1. サイトTOP>
  2. PCオンラインゲーム級の大規模MMORPG『ソウルゲージ -紅き牙と蒼天の翼-』Android版先行体験リポート

PCオンラインゲーム級の大規模MMORPG『ソウルゲージ -紅き牙と蒼天の翼-』Android版先行体験リポート

2016-05-10 12:00 投稿

手のひらでいつでもどこでも誰とでも!

GameBankが満を持して放つ新作スマホアプリ『SOUL GAUGE -紅き牙と蒼天の翼-』(以下、『ソウルゲージ』)。本作は広大な“エルテラ大陸”で争い続ける2国のフィールドを舞台に、重厚なストーリーが展開するストラテジックMMORPGだ。

今回はiPhone版に先がけて2016年4月26日より配信されているAndroid向け先行プレイ版を体験。全プレイヤーが2勢力に分かれて戦うオンライン要素などが特徴の本作だが、今回はMMORPG初心者目線で、とくに興味を引いた4つの要素について感想を交えながら解説。iPhone版を待ち望んでいる人も要チェック!

『ソウルゲージ -紅き牙と蒼天の翼-』攻略:序盤で知っておきたい基礎知識まとめ

【新作】全プレイヤーを2分する超大規模戦が壮大すぎ! 『ソウルゲージ-紅き牙と蒼天の翼-』の魅力を徹底まとめ

PCオンラインゲーム級の大規模MMORPG『ソウルゲージ -紅き牙と蒼天の翼-』Android版先行体験リポート

キービジュアル
ss3_720_1230ss4_720_1230ss5_720_1230
▲大勢のプレイヤーとリアルタイムで協力・対戦ができるMMORPG。かゆいところまで手が届くPCオンラインゲー顔負けな要素の数々に注目!

【1】先が気になるストーリーと世界観

本作をプレイして最初に引き込まれたのが、壮大なスケールで描かれた世界観だ。1000年以上に渡って対立をくり広げていた“ラパン国”と“エトラ国”。この両国では、精鋭“ランカー”たちによる大規模な戦争が続いていたが、やがて両国は平和協定を結び、ランカー制度はジャッジメントという管理者の下で厳重に管理されることに……というもの。

遥か昔の神々の戦いなど、この練り込まれた世界観のもとでどんな冒険が待ち受けているのか……!? チュートリアルの役割を果たすプロローグの戦いから、すでに本作の物語から目が離せなくなった!

01
02
▲チュートリアルを兼ねたプロローグでは、思わず息を呑むド迫力の巨大ドラゴンとのバトルも。個性豊かなランカーも登場し、これから始まる大冒険の予感に胸が躍る。

“海の庭の塔”でのプロローグを終えると、いよいよプレイヤーの分身ともなる主人公視点へと移行。プレイヤーはランカーとなり、さまざまなクエストをこなしていきながら物語を進めていくことになる。

03
▲ゲーム開始時に選択した主人公の見た目や職業をもとに、いよいよ冒険がスタート。なお、アバターの見た目は後々変更できる。

プレイヤーは見習いとして始まるが、ランカーは下級、中級、上級、そして最上位の証“ユニークランカー”(ランク10位から1位まで存在し、数字が強さの順を表す)とクラスが分かれており、物語の途中でユニークランカーたちと出会うこともある。ゲームの序盤はプレイヤーもまだまだ弱く、とてもユニークランカーにはかないそうにないが、“〇〇国のランカー〇位”という肩書きがついているキャラクターが出てくることで「彼らを超えてみせる!」という対抗心と目標が生まれ、ゲームプレイのモチベーションが高まった。

04
▲ラパン国のユニークランカー8位のゼフと手合わせをする場面も!
05
▲何とか倒したものの、まだまだ本気を出していないゼフ。いつかユニークランカーと対等に渡り合える日は来るのだろうか……?

【2】ナビゲートが親切! 極限の遊びやすさがポイント

MMORPGに慣れ親しんだ人はともかく、あまりこうしたMMORPGをやったことがない人は、どうプレイしていいか迷ってしまいがち。しかし『ソウルゲージ』はひと味違う! 各種クエストの案内がかなり親切で、つぎに何をしたらいいかわからない……という事態を招くことがないのだ。以下のふたつの要素が、プレイのスムーズさを引き上げてくれている。

◆クエストの内容をいつでも再確認できる
◆目的地までオートで移動してくれる

クエストは物語進行に必要なメインクエスト、いつでも好きなときに挑戦していいサブクエスト、そして1日1回こなせるデイリークエストの3つ。これら各クエストは、いつでも内容と達成報酬を確認できるのだ。さらに、特定のモンスターを〇体倒すというような内容は、あと何体倒せば達成できるかの表示もついているので、指定数をオーバーしてしまう、といったムダもないのが魅力。

06
▲画面中央下部にある“リプレイ”を押すと、依頼を請けたときの会話や注意事項を再生できる。忙しくてプレイが空いてしまったり、うっかり詳細をド忘れしてしまった場合でも安心!

そして、いちばん便利だと感じたのが目的地までのオート移動。これはメインクエスト限定の機能だが、つぎに向かうべき場所まで、自動でキャラクターが移動してくれるというもの。目標地点が現在地から遠く離れているときなど、わざわざ拡大マップで目標地点を確認しながら進んでいくという手間が省けるうえ、絶対に迷う心配がない。この機能により、ストレスフリーのプレイが楽しめる。

07
▲自動で移動してくれるのでラクチン。目標地点に着くとメッセージが表示されて停止するので、到着したこともわかりやすい。

~つぎつぎとクエストが舞い込むので飽きない!~
また、各クエストはひとつ終えるとすぐつぎのクエストが登場することが多い。ゲーム序盤だからかもしれないが、ひとつのクエストもそこまで難しくなく、かつ短い時間で達成できるものがほとんど。実際、「これをクリアーしたらやめよう」と思ったとき、つぎに提示されるクエストも簡単に達成できそうだったりして「すぐ終わりそうだし、これもやっちゃうか……」と、ついつい誘惑されてしまったこともしばしば。この手軽さも本作の魅力。

08
▲サクッとクリアー可能で、報酬もポンポン手に入るので、やめどきを見失いそう!?

【3】簡単操作ながら奥深いバトル

フィールドやダンジョンにいる敵をタップすると攻撃が始まる。攻撃は自動で行われるので、難しい操作は必要なし。また、敵をタップせずとも周囲の敵を1体ずつ倒しに向かってくれる“オート戦闘”を実装。ザコが相手ならある程度放置していても経験値稼ぎやアイテム収集が可能になっているのがうれしいところだ。筆者の場合、家でほんの少し離席して雑事をこなしたり、外では電車の乗り継ぎの移動時間中などに、この機能をフルに利用させてもらった。便利な機能なので、活用しない手はないぞ。

09
▲オート戦闘は便利だが、画面左上にある青いゲージのスタミナを消費する点に注意。スタミナはそうそうなくならないが、一応覚えておきたい。

そして本作では、装備したアイテムに付いているスキルを用いて、強力なスキル攻撃をくり出すことも可能。種類も豊富なので、どのスキルをメインで使っていくかはプレイヤーの戦闘における好みが大きく反映されそうだ。単発でスキルを使うか、コンボを狙って大ダメージを与えるかなど、リアルタイムで行われるバトルならではの熱い駆け引きも楽しめる。

10
▲多彩なスキルを発動してのバトル。派手な技の演出にも注目!

こうしたスキルには“コンボタイプ”と呼ばれる設定も存在し、スキルをA、B、Cといった順番にうまく発動させることで、通常より威力が高いコンボ効果を発揮できるのも醍醐味。もちろん無条件で連発できるわけではなく、強力なスキルほど発動後のクールタイム(スキルを使用できない時間のこと)が長い。単発でスキルを使うか、コンボを狙って大ダメージを与えるかなど、リアルタイムで行われるバトルならではの熱い駆け引きも楽しめる。

11
▲ボスなどの強敵相手にコンボを叩き込め!

【4】バリエーション豊富なやり込み要素

『ソウルゲージ』はPCオンラインゲームと比べても遜色ないほど、多彩なやり込み要素が満載な点も見逃せない。装備やスキルの強化、合成といった育成要素も多々あるほか、ダンジョンにいる各モンスターを一定数倒すと報酬がもらえるなど、あらゆる面でやり込みが可能。しかも、ザコモンスターでも1体ずつしっかりした設定が用意されているので、そうした情報を眺めるのも楽しい。

12
▲お気に入りの装備を強化し、どんどん能力を高めていくのもわくわくする。
13
▲モンスターの能力や報酬はもちろん、それぞれの設定も見どころ!

練られた世界観と物語、多数のやり込み要素で末永くプレイが楽しめる本作。クエストの誘導も親切なので、MMORPGは難しそうと敬遠していた初心者でも戸惑うことなくプレイできる。何を隠そう、筆者もMMORPGはあまりプレイしたことがなかったのだが、すんなりとゲームのシステムや世界に馴染んで、駆け出しのランカーとして冒険を楽しめている。

近日配信されるiPhone版のリリースから、本作の正式サービスがスタートされることもあり、みなスタート地点はほぼ同じ。デビューするならいまがチャンス!

『ソウルゲージ -紅き牙と蒼天の翼-』攻略:序盤で知っておきたい基礎知識まとめ

【新作】全プレイヤーを2分する超大規模戦が壮大すぎ! 『ソウルゲージ-紅き牙と蒼天の翼-』の魅力を徹底まとめ

PCオンラインゲーム級の大規模MMORPG『ソウルゲージ -紅き牙と蒼天の翼-』Android版先行体験リポート

SOULGAUGE(ソウルゲージ)-紅き牙と蒼天の翼-

ジャンル
ストラテジックMMORPG
メーカー
GameBank
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧