1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. Google製VRゴーグル“Daydream View(デイドリームビュー)”発売日が11月10日に電撃決定!

Google製VRゴーグル“Daydream View(デイドリームビュー)”発売日が11月10日に電撃決定!

2016-11-02 15:34 投稿

デイドリーム市場発進!

2016年5月に行われたグーグルの開発者向けカンファレンス“Google I/O 2016”で発表された、同社初となるVRプラットフォーム”Daydream(デイドリーム)”。

そんなDaydream対応のVRゴーグル“Daydream View”(デイドリームビュー)が、11月10日からアメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、オーストラリアで発売開始される。日本は初期ロンチ地域には含まれていない。

▼コチラも合わせてチェック!
Google製VRヘッドセット”Daydream View”&新型スマホ”Pixel”が同時発表!

Daydream Viewは、スマートフォン装着型のVRヘッドセット。

従来のスマホ装着型端末は、段ボール製やプラスチック製であったのに対し、こちらはデバイス外部をマイクロファイバーで覆われているのが特徴。肌触りがよく、装着感が高められている。また顔パッドの手洗いも可能になっているようだ。

daydream_07

Daydream Viewは、USB接続を必要としないスマホ装着型VRヘッドセット。それにも関わらず、USB接続タイプのGearVRにも劣らない没入感が得られるという評価がなされている。

さらには専用のリモコン風コントローラも付随しており、ゲーム体験はもちろん、動画視聴においても高いプレゼンスが得られるという。

daydream_04

開発者をはじめさまざまな層から注目を集めるDaydream Viewが、ついに米国を始め海外諸国でリリースされることになった。

価格は日本円にして8000円前後と非常に安価なため、日本展開が始まったときのことを考えるとこれは非常にうれしいポイント。

対応コンテンツも、動画配信サイトHuluやYouTubeなどの動画系から、パズルゲーム『Danger Goar』、レースゲーム『Need for Speed: No Limits VR』等とラインアップも充実。期待せざるを得ない状況が作り出されている。


これが果たしてどのタイミングで日本市場に来るのかは不明だが、今後の報道には注目しておきたい。

▼対応コンテンツの詳細等はコチラ!
Daydream View coming to stores November 10th

▼PS VR情報も満載!VR記事まとめVR

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧