1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 【毎日動画】編集長!これ、どうでしょう!?>
  4. グラデーション作りをテーマにした美術系パズルゲーム『Blendoku』#1【毎日動画】

グラデーション作りをテーマにした美術系パズルゲーム『Blendoku』#1【毎日動画】

2016-07-21 15:00 投稿

色彩感覚はいかほどに?

ファミ通AppのYoutubeチャンネルで、毎日15時に更新される、“編集長!これどうでしょう”のコーナー。

本日(2016年7月21日)紹介するアプリは、バラバラになった色のタイルを並べ替えて、キレイなグラデーションを作ればクリアーのパズルゲーム『Blendoku』。

2015年12月に続編が配信されましたが、今回は1作目に挑戦。

ゲームをプレイするのは前回に引き続き、がっしーとさあやの女子コンビでお届け!

『Blendoku』のオススメポイント
●色彩力トレーニングや頭の体操にもなる!
●タイムアタック的なゲーム性の高い要素もあり!
●無料だけど全475ステージの大ボリューム!

微かな色の違いを見分けよう!

mainiti_2mainiti_1
▲上にあるバラバラのタイルを下にドラッグしてグラデーションを制作。

ステージが始まったら最初から答えの欄に設置されているカラーパネルをヒントに、上から近い色を持ってきて並べていこう。最初は答えの欄が1列のシンプルな問題だが、レベルが上がれば上がるほど、答えの欄が複雑な図形になり難しくなっていく。

難易度“master”レベルだと下の写真のように、どこから手をつけていいかという難問が続出。

クロスワードパズルのようにじっくり考えながら、微妙な色の関係性を解いていくのもいいだろう。

mainiti_3mainiti_5

がっしーは、本作が得意なようでサクサクステージを進めていく。しかし、さあやは、この手のテーマが苦手なのか、少しペースは遅め。さて、ふたりはどこまでステージをクリアーすることができるのか。それは動画を見てのお楽しみ!

前回の動画はこちら

▼おもしろいアプリを、メンバーで楽しく紹介しているよ!
ファミ通AppYoutubeチャンネル登録はこちら

▼メンバーといろいろなアプリでマルチプレイや対戦ができるかも!
ファミ通Appのニコ生が見れる“ニコ生部”はこちら

編集長!これ、どうでしょう!?

ファミ通App編集長の中目黒目黒みいこがお腹いっぱいになるまでアプリを紹介する動画コーナー。最近はさまざまなゲストが入れ代わり立ち代わり出演しているため、もはやふたりのコーナーではなくなって来つつある。毎日ほぼ15時に更新される。

640×221_a_2-1_600
▲再生リストはこちら

(企画協力)深津庵、斎藤えいこう、ヒゲメガネ長谷部

blendoku

メーカー
Lonely Few
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧