ヴァルキリーコネクト攻略まとめ

ヴァルキリーコネクト(ヴァルコネ)【ヴァルコネ攻略】スターフェスガチャで手に入るキャラの性能・評価まとめ

ヴァルキリーコネクト(ヴァルコネ)の攻略記事

【ヴァルコネ攻略】スターフェスガチャで手に入るキャラの性能・評価まとめ

2017-03-10 18:08 更新

ガチャ産の最強キャラ

ここでは、期間限定ガチャイベントのスターフェスでしか手に入らないキャラクターの性能を紹介している。

戦乙女ウルド

val_ウルド
ウルドの特徴
・貴重なHP回復スキルを持つ
・回復だけでなく味方全体の物理・魔法防御20%アップさせる

戦乙女ウルドの性能や評価を詳しく見る

スキルによる総回復量が45%×パーティ全員と、同じ回復スキル持ちであるバルドル、ハロウィンイズンと比べても頭ひとつ抜けている。

加えて、味方全体を3ターンのあいだ物理・魔法防御20%アップ効果付きと、至れり尽くせり。

通常クエスト、コネクトバトルアリーナバトルまであらゆるバトルで活躍してくれること間違いなしの、現段階(2016年12月28日)最強のヒーラーキャラだ。

とくにHPの回復に制限があるタワー系のイベントでは攻略の要となるキャラ。運よく手に入れられたら最優先で育成しよう。

最高神オーディン

 val_オーディン
オーディンの特徴
・トップクラスの魔法攻撃を誇る
・スキルが全体攻撃+魔法防御30%ダウン
・敵の種族が人間だとさらにスキルのダメージが20%アップ

最高神オーディンの性能や評価を詳しく見る

オーディンの最大の長所はスキルによる魔法防御30%ダウンの効果。この効果は3ターン継続するので、パーティを魔法攻撃キャラ中心で編成することで、パーティ全体の火力を底上げしてくれる。

逆に物理攻撃を行うキャラばかりだとオーディンの力が発揮されにくい点は注意。

能力的には文句なしに最強クラスの中距離キャラなので、ゲットできたらぜがひでも育てたい。

しかし、初心者なら、強力な状態異常スキルを持つフレイヤやグルヴェイグ、回復スキルを持つウルドやバルドル、反射バリアを展開できるルフレットを先に育てたほうがスムーズに強くなれる。

オーディンを育成するのはある程度戦力が整ってからでもいいだろう。

ただし、同じくスターフェス限定で手に入るオーディン専用装備のグングニルが手に入った場合は、パーティへの起用優先度は格段に上がる。

val_装備_真・グングニル真・グングニル
・スターフェス限定装備
・付加ステータスのみが低くなっている下位装備がマナガチャでも手に入る
・発動すると味方全体の物理・魔法攻撃を10%上昇させる

味方全体の物理と魔法攻撃を同時に上昇させる強力な武器。装備させるだけでオーディンをパーティに入れる価値が高まる。近2・中3のパーティ編成で上記したグルヴェイグなどと組み合わせれば強力なパーティに仕上がるだろう。

はじまりの少年ユミル

 val_ユミル
ユミルの特徴
・全キャラ中トップクラスの魔法攻撃&魔法防御
・数少ない全体攻撃スキルを持っている
・バリア封印のスキルを持つ唯一のキャラクター(2016/12/27時点)

はじまりの少年ユミルの性能や評価を詳しく見る

高い魔法攻撃と魔法防御を持ち合わせ、全体攻撃も可能なキャラクター。

スキルにはバリア封印の効果もあるため、バリアスキルが高頻度で発動されるアリーナバトルやタワーイベント、ギルドバトルで活躍できる。

ただし、対象種族が神・亜人・巨人・神獣なので注意。ほかにもバリア封印を使う際の注意点は以下の記事にまとまっているのでチェックしよう。

星3キャラ“はじまりの子ユミル”のバリア封印はどこまで通用するのか!?

バリア封印には注意することがあり使い勝手が悪いように思えるが、基礎ステータスと全体攻撃スキルだけ見てもは優秀で、バリア封印を抜きにしても強力な中距離アタッカーだと言える。

ユミルを手に入れたらバリア封印をよく理解し、その能力をさらに活かせるようにしよう。

大鎌使いミア

 IMG_6128
ミアの特徴
・状態異常“烙印”を唯一持っているキャラ(2017年2月1日時点)
・神・人間の回復を封じ、回復したときは回復量の半分のダメージを与える

大鎌使いミアの性能や評価を詳しく見る

状態異常“烙印”を持つキャラクター。“烙印”状態になったキャラクターは回復できなくなり、さらに“烙印”状態で回復してしまうと、回復量の半分のダメージを受けてしまう。

アリーナバトルで活躍し、盾+回復キャラの組み合わせでその強さを発揮する。回復キャラ1位のウルドや盾キャラのルカの天敵になるキャラクターだ。

その反面ステータスは抜きんでているわけではなく、スキルを生かせるシーンがあまりないコネクトバトルでの活躍は難しい。起用シーンが限定されるのがネックだが、その分特定の相手にはかなりの強みを発揮する。

氷帝スカジ

 val_スカジ
スカジの特徴
・全体的にステータスが高い
・神に対して強いアクションスキル持ち

氷帝スカジの性能や評価を詳しく見る

近距離タイプの中でもトップクラスの基礎ステータスを持つスカジ。

スキルは対神性能に特化しており、近い敵3体に威力150%の水・物理ダメージに加え、神に対して凍結と恐怖を2ターン与えるもの。

ヘイムダル+トールのような神相手には滅法強いが、最近の近距離タイプはルカ+ニジの組み合わせも増えており、スカジの強さを最大限発揮するためには相手を選ぶことは覚えておきたい。

基本的にヘイムダルやルカの後ろに配置しての運用がおもになるスカジだが、汎用性を考慮すると、同じ立ち位置のトールやニジに軍配が上がる。しかし、神に対しての強さはスカジが圧倒的なためピンポイントで輝くシーンも多い。

最優先で育てるまではないが、戦力がある程度整ったら対神キャラとして育成しておきたい。

戦乙女ヴェルダンディ

 val_ヴェルダンディ
ヴェルダンディの特徴
・遠距離タイプ中1位を誇る物理攻撃力
・遠い敵3体へ攻撃可能なアクションスキル
・スキルで味方後方グループの物理攻撃力を30%アップ

戦乙女ヴェルダンディの性能や評価を詳しく見る

ヴェルダンディの防御の手薄な遠い敵3体を狙える便利なスキルだが、味方後方グループの物理攻撃力30%アップは使い勝手が悪い。

後方グループは遠距離タイプを指し、ヴェルダンディのスキルを活かすには物理攻撃の遠距離タイプのキャラクターを増やさなければならないからだ。

しかし、近距離2・中距離2・遠距離1のパーティ構成がメジャーの現環境では、その効果を発揮するためには専用パーティを組み必要がある点がネック。

加えて、リミットバーストのヴォルテックスニードルは物魔平均ダメージのため火力が低くなりがち。

総じて扱いが難しいキャラではあるが、物理攻撃アップの効果抜きでも優秀な物理アタッカーなのは間違いない。また、ヴェルダンディに並ぶ遠距離タイプの物理アタッカーが登場することで化ける可能性も。

キャラ育成に余裕があるなら育成してみてもおもしろいかもしれない。

人気のランキング記事

合わせて読みたい攻略記事

ダイヤガチャを使わない星3強装備入手術

キャラ・装備強化で失敗しないためのポイント
プレイヤーレベルの効率的な上げかた

近距離タイプの育成おすすめキャラ
中距離タイプの育成おすすめキャラ
遠距離タイプの育成おすすめキャラ

マナガチャ産のアタリ装備

初心者ガイド2育成・強化で失敗しない進めかた

主要キャラを軸にしたパーティ編成

『ヴァルコネ』動画やってます

【ヴァルコネ攻略まとめトップ】

ピックアップ 一覧を見る