1

ぶっ飛び飛信隊

飛信隊・玉鳳隊・楽華隊のそれぞれが、王騎や蒙武、李牧といった数々の武将撃破を目指すひっぱりアクション。各ステージクリアーでオリジナル壁紙が手に入る。

1

王騎将軍、日本ダービー”を語る

最後に、「日本ダービーって何なの?」という人のために、王騎将軍直々に日本ダービーについて教えてくれるページもある。

東京競馬場や日本ダービーに興味がある人は、王騎将軍のありがたいお言葉を聞いてみるといいだろう。

『キングダムダービー』特設サイト
1
▲現実ではまず聞くことが出来ない質問。しかし王騎将軍は心温かい。

(C)Japan Racing Association All rights reserved. (C)原泰久・集英社/NHK・NEP・ぴえろ
[関連記事]
『キングダム 乱 -天下統一への道-』事前登録&配信日情報まとめ
『キングダム 乱』で森田成一や大原さやかなど豪華声優陣のサイン色紙が当たるキャンペーン開始!
【事前登録】敏腕クリエイター岡本吉起氏が手掛ける『キングダム』のタクティカルRPGが登場!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧