1. サイトTOP>
  2. 【事前登録】昭和の東京を舞台にした伝奇シミュレーションRPG『デモンズゲート 帝都審神大戦 〜東京黙示録編〜』

【事前登録】昭和の東京を舞台にした伝奇シミュレーションRPG『デモンズゲート 帝都審神大戦 〜東京黙示録編〜』

2016-07-15 23:42 投稿

事前登録640

【事前登録一覧はこちら】

帝都と生き、帝都と死す。

Donutsは、スマホアプリ『デモンズゲート 帝都審神大戦 〜東京黙示録編〜』の事前登録キャンペーンを2016年7月15日に開始した。サービス開始時期は、8月を予定している。

DMGキーイメーシ__黒_1000

【『デモンズゲート 帝都審神大戦 〜東京黙示録編〜』事前登録】

本作は、昭和10年の帝都大東京市を舞台に、人為らざる力を持つ能力者”審神者(さにわ)”として、突如帝都に現れるようになった“怪人”を退治していくシミュレーションRPG。

本作のシナリオは、カルト的人気を誇るタイトルを手掛けてきた木村央志氏が原作・プロデュースを担当。圧倒的に作り込まれた世界観と、魔神を使役した戦略シミュレーションバトルが融合したゲームとなっている。

バトルはターン制で、マス目状の召喚盤へ自分の持つ魔神を召喚しながら戦う。また、仲間と協力するバトルシステムも実装され、プレイヤー同士で強大な敵軍勢と闘う共同作戦もできるぞ。

cb215a5b-e289-4a9d-b329-49e3cb3fe77d3a715521-790a-4f39-8211-1ec891baf485

ストーリー

昭和10年
関東大震災から復興を遂げ、モダンライフを謳歌する帝都。
しかし、何処からともなく現れた怪人が騒動を起こしていた。
悪意を滾らせ常人ならざる力を誇る怪人とは一体何者か?
怪人を鎮定し帝都の治安を維持するために設けられた
陸軍第一連隊付属の特務機関、それが山王機関である。
物語の主人公、喪神風魔は、審神者として優れた神降ろしの異能を買われ、
陸軍士官学校卒業を待って山王機関に招かれた。

キャラクター

喪神風魔_

喪神風魔(もがみ ふうま) [審神者]

幼少の頃より帆村魯公(ほむら ろこう)が主宰する帆村帰神流に親しみ、審神者(さにわ)としての腕を磨く。
士官学校卒業後、陸軍第一連隊の特務機関である山王(さんのう)機関に招かれる。
特務機関員としての暗号名は〈黒ノ八号帥士(すいし)〉である。階級は陸軍中尉。

 0001_喪神梨央

喪神梨央(もがみ りお) [通信士]cv:野水伊織

風魔(ふうま)の妹。山王(さんのう)機関で通信士として風魔(ふうま)に指示を出す。
風魔(ふうま)とともに帆村流道場を遊び場としていたが、審神者(さにわ)としての資質は未知数だ。

如月鈴代フ_

如月鈴代(きさらぎ すずよ) [茶道家]cv: 磯村知美

風魔(ふうま)とは尋常小学校時代の同級生。帰神法の異なる流派、東雲(しののめ)流師範の娘。
しかしながら鈴代は霊異(りょうい)を失ったとして、東雲(しののめ)流を閉じてしまう。
現在は、茶道久遠(くおん)流の講師として女学生たちに教えている。

鬼龍豪人フ

鬼龍豪人(きりゅう たけと) [召喚師]cv: 沢城千春

元は東雲(しののめ)流に属する審神者(さにわ)であったが、流派が閉じられたことでドイツに留学。
秘密結社トゥーレの館で修行後、召喚師となる。陸軍第三連隊に招かれての帰国だ。

階級は陸軍大尉。

本作オリジナル楽曲を収録!

主題歌は、シンガーソングライター黒木渚による本作のための書き下ろし曲を収録。OPは“原点怪奇”、EDは“懺悔録”の2曲。

kurokinagisa_aph_aug2015B_m

事前登録キャンペーン

 DMGキーイメーシ__黒_640x900

ゲーム内で使用できる豪華なアイテムが手に入る事前登録キャンペーンがスタート。

事前登録者数が目標数に到達するたびに、正式リリース後にもらえる特典がグレードアップする。注目は、ゲーム内のバトルで活躍する”マシンガン桃児”。そのほかにも、魔神召喚に使用する“軍功”や強化アイテムセット用意されている。

報酬内容

5000人登録突破:山王機関魔神課セット(魔神強化アイテムセット)
10000人登録突破:魔神【マシンガン桃児】
15000人登録突破:マシンガン桃児強化キット
20000人登録突破:軍功500(軍功ガチャ1 回分)
30000人登録突破:軍功1000(軍功ガチャ2 回分)

期間:7月13日15時〜正式サービス開始まで

【『デモンズゲート 帝都審神大戦 〜東京黙示録編〜』事前登録】

事前登録640

【事前登録一覧はこちら】

デモンズゲート 帝都審神大戦 〜東京黙示録編〜

ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
Donuts
公式サイト
http://2595.tokyo
配信日
2016年8月
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧