1. サイトTOP>
  2. 【新作】スクエニが放つ超人たちによる激アツレースバトル『ランガン キャノンボール』

【新作】スクエニが放つ超人たちによる激アツレースバトル『ランガン キャノンボール』

2016-07-07 13:19 投稿

注目のスクエニ新作が配信開始!

2016年7月7日、スクウェア・エニックスの新作『ランガン キャノンボール』(以下、『ランキャン』)が配信開始となった。本作は超人5人でチームを編成し、ライバルチームと1位を競い合う、レースとバトルが融合したタイトルだ。

02.ビジュアル2

ゲームの舞台は生体エネルギーの研究が進んだ近未来。かつて世界を救った“超人”とよばれる勇者たちが、平和な世界で行き場をなくしてしまった。そこで活躍の場をレース場に移してバトルをくり広げるという世界設定だ。

とくにゲーム内にシナリオパートは存在しないが、その“超人”と呼ばれるキャラクターたちはその世界観に基づいて作られている。

04.世界観ストーリー

本記事では、スクウェア・エニックスにて開催された先行体験会における、プレイインプレッションをお届けしよう。

 P1060799s
▲本作プロデューサーの横山氏と、イベントを盛り上げるために集まった“ランキャンギャル”たち。
ゲームの見どころ
●“エネル”の管理が重要なリアルタイムバトル
●300名以上の超人たちでチーム編成
●読み合いがアツい“みんなでレース”

“エネル”の管理が重要なリアルタイムバトル

メインとなるバトルは、5キャラ編成で行う。レースのようなゲーム画面だが、ランゲームのようなゲームシステムではなく、敵を倒して稼いだポイントで最終的に着順が決まる仕組みとなっている。とにかく目の前の敵を倒すことに集中しよう。

11.バトル×レース6

バトル中は、敵を倒すと獲得できる“エネル”を使いながら、必殺技をくり出していこう。エネルの使いかたは以下の通りとなる。

必殺技発動
エネルが一定数溜まった状態で超人アイコンをスワイプすると、強力な必殺技を発動できる。強力なぶんエネル消費も大きいため、使うタイミングをよく考える必要がありそうだ。

149
▲必殺技発動時はコミック風のカットイン演出が!

必殺技は各超人ごとに設定されており、全体攻撃や回復などいろいろな種類が存在。複数の超人でたて続けに発動すればコンボが発生し、単発での使用よりも効果がアップする。

175
▲敵に毒を付与するものなど、超人によって必殺技の効果はさまざま。

“エネルギア”のチャージ
画面右下の“エネルギア”アイコンをタップすることで、“エネルギア”のレベルを上げられる。レベルが上がると、敵を倒したときに獲得するエネルの量が増加する。

151s
▲レベルが上がるほど、エネルの獲得倍率もアップする。

必殺技を連打しているとエネルが空になり、再度溜まるまでしばらく何もできなくなってしまうこともある。逆に序盤に“エネルギア”のレベルを上げながら終盤での逆転を狙っていても、序盤の敵を倒すのに時間がかかりすぎると順位が上げられないケースも。

バトル中は、全体的な戦略はもちろん、敵の動きに合わせたリアルタイムでの判断も重要になるというわけだ。

300名以上の超人たちでチーム編成

登場する超人は総勢300名以上。老若男女どころかロボや獣人まで、個性豊かなメンバーばかりだ。

各超人にはさまざまなパラメーターが設定されており、どのような編成でバトルに挑むかが勝負の行方を大きく左右する。

14.超人ソレイユ
▲属性は5種類。相手の属性によって与えるダメージが変化する。また、超人の出身地域はレースの開催地と関係しており、ホームタウンで開催されるバトルでは能力値にボーナスが入る。
160
▲ポジションは前衛、後衛、回復の3種類。前衛は相手の後衛にしか攻撃が届かないなど、攻撃可能な範囲に影響するため、バランスのいい編成を心がけたい。
 163
▲バトル中は、リーダーに設定した超人のリーダースキルが発動する。
168
▲超人の育成には、ゴールドが必要だ。

読み合いがアツい“みんなでレース”

全国のプレイヤーと最大12人でリアルタイムに対戦できる“みんなでレース”にも注目。このモードでは、各プレイヤーが持ち寄った参加費が賞金となり、上位入賞者に分配される仕組みだ。バトルで勝敗を競い、“ポイント”をどれだけ獲得したかで最終的に順位が決まるのだが、バトル中の操作はなく、個々のデッキの強さをベースに自動的に勝敗が決まる。

やることはシンプルで、ルート選択ターゲット選択をするだけ。

(1)ルート選択
まずはルートを選択。ルートによって、それぞれ獲得できるポイントが異なるが、同じルートを複数のプレイヤーが選択した場合、ポイントを奪い合うことになる。

179
▲人が集まりそうでもポイントが高いルートを狙うか、競争率の低いルートでポイントの独り占めを狙うか。ほかのプレイヤーの動向を読みつつ選択をするのは、まさに駆け引き!

(2)ターゲット選択
つぎに、ポイント奪取のために攻撃するターゲットを選ぶ。

182
▲ターゲットの相手にレースで勝てばポイントを半分奪える仕組み。負けても1ポイントは獲得できる。

(3)結果発表
(1)のルート選択と(2)のターゲット選択をすると、結果発表となる。その際は、ただ結果が表示されるのではなく、レースの演出を見ることができる。

189
▲戦闘描写は省略されているが、ゲーム内部では通常のレースと同様にバトルが行われているとのこと。定型文でコメントしあうことも可能だ。
194
▲最後に結果が表示。上位入賞者は賞金のほか、アイテムももらえる。

参加者が増えるほどルートを選ぶ際にルート被りも増えるため、デッキの強い上級プレイヤーが有利になる。また、デッキが強ければターゲットに選ばれても、防衛することができるので、デッキの強化は大事だ。

その一方で、バトルを回避して進むことができれば、初心者でも優勝できる可能性を秘めているのがおもしろいところ。

多人数のマルチプレイは人が集まらないと盛り上がりに欠ける面もあるが、この“みんなでレース”は育成が進んでいないプレイヤーも上級者と勝負できる環境のため、人不足の心配はなさそう。初心者から上級者まで幅広いプレイヤーが参加する、活気に溢れたレースが楽しめそうだ。

メディア対抗戦&You tuber杯も!

会場では実際にこの“みんなでレース”を使用し、“ランキャンギャル”と参加メディアによるメディア対抗戦が行われ、大いに盛り上がった。

198

印象的だったのは、出走前に各ルートを選択しているときの舌戦だ。お互いに相手の顔色を伺い、言葉で牽制し合うことで自然と会話が弾んでいく。

横山プロデューサーによると、「男子高校生が遊んでいるようなノリで、みんなで集まってキャッキャしながらプレイしてもらいたい」そう。ぜひ、学校や職場の友人とプレイして。

IMG_1679s
▲プロジェクターで投影されたレース画面を見ながら盛り上がる“ランキャンギャル”と横山プロデューサー。

また、先日よりYoutube上で公開されていた、茸、るーまえ(LUKA&だーまえ)、こっさり&シュンタソなどといった人気YouTuberによるゲーム先行体験型イベント“YouTuber杯(カップ)”本戦勝敗結果の映像も公開された。

▼倉持由香がMC!人気YouTuber大集結!
MCは倉持由香!スクエニ新作『ランガン キャノンボール』で人気YouTuberによる熱い戦いが勃発

選ばれた8名のYouTuberによる、大人の戦略×駆け引き、ガチンコバトルレースが勃発、白熱の実況映像をご覧あれ!


また、本作に登場する超人たちをテーマに、彼らの背景ストーリーを描いた実写映像の完全版も公開された。こちらも要チェックだ!

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


※YouTubeチャンネル登録はこちら

※Twitterフォローはこちら

ランガン キャノンボール

ジャンル
ハイテンションハイスピードバトル
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧