1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. MR技術で『スター・ウォーズ』の世界を自室で再現可能に!?

MR技術で『スター・ウォーズ』の世界を自室で再現可能に!?

2016-06-22 22:08 投稿

とんでもないことになってきた!


以前、記事でも紹介したMR(Mixed Reality、日本語では”複合現実”)技術の研究・開発を進めているとされる、アメリカのスタートアップ企業”Magic Leap”

▼Magic Leapに関する記事はこちら
現実世界にCG映像が出現!? VRに続くMR技術に取り組む謎の企業”Magic Leap”が最新デモを公開

▼MRについてはこんな記事も
まるで『アイアンマン』の研究所だ! 目で見て触れるCGを実現したAR HMD“Meta2”登場

30年もVRビジネスに携わってきたプロに、VRの歴史や現状を分かりやすく教えてもらった

いまだその全容が謎に包まれている同社だが、過去には体育館にクジラを出したり、部屋の中にCGのクラゲを浮遊させたりと、なんだか”とてつもないこと”をしていることだけは判明している。

そんなMagic Leapに関する、ビッグニュースが舞い込んできた。

なんと、あの『スター・ウォーズ』シリーズなどでおなじみのルーカスフィルムの新設部門“ILMxLAB”と提携を結んだのだという。

具体的な提携内容などについては明かされていないのだが、6月16日にとある映像がYouTube上にアップロードされた。

▼アップロードされた動画

スターウォーズ2
スターウォーズ4
スターウォーズ5
▲右側後方に人が映り込んだ決定的瞬間。この映像すべてがCGではなく、現実の映像とCGが融合していることが分かる。
スターウォーズ3
スターウォーズ

現実の部屋の中に『スター・ウォーズ』のC3POとR2-D2がいるではないか!!!! しかもめっちゃ話してる!!!

彼らの隣には、R2-D2が出力した3Dホログラフィックで過去の状況を再現する映像も。その中では、ミレニアム・ファルコン号が発進する様子も映し出されていた。

もう何がなんだか分からないが、MR技術によってこのような未来が待っているというだけで心躍る展開だ。

『スター・ウォーズ』ファンにとって胸熱なこの発表。Magic Leapの展開も気になるところだが、ILMxLABとともに行われる本プロジェクトの今後についても期待が高まる。

VR▲VRのまとめページができました

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧