1. サイトTOP>
  2. 『電車でGO!』がパズルになってスマホに登場! 『電車でGO!』シリーズ新製品発表会リポート

『電車でGO!』がパズルになってスマホに登場! 『電車でGO!』シリーズ新製品発表会リポート

2016-08-08 23:49 投稿

待望のシリーズ最新作がアーケードとスマホアプリで登場!

2016年8月8日、東京の恵比寿ガーデンプレイスにて、『電車でGO!』稼働20週年新製品発表会が開催。本記事ではその模様を紹介する。

 IMG_7989

アーケード版最新作『電車でGO!!』発表

この発表会では、『電車でGO!』シリーズが来年で20週年を迎えることを受け、新作アーケードゲームと新作スマホアプリ、各種コラボ企画が発表された。

なかでももっとも注目を集めたタイトルが、来春稼働予定のアーケードゲーム『電車でGO!!』。

 IMG_8013
▲巨大な筐体の横に立つのはタイトーAM本部コンテンツ開発部部長、川島健太郎氏。
IMG_8025
▲グラフィックはアンリアルエンジン4を使用。スクウェア・エニックス ヴィジュアルワークス部の監修を受けているとのことで、実写と見まごうほどの美しい風景がフルCGで表現されている。

本作はこれまでの“電車運転シミュレータ”ではなく、“電車運転士体験ゲーム”を目指して作られており、ストーリー性を重視したミッションが用意されるとのこと。

P1070907
▲ストーリー要素は、「たとえば雪の中で受験生を試験会場へ定刻通りに送り届けたり、観光客のために名所の前で少しスピードを落としたりというような内容」だという。

さらに従来のような筐体ごとに遊べる路線が変わる方式ではなく、ソフトウェアアップデートによってさまざまなミッションが追加される方式を採用。当初は山手線などの主要路線を舞台とし、今後のアップデートによって全国各地のさまざまな路線が遊べるようになる予定だという。

IMG_8032

電車をモチーフにしたパズルゲーム『連結!電車でGO!!』

続いてスマホアプリ『連結!電車でGO!!』の配信が発表された。

renketsu_densyade_go_logo_160707
 app_image1app_image2

本作はiOS、Android対応のパズルゲームで、アーケード版との連動企画を予定しているとのこと。今回は画面写真のみの発表となり、ゲーム内容や連動の詳細については明らかにされなかった。

IMG_8040

各種コラボも実施!

このほか、さまざまな分野とのコラボ企画が発表された。

P1070922
▲ナノブロックでおなじみのカワダとは、極小ブロックを使った鉄道模型nanoGaugeとのコラボが予定されている。
P1070924
▲乗換案内アプリでお馴染みのジョルダンとのコラボ企画。
P1070927
▲鉄道情報誌『鉄道ファン』とのコラボも。

『電車でGO!!』筐体写真も掲載

発表会では、筐体内部を実際に撮影することができた。

 P1080086
▲数値上の寸法はコンパクトカーほどもあるという大型筐体。

電車の運転室をそのまま切り取ったかのような巨大筐体内部には大型スクリーン3枚に、操作系が表示される20インチのタッチパネルを加えた全4画面が使用されている。

IMG_8120

運転盤にはマスコンとブレーキレバーとタッチパネルスクリーン、足元には警笛ペダルが配置されている。

IMG_8117

大画面とリアルな操作機器、そして前後4ヵ所に配置されたサラウンドスピーカーにより、まるで本物の運転室にいるかのようにリアルな運転体験が楽しめるという。

P1080090
▲タイトーが誇るサウンドチーム“ZUNTATA”によるサウンドを、サラウンドスピーカーによる立体音響で楽しむことができる。

筐体の入り口にはNESiCAリーダーが。注意書きも電車仕様になっている。各種電子マネーによる支払い対応については、「ゆくゆくは対応できれば、と考えている」(川島)とのこと。

IMG_8098P1080075

代表者挨拶

発表会ではタイトー代表取締役社長の石井光一氏が登壇。「シリーズが来年で20週年を迎えるこの節目に、新製品の発表会ができることを大変うれしく思う。本作はいままでのファンだけでなく、さまざまな年齢層に新しいゲーム体験として受け入れられることを信じている。今後もお客様に最高のエンターテイメントを提供していきたい」と述べた。

P1070768
▲タイトー代表取締役社長、石井光一氏。

また、ジェイアール東日本企画常務取締役営業本部長JR局長の筑波伸夫氏は、「あれからもう20年経ったのか、という思い。いちファンとして日々楽しく過ごした当時を懐かしく思う。本作は3世代でできるゲームにもなるのではないかと思う。これをきっかけに、鉄道を愛するファンがたくさん増えればうれしい」と、本シリーズの復活による電車人気の獲得に期待を寄せた。

P1070785
▲ジェイアール東日本企画からは筑波伸夫氏が登壇。

連結!電車でGO!!

ジャンル
電車をつなげて消すパズル
メーカー
タイトー
公式サイト
http://denshadego.net/
配信日
今冬配信予定
価格
アイテム課金制、基本プレイ無料
対応機種
Android / iPhone / iPad

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧