1. サイトTOP>
  2. 『星のドラゴンクエスト』デスピサロのスタンプが手に入る“ドラゴンクエストIV イベント後編”に挑む

『星のドラゴンクエスト』デスピサロのスタンプが手に入る“ドラゴンクエストIV イベント後編”に挑む

2016-03-30 15:57 投稿

『ドラクエ4』イベント後編がスタートしました!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です!
2016年3月24日に47都道府県地図をはじめ、さまざまなアップデートで盛り上がっている中、ついに『ドラゴンクエストIV』(以下、『DQIV』)イベントの後編が始まりました!

01-101-2

おなじみのイベントスタンプは、エビルプリーストとデスピサロ。

イベント開催期間
4月11日13時59分まで

そして気になる報酬ですが、24日のアップデートから、ゲーム内でイベント報酬の詳細が見られるようになっているんですよね。

02-102-2

武器は、なんと進化後の攻撃力やサブスロットまで確認できちゃいます。これは超便利!
今回のイベントではアリーナ、クリフトの防具、勇者の武器防具、そしてアクセサリーと輝石が入手できます。

武器は、イベントクエストではラダトームの剣から2本目となる、補助呪文Bスロットのある剣。
俺は機種対応の関係でプレイが遅れラダトームの剣を作れなかったので、これは絶対に作っておきたい!

ほかの防具もタップすることで性能が見られるのですが、個人的に気になったのは“導かれし勇者の輝石”。

03

攻撃力と最大HPが3ずつ上がるうえ、“こうげきとくぎのコツ・微弱”があるんです!
“こうげきとくぎのコツ・微弱”は、攻撃スキル(赤いスキル)のチャージ時間を3%減少させるので、
攻撃スキルを多くセットできる武器とは相性がかなりよさそう!

04

そして“ドラクエ4の地図・初級”も入手できました。これは『DQIV』イベント後編に絡んだお題が用意されていて、達成するとジェムなどの報酬がゲットできます。最近はジェムのプレゼントがとんでもなく多いので、プレイする意欲も沸いてきます(笑)。

というわけで、さっそくクエストにチャレンジ!

05-105-2

クエストは初級と超級、そして伝説級があります。初級と超級は全部で10話のクエストが用意されていて、『DQIV』のキャラクターたちとともにストーリーを進めながらクリアーしていくという、前編と同じ流れ。

06-106-2

イベント後編なので、『DQIV』第5章の終盤に出てくるようなボス級モンスターがつぎつぎと出現。

07-107-2

最終話のクエストでは、デスピサロとの戦いです! 第一形態を倒すと、続けて第二形態との戦いになりました。
デスピサロは“はげしいほのお”や“こごえるふぶき”など、ブレス系の攻撃を多く使ってきたほか、対象ひとりのスキルゲージを減少させる攻撃も使ってきました。
確認できたところでは、メラ系とヒャド系は“いまいち”。デイン系は通常どおりのダメージ。

とりあえず初級で進めていたのでデスピサロもあっさりと倒してしまいましたが、全体攻撃のブレス攻撃が多かったので、超級ではブレス対策をしておかないと、かなり厳しい戦いになりそう。
パーティ全員を回復できる“ハッスルダンス”を使えるスーパースターは、超級では大活躍するかも?

自分は魔法戦士を育てた後にスーパースターも育てていたので、今回のイベントはスーパースターで楽しむ予定。
運よくメタルウィングをゲットできていたので、ベホイミ、ホイミ、やすらぎの歌、そしてハッスルダンスと回復メインのスロットにして、超級のデスピサロに挑戦してみることにします!

47都道府県のクエストも、まだ山梨と東京しか終わっていませんが、『DQIV』イベント後編は4月11日までなので、しばらくはこちらをメインに楽しむことにします(笑)。

みなさんも『ドラクエ4』イベント後半をプレイして、ストーリーと装備集めを楽しんでみてくださいね。

それでは、また次回!

▼ゴジラ太田『ドラゴンクエストX オンライン』もプレイ中▼
※『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記 ~ジーラの放浪録~

※過去の『星のドラゴンクエスト』プレイ日記はこちら

星のドラゴンクエスト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧