1. サイトTOP>
  2. テレビアニメ『パズドラクロス』のED曲『カラーFULLコンボ!』の誕生秘話をトミタ栞が明かす

テレビアニメ『パズドラクロス』のED曲『カラーFULLコンボ!』の誕生秘話をトミタ栞が明かす

2016-07-17 00:00 投稿

『カラーFULLコンボ!』が生まれるまで

テレビアニメ『パズドラクロス』がテレビ東京系ほかで放送中。エンディングテーマ曲『カラーFULLコンボ!』を歌うトミタ栞のインタビューをお届けする。

彼女が、どのような想いで楽曲制作に携わったのか? 楽曲が生まれるまでの経緯や、収録にまつわる秘話など、ここでしか聞けない話が盛りだくさん。

※本インタビューは週刊ファミ通7月28日号(7月14日発売)の『パズドラクロス』特集から引用掲載しています。

トミタさん02
▲トミタ栞(以下、トミタ)

「みんなで盛り上がれるような、楽しくて素敵な曲です」

──2016年6月25~26日開催の“次世代ワールドホビーフェア’16 Summer”で、エンディングテーマの『カラーFULLコンボ!』を初披露されましたが、そのときの率直な感想をお聞かせください。

トミタ すごく緊張しました。披露したのはアニメと同じ長さのショートバージョンでしたが、今回の楽曲は振付があるので、いつもより緊張が増してしまって。こんなに緊張したのは、デビュー当時に初めて歌ったとき以来です。リハーサルから緊張で手が震えるようなことはなかなかないので、いい経験になりました。

──今回の話がきたときのお気持ちは?

トミタ 『パズドラ』は、何年も人気を維持し続けている作品のひとつですよね。だから、すごく大きなお仕事がきたなという印象です。きっと自分の音楽人生でも転機になるシーンだと考えながら、スタッフみんなで喜びました。

──作曲を電気グルーヴの石野卓球さんが担当していますが、ご自身でオファーされたとか。

トミタ 今回の曲は、1回聞いただけで覚えちゃうようなポップな曲にしたいな、と考えていたんです。私、昨年末に見た電気グルーヴさんの映画がきっかけで、いまテクノという刺激的なジャンルにのめり込んでいまして、それに電気グルーヴさんはピッタリだと思ったんです。そこに、私と『パズドラ』も混ざったらおもしろいことになりそうだと考えて、ダメもとでお願いしたんです。そうしたら、ご快諾いただけたので、すごくうれしかったですね。

──完成した曲を初めて聞いたときの感想は?

トミタ 歌う前から「何、このカラフルな曲!?」って、びっくりしました(笑)。なんていうか、いろいろな色が浮かぶ曲だな、と感じたんです。それは歌詞だけじゃなくて、音の数やポップな雰囲気だったり……。ですので、これはすごくいい曲だな、と思いました。

──歌うときに気をつけたところは?

トミタ 私、少し単調に歌っちゃうクセがあるので、そうならないように気をつけました。レコーディング中に、“しゃくり”を入れていくのはどうかなという話があったので、そうした意見を採り入れながら歌ったら、曲にピッタリくる感じになりました。改めて、歌って繊細だな、と思った瞬間ですね。

──今回の曲で、伝えたい想いは?

トミタ 曲もそうですが、振付にも注目してほしいですね。今回、誰でも踊れるけれど簡単すぎない、ちょっと練習しないとできないくらいのものが私は欲しかったんですけど、まさにそのイメージにぴったりのものが上がってきて。みんなで楽しめる振付がせっかくついたので、これはライブで歌うたびに、みんなといっしょにダンスできる曲になったらいいなと思っています。歌えば歌うだけ育つ曲というか、みんなで盛り上がっていきたい曲と振付なんです。

──テレビアニメを見て、そこから新しくトミタさんのファンになる人も増えるでしょうね。

トミタ そうだとうれしいです。みんなでいっしょに、テレビの前で踊ってくれたら!

──きっと小さい子が最初にマネしますよ(笑)。

トミタ いっしょにアニメを見ているご両親も、踊りを覚えてくれたらいいなぁ、なんて(笑)。そういった楽しい時間を皆さんにお届けできるなら、どんどんこの曲を歌っていきたいです。

──それは魅力的です。今回の曲をきっかけに、 トミタさんご自身の活躍もさらに広がっていくと思います。本日はありがとうございました。

トミタ ありがとうございます。これからも、応援よろしくお願いします!

トミタさん01

トミタ栞氏は、1994年生まれ岐阜県出身の22歳。見る者を笑顔にするような元気なキャラクターや、キュートなルックスが魅力的な女性アーティスト。高校卒業後すぐに人気音楽バラエティー番組のMCに大抜擢されるという快挙を遂げたほか、2013年の夏にはCDデビュー、昨年はドラマの主演と主題歌を務めるなど、人気急上昇中!

アニメ『パズドラクロス』放送日時

テレビ東京系6局ネット:2016年7月4日より毎週月曜18時25分から
BSジャパン:7月7日より毎週木曜17時から

▼『パズドラクロス』の対戦モードで山本Pと大塚角満が激闘!!

▼『パズドラクロス』関連記事
アニメ放送は7/4から!アニメ版の基本情報おさらい
発売前の『パズドラクロス』を遊んで大塚角満が公認プレイヤー返上?
『パズドラ』新降臨ダンジョン“パズドラクロス・アナ降臨!”が7/28配信決定

パズドラクロス 神の章/龍の章

ジャンル
冒険パズルRPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
価格
各4800円[税別]
対応機種
ニンテンドー3DS
備考
ダウンロード版は各4074円[税別]

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧