1. サイトTOP>
  2. 【新作】コーテクの歴史シミュレーション『三國志12』が“Gクラスタ技術”でスマホに!

【新作】コーテクの歴史シミュレーション『三國志12』が“Gクラスタ技術”でスマホに!

2016-09-21 17:27 投稿

『三國志』がスマホでプレイ可能

コーエーテクモゲームスが手掛ける歴史シミュレーション『三國志12』が、ブロードメディアGCより配信開始された。価格は4000円[税込]で、Wi-Fi環境推奨の“Gクラスタ技術”を用いてプレイすることができる。

sangokushi12_ss_メイン - コピー
sangokushi12_ss_メイン

『三國志12』とは?

『三國志12』は、コーエーテクモゲームスによる『三國志』シリーズの12作目で、中国の後漢末期から三国時代を舞台に“劉備”や“曹操・孫権”といった英傑たちが群雄割拠した時代を描いた歴史シミュレーションゲーム。

刻々と戦況が変化するリアルタイムバトルや、戦略・戦闘で飛躍をもたらす奥義“秘策”を導入し、戦術性に深みが増した『三國志12』をスマホで楽しめる。

sangokushi12_ss_1sangokushi12_ss_2

プレイヤーは中国大陸の一部を支配する勢力を担当し、武将を登用したり支配都市を増やしたりすることで、中国大陸統一を図る。戦闘は、城門攻撃や騎兵に強い“槍兵”、高い機動力を誇り弓兵に強い“騎兵”、遠距離攻撃ができ槍兵に強い“弓兵”を率いて戦う。

従来の黄巾の乱・反董卓連合・群雄割拠・官渡の戦い・三顧の礼・益州平定・英雄集結・信長転生からなる8つのシナリオに加えて、クラウド版では呂布討伐戦・潼関の戦いのふたつも楽しむことができる。

sangokushi12_ss_3sangokushi12_ss_4

6500人の武将収録

アプリの配信開始を記念して、期間中に対象のアプリ内からキャンペーンに応募したプレイヤーを対象に『三國志 武将大名鑑』が抽選で3名にプレゼントされる。本書籍には、シリーズに登場する武将のべ6500名のデータや顔CGが収録されており、世界観にどっぷりハマるにはもってこいだ。

キャンペーン開催期間
9月21日~10月5日18時まで

対象クラウドゲームアプリ
『三國志12』、『信長の野望・創造』

キャンペーン紹介サイト
http://gcluster.jp/app/sangokushi12/campaign.html

79844f9d5e2ec6a0eec800ff3aaaf1fd

Gクラスタ技術って?

Gクラスタ技術とは、特別なプログラムのインストールなしに各種端末にインタラクティブなコンテンツを提供することができるクラウド型配信技術です。Gクラスタは、サーバ-側で処理を行い、ブロードバンドを通じてビデオ・ストリーミングで配信を行います。端末側では主にデコード処理のみとなるため、端末の性能を問わず高品質・高レスポンスで安定したサービスを提供することが可能となります。(リリース文より抜粋)

cloudgame_img

【新作】歴史シミュレーションの代表作『信長の野望・創造』がスマホ向けに配信

『信長の野望 ~俺たちの戦国~』事前登録開始!注目は100人同時リアルタイム合戦

三國志12

ジャンル
シミュレーション
メーカー
コーエーテクモゲームス
配信日
配信中
価格
4000円[税込]
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧