1. サイトTOP>
  2. 【新作】幻獣、マシン、赤ちゃんたちを乗りこなして競うランアクション『バディランナー』

【新作】幻獣、マシン、赤ちゃんたちを乗りこなして競うランアクション『バディランナー』

2017-03-12 09:00 投稿

最速を目指して走れ!

乗り物(ポーター)と乗り手(ライダー)を自由に組み合わせ、タップだけの超簡単操作でほかのプレイヤーとタイムを競う、トムクリエイトの新作横スクロールランニングアクション『バディランナー』。

新作_バディランナー01
ゲームの見どころ
●全国のプレイヤーが残したレコードとレッツバトル
●4種あるレースそれぞれを理解し、楽しく走ろう
●ポーターとライダーを自由にカスタマイズ

全国のプレイヤーが残したレコードとレッツバトル

本作のメインとなる“大会モード”では“ほかのプレイヤーのレコード”(ゴースト)が画面内に映し出され、最大7つのゴーストと8人レースで競い合い、ゴールを目指すことになる。

リアルタイムのマルチプレイではないが、ライバルたちはプレイデータをもとにスキルやアイテムも使用してくるので、実際にレースをしている感覚で楽しめるぞ。

新作_バディランナー02
▲レーススタート直前。3カウント後に表示されるGOにタイミングを合わせて画面タッチに成功するとスタートダッシュが可能。
新作_バディランナー03
▲レース終了後。そのときのライバルたちとのレース結果を確認できる。

以下は、簡単なゲームの操作方法。覚える内容は非常に少なく、誰でも手軽にプレイできる。

新作_バディランナー04

【1】スキル:ライダーに備えられている特殊能力を発動できる。
【2】アイテム:レース中に獲得することができ、ランダムで抽選されたアイテムを1個ストックしておける。ここぞというときに使用して逆転だ。
【3】ジャンプ:プレイヤーキャラをジャンプさせるボタン、タイミングよくもう1度タップすることで2段ジャンプを行える。

ポーターとライダーを自由にカスタマイズ

レース中の速さに関わるポーター、スキルでレースを有利に運べるようになるライダー。これらの組み合わせは無限大。組み合わせ次第ではステータスがさらに増加するぞ。

新作_バディランナー09
▲乗り物(ポーター)にはレース中の速さに関わるスピードが数値で確認可能。また、ライダーとのタイプ相性もある。
新作_バディランナー10
▲ライダーの最大の特徴は“好み”。好みをポーターのタイプに合わせることでスピードをはじめとしたステータスが向上するぞ。

速さを極めるのが本作で上を目指すポイントでもあるが、それとは打って変わって風変りなポーターやライダーも中にはいる。遊びかたはプレイヤーの選択次第。

新作_バディランナー11
▲赤ちゃんのポーターもあれば、お土産で見かけそうなマトリョーシカのライダーもある。組み合わせ次第で摩訶不思議コンビを作れるぞ。

4種あるレースそれぞれを理解し、楽しく走ろう

本作はジャンプで障害物や崖を回避しながら走り続けるという基本をベースにした4種類のモードが存在。ひとつ目は上で紹介した“大会モード”、そのほかは下記の通りとなっている。これらをプレイし、使用ポート&ライダーの強化を行おう。

新作_バディランナー05

・サバイバル:ゴールが用意されておらず、どこまで距離を伸ばして走り続けられるかを競うチャレンジ的なモード。道中手に入れた宝箱からさまざまな報酬を獲得できるのも本モードの魅力。

新作_バディランナー06
▲走る長さが増すにつれてキャラのスピードも上昇。なお、ミスせず走り続けても後方からついてくる巨人に追いつかれた時点でゲームオーバーとなるので注意。

・クリスタル:専用のショップで使える通貨。これをレース形式で回収していく。時間制限が設けられているので、ゆっくり集めると時間がもったいないことに。

新作_バディランナー07
▲中央上部にタイムが表示され、クリスタルを集めるモード。スピードが速ければその分多く集めることができるかも。

・ゲリラ:時間や曜日ごとに登場するレースに挑戦できるモード。進化素材などはここから獲得可能。

新作_バディランナー08
▲ゲリラだけは、ポーターとライダーのセットとなる走者の数が規定数を満たしていないと参戦できない。走者の数は編成で増やせたり減らせたりできる。

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午前7時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

バディランナー

メーカー
トムクリエイト
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧