1. サイトTOP>
  2. 【新作】6桁の番号がカギ!約300万もの悪夢をさまようアドベンチャー『ストレンジテレフォン』

【新作】6桁の番号がカギ!約300万もの悪夢をさまようアドベンチャー『ストレンジテレフォン』

2017-01-30 16:32 投稿

ワンピの少女が自動生成される異空間を大冒険

マルチエンディングを採用した、2Dアドベンチャーゲーム『ストレンジテレフォン(Strange Telephone)』。

strangetelephone01

主人公のジルが目覚めたのは、真っ暗闇の世界。電話のグラハムといっしょに、6桁の電話番号から300万近く存在する異空間を創造しながら脱出を試みる、どこまでも不思議いっぱいの新機軸タイトルだ。

ゲームの見どころ
●6桁の番号で創造する世界と死へのカウントダウン
●アイテムを持ち越しリスタート!
●攻略を捗らせるカテゴライザーの存在

6桁の番号で創造する世界と死へのカウントダウン

ワンピース姿が愛らしいジルは、謎の異空間に閉じ込められてしまう。

どうしてそんなことになってしまったのか、プレイヤー同様に彼女もその理由がさっぱりわからない。

strangetelephone02書き込み

画面右にある“電話をする”を選択、6桁の番号を入力するとランダムで創造される異空間に転送。

さまざまな場所を旅しながら、脱出に必要なアイテムを回収していくのがおもな目的だ。

strangetelephone03書き込み
strangetelephone04書き込み
strangetelephone05書き込み

どの空間も範囲は狭く、調べられるポイントにのみターゲットが表示されるので探索しやすい。

つねに注意しておきたいのが、画面左上にあるGLITCHという項目。故障を示すこの表示は、電話をかけて異空間に移動するたびに上昇。数値の上昇に合わせて画面を走るノイズが激しくなり、5になるとゲームオーバーになってしまう。

strangetelephone06書き込み

異空間で入手するアイテムにどんな効力があるのか、どこで使うものなのかはいっさい不明。周囲を照らす“太陽のランタン”はともかく、“ゲーム機”や“双眼鏡”など、用途がいまいち掴めないものも多い。

何かを要求してくる生物や枯れている花、大きな音を鳴らず機械など気になるオブジェがあったときは、“WORLD”の右に表示されている自分が入力した番号を必ずメモ。それらオブジェに対応していそうなアイテムを入手したら、メモを参考に各ポイントを巡って試してみるといいぞ。

strangetelephone07書き込み
strangetelephone08書き込み

なお、巨大な扉があるスタート地点には、これまで入力した番号が記録されるオブジェクトが用意されている。簡単に言えばリダイヤル機能なんだけど、どの番号がどこにつながっていたのかまでは把握できない。

便利なようでちょっと使い勝手が悪いので、あくまでも使用した番号の記録として活用するのがオススメだ。

strangetelephone09書き込み

アイテムを持ち越しリスタート!

GLITCHが5になったらゲームオーバー。これだけ聞くと難しいゲームに感じてしまうけど、本作ではすべてのアイテムを引き継いだ状態で最初から再開できる。

strangetelephone10書き込み
strangetelephone11書き込み

ノーコンティニュークリアーした場合のエンディングがあるとすれば、必ずしも推奨できるものではないけど、どんな番号が正解なのかわからない初見プレイにおいて、この機能はとても有り難い。

ちなみに、CLITCHが上昇していくと死神らしきキャラクターの出現率も上昇。この死神に触れた瞬間ゲームオーバーになってしまうので、襲われそうになったときは、すぐに“電話を切る”でその空間から離脱しよう!

strangetelephone12書き込み

攻略を捗らせるカテゴライザーの存在

とある空間で遭遇する白いおばけらしきキャラクターは、「1…2…3…6…5…4…」と、6桁の番号を教えてくれる。

それをヒントに向かった先で入手できる“カテゴライザー”は、入力した番号の空間がどんな場所なのか、CLITCHに影響を与えずあらかじめ知ることのできる便利装置だ。

strangetelephone13書き込み

なお、ゲームのトップ画面に表示されるQRコードのようなアイコンは、プレイヤーがいくつのエンディングにたどり着いたかを示すもの。

strangetelephone14書き込み

この記事を書いている段階で著者が達成できたのは5つ中3つ。

残るふたつのエンディングがいかなるものか、ジルが悪夢から覚めたとき、どんな現実が待っているのかが気になって、自分の夢の中でまで『ストレンジテレフォン』をプレイする恐ろしい体験をしてしまった……。

とにかく不思議な体験と味わいが詰め込まれた本作。この世界観に興味がある人は迷わずチャレンジしてもらいたい!

strangetelephone15書き込み
strangetelephone16書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

ストレンジテレフォン(Strange Telephone)

ジャンル
アドベンチャー
メーカー
Yuta Yamamoto
配信日
配信中
価格
480円(iOS/Android)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧