1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 【パズドラ攻略】“闇の護神龍【7×6マス】”安定攻略パーティー&攻略ポイント

【パズドラ攻略】“闇の護神龍【7×6マス】”安定攻略パーティー&攻略ポイント

2016-11-20 09:00 投稿

ラストの根性対策はしっかりと!!

スペシャルダンジョン&協力プレイの“闇の護神龍【7×6マス】”に挑戦。

【スキルレベルアップが狙えるモンスター】
・闇の護神龍・サイオン → 大威徳明王、畏怖の神・大威徳明王など
・闇の小鬼 → ねむり姫、イバラの王女・ねむり姫など
・雷の小鬼 → ティンニン、ティンニン&メタトロンなど
・煌角の番獣・ズラトロク → 聖天使・アリエル、煌斧の星天使・アリエルなど
・光の蟲龍・パルスニードル → 光の魔法使い・レイ=シリウス、閃光の魔道士・レイ=シリウスなど

パズドラ_s1パズドラ_s2

おすすめチーム編成例

魔究の狂幻魔・イルムチーム

パズドラ_t1

※ワルりんを編成する場合は求魂師の弟子・メリッサと入れ換えよう。

パズドラ_t2

魔究の狂幻魔・イルムチームでの立ち回り方
バトル1:スキルは使用せず、光光火または光火火のコンボ+コンボで撃破。
バトル2:スキルは使用せず、光光火または光火火のコンボ+コンボで撃破。
バトル3:バアルのスキルを使い、光光火または光火火のコンボ+コンボで撃破。
バトル4:メリッサのスキルを使い、光光火または光火火(光の1列を含む)のコンボ+コンボで撃破。
バトル5:孫悟空のスキルを使い、光光火または光火火(光の1列を含む)のコンボ+コンボで撃破。
バトル6:イルムのスキルを使い、光光火または光火火(光の1列を含む)のコンボ+コンボで撃破。
バトル7:ハトホル、イルムのスキルを使い、光光火または光火火(光の1列を含む)のコンボ+コンボで撃破。

“闇の護神龍【7×6マス】”攻略まとめ

バトル1:光の番人

パズドラ_1

16879ダメージの先制攻撃。大ダメージを与えてくるが、攻撃するまでターンに猶予がある。猶予があるうちにHPを削りきろう。

バトル2、3、5:紫色の鬼神面、神秘の仮面、ハーピィデビル、ブラッドデビル、雷の小鬼、闇の小鬼

パズドラ_235

紫色の鬼神面、神秘の仮面、ハーピィデビル、ブラッドデビルは注意するポイントはない。しかし、残りの2体雷の小鬼はスキル封印、闇の小鬼は毒ドロップ生成の妨害スキルを使用する。また、2体とも残り1体になると攻撃力を3倍に上昇させる。攻撃力を上昇させないように最初に倒そう。

バトル4:闇地獄・ブラッドデーモン、煌角の番獣・ズラトロク

パズドラ_4

光属性チームで攻略している場合は闇地獄・ブラッドデーモンの光属性バインドに注意しよう。2体同時の攻撃を耐えるのは難しいので2体攻撃、属性強化などで火力をアップさせてターンをかけずに撃破しよう。

バトル6:光の蟲龍・パルスニードル

パズドラ_6

先制行動で4コンボ以下吸収を使う。その後、バインド攻撃と毒ドロップ生成を使用する。それぞれ、バインド攻撃はバインド耐性やバインド回復スキル持ち、毒ドロップ生成は毒耐性や全ドロップ変換スキル持ちをチームに起用して対処しよう。

バトル7:闇の護神龍・サイオン

パズドラ_7

根性状態で出現し、先制で状態異常無効+割合ダメージ。お邪魔ドロップ変換、ドロップ操作時間2秒減少、スキル遅延、割合ダメージ+盤面を闇/毒ドロップのみに変換などの厄介な妨害スキルをくり出す。割合ダメージなどを駆使して根性を解除後、2体攻撃や属性強化を用いて瞬間火力を向上させてHPを削って倒すのがおすすめ。

【最近注目の記事】

『FF』コラボキャラ“ユウナ”、“セフィロス”のパワーアップ後の使い道はどう変わる?

『パズドラ』モンポドラゴンの超究極進化が決定!素材がえげつなさ過ぎ!

ランキングダンジョン“ベルゼブブ杯【同キャラ禁止】”高スコアを出すパーティー

『パズドラ』×『FF』“ヤ・シュトラ”の究極進化後をはじめ新コラボキャラ“ノクティス”、“パンネロ”などもステータス公開! 

パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

ジャンル
パズルRPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
http://pad.gungho.jp/member/index.html
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch/iPad iOS5.0以降の対応機種、Android OS 2.3以降、Kindle Fire、Kindle Fire HD

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧