1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第540回『夢でいいから、会いたいなぁ』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第540回『夢でいいから、会いたいなぁ』

2016-06-21 13:42 投稿

h1(1)ファミ通App NO.028 Android
2016年5月12日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

【ファミ通App Android】『パズドラ』の特典は10000モンポのハイぷれドラ

夢でいいから、会いたいなぁ

今日はすごく短いです。

最近、俺がメインで使っているパーティーは、覚醒アスタロトをリーダー・フレンドにした木属性の列パである。サブはダンジョンによってちょこちょこと変えるが、だいたいは、

リーダー:覚醒アスタロト
サブ:覚醒アルテミス
サブ:覚醒セレス
サブ:月下の愛猫神のアーマー・エース
サブ:覚醒フレイヤ
フレンド:覚醒アスタロト

こんな感じ。悪魔タイプで固めた編成ですな。壊滅級やら闘技場はまだクリアーできていないが、たいがいこれでなんとかなるので出番はやたらと多い。これと並行してバステトアーマー・エースをリーダーにしたコンボパも多用しているが、使用頻度で言ったら覚醒アスタロトパのほうがちょっと上回っているかもしれない。とくに、ここ最近に限定すると、覚醒アスタロトパを使うことが間違いなく多くなった。いや、意識してメインで使うようにしているので、いまや使用頻度は圧倒的かもしれない。

もちろん、それには理由がある。

俺は過去に何度か、ゴッドフェスなど「ここぞ!!」という勝負時に飼いネコのミュウをとっ捕まえ、その肉球を利用してレアガチャを引かせる“ネコ引き”という荒業をくり出したことがある。これは、欲や煩悩に満たされた人間ごときが勝負に出ると、ナントカセンサーの効果テキメンでロクなものが出ない……という厳然たる事実に対するアンチテーゼ的な技で、人智の及ばぬケモノならば抜群の“引き寄せ”をしてくれるのでは……という仮説から使われるようになったものだ。そんなテキトー理論のもと実際にやってみるとミュウの“金タマゴ率”は驚異的なもので、俺自身では決して引けないであろう数々の優良モンスターを引き当ててくれたのであった。

そして、ここからちょっとしんみりした話になってしまって申し訳ないのだが、このミュウ様が、いまから1ヵ月前の5月22日に天国へと旅立ってしまった。御歳、19歳10ヵ月。人間の年齢に換算すると95歳くらいというご長寿さんで、立派な立派な大往生だったと思う。

……しかし、「長生きしたね~。がんばったね~」なんて言葉で済ませられれば、ペットロスなんて言葉は生まれないわけで。

ミュウを喪ってからの虚無感は、想像を絶するものがあった。これを書いているいまもふと、ミュウのことを思い出して指が止まってしまったりするしね。

しかも俺の場合ちょうど1年前の今日、2015年6月21日に、もう1匹の愛猫であるアクアを亡くしてしまっていたので、そのダメージたるや凄まじいものがあった。アクアが亡くなったときの憔悴っぷり、本人はよく覚えていないのだがまわりの人からすると「心配で目が離せなかった」ほどボロボロだったそうで、いろいろなところで迷惑をかけてしまっていた。それでもどうにか踏ん張れたのは間違いなく、傍らにミュウがいてくれたからだ。すっかりよぼよぼになりながらも、よくぞまあ俺を癒し続けてくれたと思う。

そしてようやく冒頭の話につながるのだが、何を隠そうこのアスタロトは、初めてネコ引きを実践したときに件のミュウが引き当ててくれたモンスターだったりする。その様子は当ブログ“第158回『我が愛しのアスタロト(その2)』”に詳しいのでぜひとも目を通していただきたいのだが、俺のためにミュウが遺してくれたモンスターだと改めて心に刻み込んで、これからも積極的に使っていこうと誓った次第である。

それにしてもこの1年、本当にあっと言う間だったな。

まさか2年続けて同じ時期に大事な家族を喪うなんて思ってもいなかったけど、ぼちぼちシャンとして、がんばっていかなきゃなー。

でも。

今日くらい夢でいいから、アクアとミュウに会いたいなー。そしたら、レアガチャ回してもらうのに(笑)。

535-1

←第539回を読む

第541回を読む

◆◆◆お知らせ◆◆◆

6 月2日、『パズドライラストレーションズ』シリーズ待望の第3弾、『パズル&ドラゴンズ イラストレーションズ 新究極』が発売となりました~!! シリーズ第2弾である『パズドラ イラストレーションズ 究極』から1年。その間に追加された究極進化のモンスターはもとより、毎回人気を博す“季節の限定モンスター”の原画やラフイラストを多数収録! しかも 今回はシリーズ1作目と同じ“2000円+税”というお求めやすい価格での発売となります!!

パズドラ_H1

ファンはお見逃しなく!!(※書影はオビつきの状態のものです。)

amazonはコチラ

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ
大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧