1. サイトTOP>
  2. 【新作】『カルチョビットA』GBA、ニンテンドー3DSで発売された名作サッカーゲームの最新作!

【新作】『カルチョビットA』GBA、ニンテンドー3DSで発売された名作サッカーゲームの最新作!

2017-01-12 12:48 投稿

大人もハマる!見て育てるサッカーゲーム

headding

ゲームアディクトからサッカークラブ育成シミュレーションゲーム『カルチョビットA』が配信スタート!

基本的なゲームサイクルは、

1.試合を行い、特訓用のカードを獲得

2.カードを使って選手を特訓、選手の獲得

3.試合

という3つ。最終的に各リーグの1位チームとの入れ替え戦に勝ち、上位リーグへの昇格を目指す。

全部で4つのリーグがあり、フレッシュ、ステップリーグは無料でプレイ可能。上位2リーグへ昇格するためにはライセンス料として1200円[税込]かかるが、そのほかの課金要素は一切なし!

グラフィックはドット絵ながら、ゲームボーイアドバンス、ニンテンドー3DS版から強化されたAIにより、試合での選手たちの動きはとてもリアル。いい年の大人たちが、選手の一挙手一投足に、「オオー!」といちいち声を出してしまうほど見入ってしまう。

その様子は動画にて!

ゲームの見どころ
・クラブ運営は予算との戦い
・手に汗握る試合!
・選手育成はスペシャルメニューの発見がカギ

クラブ運営は予算との戦い

本作はクラブ運営、選手育成に特化しており、アクション要素はゼロ。クラブ運営では限られた予算の中で、選手の補強を行っていく。移籍市場には1000人もの選手がおり、女子選手も登場する。

1チームには25人まで所属可能。選手が怪我をしたり、調子を落としたりといった事態に対応できるよう、スタメンと控えの選手の能力差をなるべく小さくしていくことが重要になる。

hometown
iseki

手に汗握る試合

試合では監督として、フォーメーションや選手交代、ゾーンの幅、攻守の意識といった采配を振るい、試合をジッと見守る。

中でも選手交代は監督として手腕がもっとも問われる場面。本当のサッカー同様に、1試合3人まで交代でき、試合の展開や選手の体力を見て、誰をいつ代えるのかを決定する。選手は体力が落ちると、実際の動きにも反映されるので、監督として試合の行方はつねに見ておくべし。

siai_hiki
formation1

選手育成はスペシャルメニューの発見がカギ

選手の育成は、タクティカル、テクニック、フィジカル、サポートという4種類のカードを使って行う。

カードは試合中に手に入れることができ、その組み合わせによってスペシャルメニューが完成。スペシャルメニューは通常の特訓よりも能力が大きくアップするほか、トリックやゴールパフォーマンスなど、特殊なスキルを獲得できるものも。手に入れたトリックやパフォーマンスは、もちろん試合中に披露してくれる。

ただし、スペシャルメニューは選手の疲労度を上げてしまい、疲労度の高さは怪我につながる。選手のコンディションや試合日程を考慮した上で、特訓メニューを組むのもプレイヤーの重要な役目だ。

card
list

カルチョビットA

ジャンル
シミュレーション
メーカー
ゲームアディクト
価格
ダウンロード無料(全リーグ対応1200円[税込])
対応機種
iOS9.0以上、Android4.4以上
備考
・プレイ人数1人(対戦機能なし)
・通信環境 オフラインでもプレイ可能
※アプリのダウンロード及びアップデートの際にはネットワーク環境が必要となります。

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧