1. サイトTOP>
  2. iPhoneでもVRゴーグルを使ってYouTubeの360度動画を楽しめるように

iPhoneでもVRゴーグルを使ってYouTubeの360度動画を楽しめるように

2016-05-18 20:47 投稿

iPhoneユーザーに朗報

2016年5月16日に実施されたiPhone版『YouTube』アプリのアップデートで、Google Cardboard(グーグルカードボード)がサポートされた。

02

今回のアップデートによって、これまではiPhoneだと端末を傾けてしか楽しめなかった360度動画を、スマートフォンをセットするタイプのVRゴーグル(ハコスコ、グーグルカードボード、ステルスVRほか)に装着して、より没入した状態で楽しめるようになった。

なお、本機能はAndroid版ではすでに実装されている。

カードボードモードとは?

Youtubeに搭載されている画面表示を切り替えるモード。スマートフォンをセットするタイプのVRゴーグル(2眼)で楽しめるように、動画の画面が左右二画面標示になる。

実際に使ってみた

YouTube上にアップロードされた360度動画では、上下、前後、左右を見回すことができる。すでに数多くの360度動画がYouTube上にアップロードされているので、VR未体験の人がはじめてVRに触れるきっかけとしては最適と言えよう。

ちなみにこれらの動画はPC、スマホともに楽しむことができ、PCの場合は専用のボタンをクリックして視点変更を行う。

00

スマホの場合は本体を傾けて視点変更を行うのだが、これまではカードボードモードが使えなかったiPhoneだと、VRゴーグルを使って楽しめるAndroid版に比べて没入感に欠けるものがあった。

03
▲こんな感じでスマホを手に持って動かすしかなかった。

そんな折に、今回のアップデートでついにiPhoneでもカードボードモードが使えるようになった。

以下でその遊びかたをレクチャーするので、VRゴーグルを持っている人はぜひ試しに遊んでみてもらいたい。

04
▲ハコスコやステルスVRなど、さまざまなスマホをセットするタイプのVRゴーグルが発売されている。

(1)『YouTube』アプリを起動する

 

(2)360度動画を探す

“360度動画”、”360 degree video”などで検索すると、360度動画がずらり。

 IMG_9509

 

(3)横画面で動画を開いた後、カードボードモードのボタンをタップする

01
  IMG_9513
▲VRゴーグルに装着する前提のモードのため、カードボードモードになると左右二画面での表示になる。

 

(4)スマートフォンをセットするタイプのVRゴーグルにスマホをセットする

 IMG_5956
▲今回はハコスコで体験。

今回体験した360度動画:”Experience the Blue Angels in 360-degree video “

アメリカ海軍のアクロバット飛行機部隊”ブルーエンジェルス”の360度動画。

飛行機のパイロットの視点で動画が進行し、まるで飛行機で空を飛んでいるような気分を味わえる。

VR▲VRのまとめページができました

YouTube

メーカー
Google, Inc.
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS 7.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。 Android 要件 端末により異なります

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧