1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ攻略】8個つなげて110倍超!“完全虚化・黒崎一護”、“最後の月牙天衝・黒崎一護”の評価&使い道を考察

【パズドラ攻略】8個つなげて110倍超!“完全虚化・黒崎一護”、“最後の月牙天衝・黒崎一護”の評価&使い道を考察

2016-12-05 20:02 投稿

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • 12月15日発売!
  • Amazonで予約する

最後の月牙が今、解き放たれる!

『BLEACH』コラボ第2弾にて、新たに追加された黒崎一護の超究極“完全虚化・黒崎一護”、覚醒進化“最後の月牙天衝・黒崎一護”の使い道について考察していく。

完全虚化・黒崎一護

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・最大100倍の高火力が望める
・倍率が調整でき、ダメージ吸収に対応可能
・自身のスキルとリーダースキルの相性がいい
・2体攻撃×2で火力枠として貢献
・神キラーで対象タイプに対して火力枠として貢献
・強化合成用キラー×2で対象タイプに対して火力枠として貢献
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・HPに倍率がかからないため、耐久力に少し不安が残る
・スキル使用時でなければ、回復力に倍率がかからない
・バインド攻撃に弱い


【サブ起用時の長所】
・陣スキル(全ドロップを特定のドロップに変換すること)が多色パと相性がいい
・スキル、覚醒スキルで操作時間を延ばし、パズル操作をサポート
・2体攻撃×2で火力枠として貢献
・神キラーで対象タイプに対して火力枠として貢献
・強化合成キラー×2で対象タイプに対して火力枠として貢献

【サブ起用時の短所】
・バインド攻撃に弱い

パズドラ_1

完全虚化・黒崎一護のリーダースキルは“4属性(3属性+回復)以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大4倍。スキル使用時、攻撃力と回復力が2.5倍。”だ。最大倍率100倍の高火力が望め、自身のスキルで倍率発動に必要な属性ドロップを確保できるのも魅力的。倍率調整も簡単に行えるため、ダメージ吸収にも対応可能。サブ候補も豊富でチーム編成難度がかなり低い。

サブとしては陣スキル(全ドロップを特定のドロップに変換すること)を駆使して多色パのサブで活躍させよう。神キラー、強化合成用キラー×2を持つので対処タイプに対しての火力枠として採用するのもありだ。

以上のことから、リーダーとサブどちらでも活躍できる。今回はリーダーで使用した際のチーム編成例をご紹介。

おすすめチーム編成例

パズドラ_t1

※下記の覚醒スキル合計数はフレンドに“完全虚化・黒崎一護”を選択した場合の合計です。
【覚醒スキル合計数】
“バインド耐性”4個 “水ドロップ強化”3個 “闇ドロップ強化”3個
“操作時間延長”9個 “バインド回復”1個 “スキルブースト”9個
“水属性強化”1個 “2体攻撃”6個 “封印耐性”8個
“回復ドロップ強化”2個 “神キラー”3個 “強化合成用キラー”4個

【おすすめ覚醒バッジ】
覚醒バッジ“攻撃力5%アップ”
覚醒バッジ“攻撃力15%アップ コスト-300”
覚醒バッジ“HP5%アップ”
覚醒バッジ“HP15%アップ コスト-300”

【そのほかのサブ候補】
禍時の月龍喚士・サツキ、劫火の威女神・カーリー、抗神機・ラグナロク=ドラゴン
遊山の天舞神・アマテラスオオカミ、帝都の守護神・アテナなど

【編成ポイント】
操作時間延長を9個積んだことにより、安定して倍率を出すことができるチーム。道中、ボス戦は黒崎一護、カーリー、カストルのスキルを使い、攻撃ドロップを確保して突破しよう。威嚇&エンハンス枠で覚醒オオクニヌシ、バインド回復枠で覚醒イシスを採用している。覚醒イシスは最短スキルターンが短いのでスキル継承のベースモンスターとして使うのもありだ。

最後の月牙天衝・黒崎一護

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・最大110.25倍の高火力が望める
・高HPのチームが編成可能
・倍率が調整でき、ダメージ吸収に対応可能
・完全バインド耐性のため、バインド状態にならない
・悪魔キラーで対象タイプに対して火力枠として貢献

【リーダー起用時の短所】
・コンボ数が稼ぎにくいため、コンボ吸収に対応するのが難しい
・回復力に倍率がかからないので、耐久力に少し不安が残る


【サブ起用時の長所】
・闇の列パのエンハンス枠として活躍
・悪魔キラーで対象タイプに対して火力枠として貢献
・スキルブースト×2でスキルブースト補填枠として起用できる

【サブ起用時の短所】
・サブとして採用できるチームが少ない


【闇ドロップを6個以上つなげた場合の倍率】
闇ドロップを6個つなげた場合:4倍
闇ドロップを7個つなげた場合:5.5倍
闇ドロップを8個つなげた場合:7倍

パズドラ_2

最後の月牙天衝・黒崎一護のリーダースキルは“落ちコンしなくなるが、闇属性のHPと攻撃力が1.5倍。闇を6個以上つなげると攻撃力が上昇、最大7倍。”だ。落ちコンしなくなるが、最大10.5倍の高倍率が望める。HP倍率がかかり、高HPのチームが編成できるが、回復力に倍率がかからないので耐久性能にやや不安が残る。ダメージ軽減スキルや回復ドロップ強化持ちを起用して耐久性能を安定させよう。

一方、サブとしてはチーム内の闇属性強化の覚醒1個につき、攻撃力が上昇するスキルを駆使して闇の列パのエンハンス枠として採用できる。とはいえ、どちらかと言えば高火力を発揮するリーダー向きのキャラと言える。

おすすめチーム編成例

パズドラ_t2

【覚醒スキル合計数】
“バインド耐性”8個 “闇ドロップ強化”7個 “操作時間延長”4個
“バインド回復”1個 “スキルブースト”8個 “闇属性強化”9個
“2体攻撃”1個 “封印耐性”6個 “悪魔キラー”4個

【おすすめ覚醒バッジ】
覚醒バッジ“スキルブースト”
覚醒バッジ“操作延長+1秒”
覚醒バッジ“操作延長+2秒 コスト-400”
覚醒バッジ“回復力5%アップ”
覚醒バッジ“回復力15%アップ コスト-300”

【そのほかのサブ候補】
覚醒パンドラ、覚醒ハク、隻眼の獄幻魔・ズオー
覚醒ロキ、平定の黄泉神・イザナミなど

【編成ポイント】
エスカマリを採用することで消費した闇ドロップを供給しやすくしたチーム。道中はエスカマリ、明智光秀などのスキルで闇ドロップを確保して突破。織田信長はスキルで6個闇ドロップを生成できるので採用している。ただし、ロックドロップなどがある場合、確実に6個生成される可能性が低いので注意。

【最近注目の記事】

『BLEACH』コラボキャラ“ウルキオラ”、“グリムジョー”の評価&使い道を実装前に考察

39万モンポの使い道は? 何を買うか迷ったときのオススメモンスターTOP3

『パズドラ』モンポドラゴンの超究極進化が決定!素材がえげつなさ過ぎ!

『パズドラ』12/3発売の”アーマードロップSPセット”との連動で闇・水のアテナ手に入る

パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • 12月15日発売!
  • Amazonで予約する

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧