1. サイトTOP>
  2. 【新作】自撮りキャラで終末世界を満喫できちゃうゾンビサバイバル 『Post Brutal』

【新作】自撮りキャラで終末世界を満喫できちゃうゾンビサバイバル 『Post Brutal』

2016-12-18 12:00 投稿

自由度の高さに驚く3Dゾンビ無双!!

ゾンビだらけのとある市街地、その一角に設営された避難所を舞台に、生存者たちと協力しながら生き残りを賭けた戦いに挑む3Dアクションゲーム『Post Brutal』。

postbrutal01

豊富な武器とド派手なアクションはもちろん、身を潜めてゾンビたちを回避するステルス要素など、コンシューマゲームに負けない多彩性が注目される本作。

口コミのほどはいかに、実際にプレイして感じた完成度と魅力をまとめていくぞ。

ゲームの見どころ
●近接最強!? 爽快感重視の大胆アクション
●プレイスタイルを突き詰める8つのスキル強化
●自撮りで味わう異世界系の主人公プレイ

近接最強!? 爽快感重視の大胆アクション

物語の舞台となるのはシティ・ゼロに設けられた隔離所。そこに集まる多数の生存者たちと協力して、群がるゾンビはもちろん、ときには感染していない人間を相手に、生死を賭けた戦いに挑んでいく。

postbrutal02書き込み
▲オープニングムービーは全編英語だけど、タイトル画面の左上にあるアイコンを進むと日本語に設定を変更できる。

画面右に攻撃やジャンプ、武器変更やしゃがむ、回避といったアクション系統を集約。

やることが多く感じるかもしれないけど、序盤のチュートリアルに応じて順に使えるボタンが増えていくので、自然と身に付くから安心してほしい。

postbrutal03書き込み
▲本作の操作は大きく分けて2種類、カメラワークにオートとマニュアルがある。画面左でキャラクター移動、右でカメラ操作ができる後者が著者のオススメ。
postbrutal04書き込み
▲遠隔攻撃ができる銃は便利だけど、残弾制限に苦しむことが多い。それとは対照的に近接攻撃は破壊力が高く、群がる敵をまとめて倒せるので扱いやすかった。

また、画面左上の体力ゲージ横にあるのは敵の警戒度。ゾンビはともかく、相手が人間の場合は銃撃戦も考えられるため、物陰に隠れてやり過ごしたほうが得策なシチュエーションもある。

最終的にゴリ押しアクションでねじ伏せる場面も多いけど、こうした駆け引きを楽しめる点からゲーム性の高さを感じたぞ。

postbrutal05書き込み
▲メインストーリーを進める過程で多くの依頼人からミッションを託される。ときには人間を相手に戦うこともあるので無闇に暴れず、まずは隠れて状況を把握することも重要だ。
postbrutal06書き込み
▲新たな装備を購入するために必要な素材はバトルのほか、カードゲームなどの報酬でも手に入る。避難所に到着したら対象のNPCを探してみよう。
postbrutal07書き込み
▲押し寄せるゾンビをバルカンで迎え撃つミッション。全6ウェーブと長かったけど、こうした派手な戦いも楽しめるぞ。

プレイスタイルを突き詰める8つのスキル強化

レベルアップ時に与えられるスキルポイントは、基本アクションや武具のカスタマイズ能力など、8つのスキルを向上させるもの。

どこに振り分けるべきか悩んでしまうけど、著者の中で便利だと感じたのは敵の配置を感知できるNavigator、ステルス能力を高めるAssassin、近接攻撃のダメージ量を上げるIron Armの3つだ。

postbrutal08書き込み

敵を倒して弾を回収できるとはいえ、それにも限りがあるし購入するにも素材が必要。そんなわずらわしさを解消するには近接が最適ってわけだ。

このへんの判断は個々のプレイヤーによって違うけど、自分のプレイスタイルを前提に極めていくことをオススメするぞ。

postbrutal09書き込み
▲戦ったほうがはやいこともあるけど、ステルスアクションをしたくなるのが著者のプレイスタイル。バレやしないかと息を潜めるあの感覚がたまらんのです。

自撮りで味わう異世界系の主人公プレイ

本作の主人公はとても屈強な男で、その顔付きは某セ○ール拳の使い手にも見えるほど似ている。

いま自分が遊んでいるゲームが沈黙シリーズだったかなと勘違いしそうになるけど、あくまでもプレイ中は自分が主人公だよね。

そこで注目したいのが、自撮りした顔を主人公キャラクターに反映できる機能だ。

postbrutal10書き込みpostbrutal11書き込み
▲撮影した写真をフレームに自動的に貼り付けられるため、輪郭や表情が実際のものと少し違うけど、肌や髪の色、輪郭を左右に調整することができるぞ。

ゾンビ系の作品が大好きな著者にとって、憧れの世界に飛び込んだような疑似体験をさせてくれるうれしい機能

これで超絶カワイイヒロインでも出てきてくれれば最高なんだけど、どいつもこいつもゴツいので、きっとこの先もラノベのような展開はないだろうな。

なお、残念なことにローカライズされた日本語がめちゃくちゃで、“まさか、すでに感染しているのか?”と言いたくなるほど酷い。

さらに、キャラクターによっては対応すらしていないため、つぎに何をすべきか把握できないこともよくあるけど、ゲームとしては十分に楽しめるボリュームだぞ!!

postbrutal12書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

Post Brutal

ジャンル
アクション
メーカー
Hell Tap Entertainment LTD
配信日
配信中
価格
無料(ゲーム内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧