1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 白猫プロジェクト>
  4. 【白猫攻略】武勲のホーリールーン集めは部位破壊が大事!ソウルオブナイツ協力星13“目覚めし大いなる獣”ボスの弱点と倒しかた、部位破壊方法のコツ

【白猫攻略】武勲のホーリールーン集めは部位破壊が大事!ソウルオブナイツ協力星13“目覚めし大いなる獣”ボスの弱点と倒しかた、部位破壊方法のコツ

2016-07-23 00:43 投稿

部位破壊をしてルーンを集めよう

『白猫プロジェクト』では、2016年7月22日より協力バトルイベント“Soul of Knights ~英雄たちの伝説~”を開催。

本クエストでは、イベントルーン・戦功ポイントを稼げる。出現するボスの正しい倒しかたを知らないと、稼ぎ効率が大幅に落ちてしまう。しっかり予習して挑もう。

【入手できる主な報酬】
・武勲のホーリールーン:6個(全部位破壊・協力ボーナス込み)
・戦功ポイント:5600ポイント/6800 ポイント(相互フォロワーpt込み)
 ▼星13攻略目次
▼報酬と必要なルーン数▼攻略ポイントまとめ ▼おすすめキャラ 
▼第一形態攻略▼第二形態攻略 ▼第三形態攻略  
▼ソウルオブナイツ限定キャラクター
ディーン
icn_character_dean
シャルロット
icn_character_charlotte4
ウォルター
icn_character_walter
メグ
icn_character_megu
ソフィ
icn_character_sophie3
カレン
icn_character_karen
リアム
icn_character_liam3
クライヴ
icn_character_clive4
ジュダ
icn_character_judah
soulofknightsmonu_knights

武勲のホーリールーンと戦功ポイントを稼ぐ

本クエストで入手できる武勲のホーリールーンは、2周年施設“征魔の神殿”でアイテムと交換可能だ。ちなみに、ボスの部位破壊をするとより多く入手できるので、味方と連携して部位破壊をして倒そう

戦功ポイントはそこそこ高めだが、シングルクエストのシークレットで稼いだほうがポイントは高い。他のルーンを稼ぐついでに戦功ポイントを稼いでしまおう。

戦功ポイントのおすすめな稼ぎかた紹介

 ▼アイテム交換と育成に必要な武勲のホーリールーン数
 交換するアイテム必要ルーン数
 EXルーン×2・メモリアルルーン×2 320個
 虹のルーンの欠片×10 150個
 育成するアイテム必要ルーン数
プロエリウムの石板 80個
 合計数 合計550個
▼星13の報酬例(ルーン・戦功ポイント)
星13の報酬例(ルーン・戦功ポイント)星13の報酬例(ルーン・戦功ポイント)
▲全部位を破壊すると、武勲のホーリールーンは6個手に入る(協力ボーナス込み)。戦功ポイントは相互フォロワーで挑むと1200ptのボーナスあり(通常は5600)。

星13“目覚めし大いなる獣”の攻略方法

【星13“目覚めし大いなる獣”の主要ポイント】
斬、打、突の3属性でパーティー編成
・全形態でドラゴン特攻が有効
・感電攻撃対策に感電無効のアクセサリを装備
【第一形態】
頭部は斬背中は突が有効
・デンジャラスアタックはSP0+回復なしになる危険な攻撃
【第二形態】
・帯電構え中のみ頭部の弱点が打に変化
突属性に耐性あり(他の職業で挑む)
・放電攻撃の感電に要注意

【第三形態】
弱点は突、ふたつのクリスタルは魔が有効
・クリスタルのSP減少オーラ対策にSP自動回復が役立つ
・クリスタルのオーラが当たらないステージ下部で戦う
・飛び上がり、放電攻撃のデンジャラスアタックに要注意
【部位破壊のポイント】
・【第一形態】 頭部を斬で破壊後、ダウン中に突で背中を攻撃
・【第二形態】 帯電中に頭部を打で攻撃

・部位破壊が終わるまでは、担当外のキャラは本体を倒さない
・部位破壊失敗すると、次の形態ではダメージ1になりほぼ破壊不能

 星13“目覚めし大いなる獣”おすすめキャラ

部位破壊に必要となる属性が異なるので、斬・打・突をバランスよく編成しておこう。また、ドラゴン特攻が役立つため、特攻を味方に付与できる神気解放エクセリアがいると便利。

斬、打、突の超火力キャラ、ドラゴン特攻付与キャラを各ひとりずつで挑むのが理想だ。

icn_character_thina【クロスセイバー(斬属性)】ティナ
第一形態の頭部破壊に有効な斬属性キャラ。耐久面、状態異常耐性にも優れており、全体を通して活躍可能。
icn_character_dean【剣士(斬属性)】ディーン
第一形態の頭部破壊に役立つ斬属性。SP回復も早いので復帰しやすい。
icn_character_judah【ヴァリアント(斬属性)】ジュダ
第一形態の頭部破壊に便利な斬属性。SP管理が難しいので、自動SP回復のある真・ソル・ベスティアを装備するか、味方にSP自動回復を付与してもらう必要あり。
icn_character_brad【ウォリアー(打属性)】ブラッド
第二形態の頭部破壊に有効な打属性キャラ。超火力ですばやく部位破壊を目指そう。
icn_character_charlotte4 【武闘家(打属性)】シャルロット(ナイト)
第二形態の頭部破壊に有効な打属性キャラ。HP自動回復で味方をサポートできる。
icn_character_excellia【ドラゴンライダー(突属性)】エクセリア
ドラゴン特攻を味方に付与し、SP自動回復が第三形態で役立つサポートキャラ。火力は低めなので、火力要員のほかの突属性キャラ(ファルファラなど)と組ませるのもあり。
icn_character_farufara【アーチャー(突属性)】ファルファラ
第一と第三形態で貢献できる超火力の突属性キャラ。“ダメージ発生2回毎にSP2回復”のおかげで、第三形態でもSPを回復しやすい。

第一形態“闘争の神竜ベルルム”の攻略ポイント

【第一形態のポイント】
①接近して斬属性で頭部を攻撃
②頭部破壊で敵がダウン、突属性で背中を攻撃
③背中破壊後は、本体を攻撃して撃破
・SPを0にするデンジャラスアタックに要注意

遠距離では気絶効果のある咆哮と火球で攻撃してくるため、まずはローリングなどで回避しつつ接近しよう。

接近後は、頭部を斬属性で集中攻撃→敵ダウン→背中を突で破壊→本体を集中砲火の順に行動すると部位破壊しつつ倒せる。

斬と打ははりきりすぎて本体を倒してしまわないように注意しよう。突は背中破壊を忘れないことが大事だ。

 星13“目覚めし大いなる獣” 第一形態“闘争の神竜ベルルム”の攻略
▲斬のキャラは頭部をロックオン(地面に白の輪が出る状態)してスキルで破壊しよう。先に本体を撃破してしまう可能性があるため他属性のキャラはあまり攻撃しないように。
 星13“目覚めし大いなる獣” 第一形態“闘争の神竜ベルルム”の攻略
▲敵がダウンしたら、突のキャラがスキルでいっきに背中を破壊する。背中を破壊したら、全員で攻撃してオーケーだ。

第一形態ベルルムの注意すべき攻撃

・吸収噛みつき(デンジャラスアタック)
ヒット時にSPを0にし、一定時間SPが回復しない状態に変化させる噛みつき攻撃。当たってしまうと、背中、本体のHPを大きく回復されてしまう。味方にも迷惑がかかるので絶対に当たらないようにしたい。

※回復対象に誤りがありましたので修正しました(2016年7月23日)

 星13“目覚めし大いなる獣” 第一形態“闘争の神竜ベルルム”の攻略
▲攻撃範囲が広い攻撃だが、敵に密着していれば当たらないのがポイント。敵の懐に潜り込んでしまおう。

第二形態“闘争の神獣プロエリウム”の攻略ポイント

【第二形態のポイント】
・突属性に耐性をもつため、それ以外のキャラで攻撃
・帯電構え中は、打属性で頭部破壊を狙う
・頭部破壊後は、本体を集中攻撃
・放電攻撃の感電に要注意

第二形態では、帯電構えからの放電攻撃を何度も仕掛けてくるが、この帯電構え中は頭部が打属性に弱くなる。打属性で頭部を破壊し、部位破壊をクリアーしよう。

なお、突属性は耐性があるので、特にやることはない。味方をサポートしつつ、第三形態に向けてSP回収し万全の体制で挑む準備をしておこう。

 星13“目覚めし大いなる獣” 第二形態“闘争の神獣プロエリウム”の攻略
▲角が光ると帯電構えの合図。赤いアイコンが出現するので、打属性で殴ろう。一定時間後にくる放電攻撃に備えて、感電無効アクセサリ装備か状態異常バリアを張っておけば安心だ。

第二形態プロエリウムの注意すべき攻撃

・飛び上がりからのプレス(デンジャラスアタック)
低ダメージの飛び上がりと超高ダメージのプレスの連続攻撃。飛び上がりは攻撃までの時間が早く回避は難しいが、攻撃まで時間のかかるプレスは必ず回避しよう。スキルで回避不能なことに注意。

 星13“目覚めし大いなる獣” 第二形態“闘争の神獣プロエリウム”の攻略
▲赤く光ったあとに空高く飛び上がり、プレス攻撃を仕掛けてくる。ちなみに、落下地点には黒い大きな影が映る(スキル暗転中は判別不能)ので、よく見ておいて当たりそうなら連続ローリングで回避しよう。

第三形態“調停の神竜獣ヤーヌス”の攻略ポイント

【第三形態のポイント】
・本体の弱点は、突属性(部位破壊はなし)
・SPを奪うクリスタルをふたつ設置してくる
・クリスタルの波動はエリア下部の入り口付近なら当たらない
・クリスタルの破壊を狙う場合は、魔属性キャラで攻撃

・飛びあがりからのデンジャラスアタックは、回避に専念

・モーションの短い放電攻撃(デンジャラスアタック)に注意

SPを減少させる波動を放つクリスタルをふたつエリアに設置する第三形態。

部位破壊はないので、全員で集中砲火して倒してしまおう。なお、突属性が弱点なので高火力の突属性キャラがいるとすばやく倒しやすい。

 星13“目覚めし大いなる獣” 第三形態“調停の神竜獣ヤーヌス”の攻略
▲エリア下部ならクリスタルの波動は当たらない。一気に倒せない場合は、ここで戦うのが比較的安全だ。

第三形態ヤーヌスの注意すべき攻撃

・クリスタル設置
エリア上に二つのクリスタルを設置。クリスタルの波動を食らうとSPを15減少させられる上に、一定時間SP回復にマイナス補正がかかってしまいほとんどのキャラが通常攻撃でSP回復できなくなってしまう。ちなみに、SP自動回復などに影響がない。

boss3e
▲この波動は状態異常バリアでは防げない。魔属性なら破壊できるが、そのために魔道士を入れるかは悩みどころ。連携が取れていないランダムマッチングなら破壊するのも手だ。

・飛びあがりからのプレス(デンジャラスアタック)
飛びあがり→火球→ボディプレスと連続して行うデンジャラスアタック。スキル回避不能なうえ、状態異常付与、連続でヒットしやすいといった凶悪な性能となっている。この攻撃時には敵本体が画面にいないため、回避に専念しよう。

 星13“目覚めし大いなる獣” 第三形態“調停の神竜獣ヤーヌス”の攻略
▲第二形態異なり、画面にいないあいだは火球が降り注ぐように。ローリングし続けよう。

・放電攻撃(デンジャラスアタック)
第二形態と違い、すばやいモーションから放電攻撃を行うデンジャラスアタック。毒と感電を付与してくる危険な攻撃でダメージも高い。感電が怖いので状態異常バリアで防ぎたい。

 星13“目覚めし大いなる獣” 第三形態“調停の神竜獣ヤーヌス”の攻略
▲赤く光ったあとすぐに、左足→右足→両手叩きつけで攻撃してくる。見てから回避するのはかなり難しい。
soulofknights
▲”ソウルオブナイツ”イベント攻略

(text / がーくん)

catsdiary
▲白猫攻略班で白猫ブログ始めました!
▲みんなで白猫プレイしてます!

公式白猫wiki運営メンバーケンちゃんのTwitter
白猫新人攻略ライターさあや(/・ω・)/のTwitter
ほかにもゲームいろいろ! ファミ通Appのチャンネル登録はこちら

top640

白猫プロジェクト

メーカー
コロプラ
公式サイト
http://colopl.co.jp/shironekoproject/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧