1. サイトTOP>
  2. 【新作】4日に1度のエサやりで育つスローライフの提案 『癒やしのぞう育成ゲーム3D』

【新作】4日に1度のエサやりで育つスローライフの提案 『癒やしのぞう育成ゲーム3D』

2016-04-07 14:37 投稿

我が家にゾウがやってきた!

猫ブームに沸く昨今、新しい家族を迎えたいと考える人も多いはず。

しかし、ペット禁止のマンションや家族の反対など、いろんな理由で踏み出せないことだってあるよね。

そこでオススメしたいのがこの『癒しのぞう育成ゲーム3D』だ。

ph01

とにかくお手軽な飼育がウリの本作。

少しずつだけどしっかり育っていく手応えを感じながら、アフリカゾウを愛でてみないか!?

燃費抜群! 4日に1度のお世話

学名はLoxodonta africana。 長鼻目、ゾウ科、アフリカゾウ属、哺乳類。現生する陸棲動物のなかではもっとも大きな種、それがアフリカゾウだ。

ph02.jpg書き込み

最大種だと言っておいてあれですが、スマホサイズなのでじつに小さく愛らしい。

ゾウに名前を付けて家族に迎え入れたら、今度はごはんをあげてみよう。

ph03.jpg書き込みph04.jpg書き込み

満腹度を100%にすると4日間はごはんをあげなくてもOK。

そのあいだ、いっさいアプリを起動しなくてもいいし、通知設定をONにしておけば、お腹が空くとちゃんと教えてくれるのだ。

ph05.jpg書き込み

お散歩でサバンナを探索だ

4日に1度のごはんだけで遊べる本作だけど、育て始めると様子が気になってしまうのが家族の心理だよね。そこで注目したいのがお散歩だ。

ph06.jpg書き込みph07.jpg書き込み

ただサバンナを歩き回るだけなんだけど、これがとっても癒される。

若干操作性が悪く、じれったくなるときもあるけど、ゾウの愛らしい姿とリラックスできるBGMにイライラも緩和。
無心になって散歩を楽しむことができる。

それではさっそく、サバンナを探索してみよう!

ph08.jpg書き込み
ph09.jpg書き込み
▲著者にはこれが消しゴムとえんぴつにしか見えない。しかし、これをタップしても、ゾウに踏ませても何の反応もなし。どんな意味があるのか気になるな。
ph10.jpg書き込み
ph11.jpg書き込み
▲その山肌からも、ここが熱帯のサバンナなんだと感じ取ることができるよね。

画面奥にある滝や山のほか、 手前に向かって散歩をしていくと画面に収まりきらないほどの大樹が現れる。

ph12.jpg書き込み

おそらくこれ、バオバブって樹木。

16世紀の北アフリカを旅していた植物学者が著書に、 “バ・オバブ”と記したのが始まりらしい、ぞ!

ph13.jpg書き込み
▲“バ・オバブ”と聞いて、某ロボットアニメの宇宙要塞を連想しちゃったのはここだけの秘密だ。

称号を集める楽しみもあるよ

とことんスローライフな本作だけど、 わずかなふれあいを積み重ねていくことで、 さまざまな称号を得ることができるのだ。

これまたゲームに影響があるわけではない。

そんなもの集めても意味ないじゃん

っていわれちゃいそうだけど、これには“ゾウと過ごした思い出” という大切な記憶が刻まれているんだよね。

ph14.jpg書き込み

毎日慌ただしく過ごす大人の皆さん。

犬や猫を飼いたいけど親に反対されちゃったキミ。

小さなお子さんを持つ親御さんは、コミュニケーションツールとして本作を活用するっていうのもありだと思いますよ!

P.N.深津庵 ※深津庵のTwitterはこちら

癒しのぞう育成ゲーム3D

ジャンル
アドベンチャー
メーカー
Eiko Morozumi
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧