1. サイトTOP>
  2. 【新作】幻覚?奇声!? 不気味すぎる洋館を彷徨う少女は何を見るのか 『ロベリアの葬花灯』

【新作】幻覚?奇声!? 不気味すぎる洋館を彷徨う少女は何を見るのか 『ロベリアの葬花灯』

2016-07-20 12:00 投稿

RPGツクールMVで作られたホラーアドベンチャー

「私の腕の中で生きていれば幸せだったのに」

真っ暗闇の部屋で目覚めた少女ロベリアは、奇妙なメッセージが残されたノートを発見。

我が身に何が起こったのか、あてもなく彷徨う中で想像を絶する事象に襲われ、目を疑う現実に直面していくホラーアドベンチャー『ロベリアの葬花灯』。

 roberia01

本作はRPGツクールMVを使って制作され、ニコニコ自作ゲームフェス2016にも参加した作品。

ツクールシリーズと言えば、これまで多くの名作を生み出したツールのひとつ。

ホラー系と聞けば、その期待値も否応なく高まってくるよね!

ゲームの見どころ
●肉体と精神を保ちながらの恐怖体験
●残された記録から真実を紐解く
●絶望を味わう前に……

肉体と精神を保ちながらの恐怖体験

冒頭から洋館と呼んではいるけど、正確なところはさっぱりわからない不気味な空間。

周囲に並ぶ装置やさまざまな記録から実験室にも見えてくるけど、彫刻や暖炉、カジノを連想させる1室もあり、目に映るすべてが異様のひと言だ。

roberia02書き込みroberia03書き込み
▲ロベリアはタッチした場所に移動、扉や装置などに触れると調べることもできるぞ。

ロベリアが目覚めたこの場所には赤い球体が多数存在し、それに触れると体力が低下。時間の経過で精神も徐々に薄れていき、ほったらかしにするとゲームオーバーになってしまう。

そこで注目したいのが、体力を回復させる“得体の知れない液体”と、精神をはっきりさせる“いい匂いのする花”だ。

どんな液体と花なんだか怪しさ満点だけど、ロベリアが元気になるなら仕方ない。

roberia04書き込みroberia05書き込み
▲いずれも1度だけの使い切り。また、青い精神ゲージが切れると画面右下にカウントダウンが現れ、0になるとゲームオーバーになる。
roberia06書き込みroberia07書き込み
▲一度感知されると徹底的に追いかけてくる個体もいれば、拍子抜けするくらいあっさりあきらめる個体もいる。接触するとロベリアの体力が低下するので注意しよう。

血だらけの机に無数のガーゴイル像、気のせいか呻き声も聞こえてくる。

赤い球体を回避しながら、床に落ちている“研究員用IDカード”を回収、パネルを操作しながら洋館を隅々まで探索したその先に待っているものとは……。

roberia08書き込み

残された記録から真実を紐解く

洋館の中には各所に“エンハンサー適応実験記録”と記されたメッセージが残されている。

これが本作の世界観を示す唯一の存在で、じつに興味深い内容が詰め込まれているのだ。エンハンサーと聞くと音響機器を連想するけど、もうひとつ、塩基配列の領域を区分する単語としても使われる。

音による研究か、それとも遺伝子調節タンパク質と結合することで遺伝子の発現を調節、転写量を大幅に増やす後者の意味なのか。

roberia09書き込みroberia10書き込み

エンハンサー適応実験記録によれば、被験者たちは奇声を発し、暴力的な行動を始め、みずからの首にハサミを突き立てるまでに至っている。

明らかにふつうではない、危険な行為がくり返されていたことは間違いない。

そんな場所で目覚めたロベリアとはいったい何者なのか、怖さよりも好奇心のほうが大きくなってくる展開だ!!

roberia11書き込みroberia12書き込み

絶望を味わう前に……

本作で何気に重要なのがセーブだ。

セーブポイントのある小部屋は一方通行、得体の知れない液体やいい匂いのする花も同じ場所にあることが多い。

体力と精神がしっかりしているときでも、その先で複数の赤い球体に追いかけられて速攻でやられてしまうこともある。

大丈夫だと気を抜いていると、著者のように絶望するくらい手前まで戻されてしまうので、皆さんはぜひ、こまめにセーブしてもらいたい。

roberia13書き込み

ちなみに本作の冒頭で3つの“ライフエンハンサー”からひとつを選択、個々に持っている効果を得ることができる。

それによってロベリアの耐性が変化、ゲームの進行にも影響を与えるのだ。

赤い球体に感知されまくりで頭を悩ませる人は黄色、体力を増やしたければ赤、精神を強くしたいなら青のライフエンハンサーを選択することをオススメする!!

roberia14書き込み
roberia15書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

ロベリアの葬花灯

ジャンル
ホラーアドベンチャー
メーカー
Wataru Takahashi
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧