1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. 【VRブログ:第19回】VRで宇宙飛行士気分!? NASAの訓練を疑似体験してみよう

【VRブログ:第19回】VRで宇宙飛行士気分!? NASAの訓練を疑似体験してみよう

2017-01-17 17:33 投稿

NASAの訓練ルームを見学

こんにちは、山本紗江です。

私が子どものころになりたかった職業は獣医でしたが、みなさんはどうでしたか?

消防士にユーチューバーにパティシエとたくさんありそうですが、宇宙飛行士に憧れたことがある人は多いんじゃないでしょうか。

今回はそんな宇宙飛行士の訓練を見学できる360度VR動画をご紹介します(`・ω・´)ゞ

 

NASA VR/360 Astronaut Training: Space Walk

 

“NASA”とはアメリカのヒューストンにあるアメリカ航空宇宙局の略称で、アメリカ合衆国の宇宙開発を担当する機関。人類が初めて月面着陸に成功したときの宇宙船が、NASAの”アポロ11号”ということは有名な話ですよね。

 

NASAのニュートラル浮力実験室

宇宙飛行士の訓練映像を収録した『NASA VR/360 Astronaut Training: Space Walk』。宇宙空間が無重力状態なこともあって、映像に映された施設内では、巨大なプールで無重力状態を再現しています。

0101vr-1

 

モニタールームには何台ものディスプレイが設置され、訓練の様子がさまざまな角度から映し出されています。

0101vr-2

 

水の中にはダイバーがたくさん。

0101vr-3

 

訓練中の宇宙飛行士をダイバーが補助しています。宇宙服も本番さながらですねー!

0101vr-4

 

黄色いバーが沢山取り付けられていて、宇宙飛行士はそこをつかんで移動しています。

0101vr-5

 

いろいろな作業をすることによって、無重力状態での作業を身体に叩き込むのでしょうか。それにしても宇宙飛行士のスーツって重たそう。

0101vr-6

 

 

宇宙飛行士の条件は、NASAの場合、身長158cm以上、体重50kg以上必要なんだそう。私は身長150cmだからそもそも無理だったみたいです。残念……。

でもこうやって映像をみると、自分も宇宙飛行士の訓練生となって参加しているみたいでワクワクしますね! 1度でも憧れたことがある人には超おすすめです。生きてる間に安価で宇宙旅行とかできるようになったらいいなあー!

 

NASA VR/360 Astronaut Training: Space Walk

 

 

過去のVRブログを読む

 

山本紗江プロフィール

アー写アコギ片手に全国津々浦々年間80本程のライヴ活動を行っている京都在住の女性シンガーソングライター。 大人気アプリ『Ingress』のネットラジオ番組のメインパーソナリティ、公式ニコ生では『Ingress』の世界戦アノマリーの中継番組でメインMCを担当するなど活動は多岐に渡る。

山本紗江公式サイト

Twitter

▼PS VR情報も満載!VR記事まとめVR

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧