1. サイトTOP>
  2. 【新作】何これ、異世界!? サイケデリックすぎる弾幕シューティング『弾幕月曜日』

【新作】何これ、異世界!? サイケデリックすぎる弾幕シューティング『弾幕月曜日』

2016-10-13 18:05 投稿

iOSで遊べる無料弾幕シュー

個人でゲーム開発を手掛けるMASAYUKI ITO(マサユキ イトウ)氏が、iOS向け弾幕シューティングゲーム『Bullet Hell Monday / 弾幕月曜日』をリリースした。サイケデリックな50以上ものステージが登場。1ステージが60秒ほどで終わるテンポのよさと、弾幕シューならではの敵弾を回避する楽しさで、中毒性高し!

前作『.Decluster Zero』をみいこがプレイ!

IMG_0779
ゲームの見どころ
●アートを感じるサイケデリックなネオングラフィック
●自機を強化するたび実感する能力の変化
●やり込み要素のあるミッションシステム

アートを感じるサイケデリックなネオングラフィック

本作の最大の特徴と言えるのが、目を奪われるグラフィック。とにかくド派手! そのサイケデリックすぎる世界はもはやアートとも言えるレベル。プレイ中でも思わずトリップしそうになる。

それゆえに長時間のプレイは目に疲労がたまるかもしれないが、本作は1ステージ60秒程度で終わる設計となっており、グラフィックとゲーム性の両方を楽しむためのベストなバランス。

bhm_ss5bhm_ss6

自機を強化するたび実感する能力の変化

ゲームスタート時、自機はめちゃめちゃ弱い! ショットの攻撃力、連射速度、アイテム回収範囲、ボムの威力など、すべてが底辺。しかし、だからこそ自機を強化するたび、その変化を実感できる。レベルがひとつ上がるだけでも目に見えて自機が強くなるので、苦戦したステージを自機を強化してサクッとクリアーしたときの気持ちよさにハマること間違いナシ。

unnamed
59A08CD0-63CC-4C3F-A71A-2733FF4424B4

やり込み要素のあるミッションシステム

プレイモードには、“チャプターモード”と“チャレンジモード”が存在。

チャプターモード……各ステージにミッションが複数存在。それらを達成することで、機体強化に必要なポイントが手に入るほか、次のステージへ進むための“ミッションポイント”が手に入る。

次のステージへ進むにはミッションポイントを100貯める必要があり、これが容易ではないのだ。ノーミスクリアーをはじめ、ハイスコアの獲得やシークレット条件などが存在し、一筋縄ではクリアーできない。同じステージを何度もやり込み、達成率100%を目指そう。

IMG_0781
IMG_0784

チャレンジモード……その名の通り高難易度のモード。チャプターモードで強化した機体を使ってプレイすることができる。EASY・NORMAL・HARD・HEAVENの難易度があり、Game Centerのランキングに対応している。“弾幕ゲー”の本領といったところだ。

bhm_ss1bhm_ss2

Bullet Hell Monday / 弾幕月曜日

ジャンル
シューティング
メーカー
MASAYUKI ITO
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧