1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. モンスターハンター エクスプロア>
  4. モンスター攻略>
  5. 【モンハンエクスプロア攻略】先行体験ベリオロス凍氷種!雪だるま+毒のトラップに注意![モンハンフェスタ’16]

【モンハンエクスプロア攻略】先行体験ベリオロス凍氷種!雪だるま+毒のトラップに注意![モンハンフェスタ’16]

2016-01-13 00:27 投稿

h1モンスターハンター
エクスプロア
最速BOOK
2015年10月30日発売

★Amazonでの購入はこちら!
★ebenでの購入はこちら!
『モンハンエクスプロア』
特典アイテム付き
000ゴールドオーラ☆4防具
ゴールドオーラシリーズ
一式(全身5部位セット)
防御力→940(剣士)
569(ガンナー)
技玉→氷3
スキル→氷属性攻撃+50
     土耐性+40(30)
     会心+3%
モンハンwiki

※モンハン エクスプロア公式攻略まとめ

モンハンフェンスタでエクスプロア!

2016年1月10日(日)に幕張メッセでモンスターハンターフェスタ’16が開催した。その中の新作体験コーナーにて『モンスターハンター エクスプロア』がプレイアブル出展し、本編に先駆けて登場となるベリオロス凍氷種を討伐することができたので紹介していこう。

※モンスターハンターフェスタ’16公式ページ
※MHXRも出展している新作体験コーナー

0
▲一足お先にご対面。通常よりも紫色に近く、冷気を纏っている姿は禍々しくもあり勇ましくもある。

フェスタ限定ベリオロス凍氷種

端末は4台セッティングされており、マルチで4人で協力してベリオロス凍氷種に挑むことができた。

難度はフェスタ級という特別仕様になっており、豪火種トライアルクエストほどのダメージを受けることはなかった。会場で初めてプレイするハンターにも遊べるようなレベルに設定されていると思われる。

また、装備は端末ごとに異なり、リオレウス亜種リオレイア亜種ウラガンキン亜種の装備が存在した。ベリオロス凍氷種の弱点を突ける火属性☆4装備で挑めるようになっており、本編での討伐感覚もつかみやすくてありがたい!

01a02
▲フェスタ専用の難易度。自分はクラッグクリフを担いでいざ出発!

通常ベリオロスとの行動の違い

リオレウス豪火種に比べると動き自体には大きな変化は見られなかったものの、全体的なスピートがアップしているように感じられた。また、図体も大きくなって当たり判定も広がっている可能性が高い。

さらに最大の特徴は、ブレスの着弾点に残る氷のトラップ。それに触れると雪だるま+毒状態になってしまった。ベリオロスは縦横無尽に動き回るのを得意とするので、ハンターの視点も目まぐるしく変わる。そのせいで、氷のトラップを見失って当たってしまうなんてこともあるので注意が必要だ。

だが、この設置物はブレスが誰にも命中しなかった際に出たものであり、ランスのガードでブレスを防いだ時はなにも残らなかった。その場合は毒状態にもならなかった。

また、尻尾攻撃にも雪だるま状態にする効果があった。リオレウス豪火種と違いブレスがガード可能なのもあり、本編のベリオロス凍氷種の攻撃力にもよるが、ガード可能な武器は有利に立ち回れるかもしれない。

▲氷のトラップに触れてしまうと一気に不利な状態になる。スキルなどで対策できなくはないが、ガードをすることで雪だるまにも毒にはならない。また、当らなければどうということはないので、どこにトラップがあるのかをしっかりと把握して立ち回ろう!

討伐に有利な武器予想

ランス
ブルーテイル
一閃【猛火】(火5)
最大攻撃力:1028

現状あまり注目はされていないが、一閃が付いておりガードも可能なので相性は抜群。とくに空中にいるベリオロス凍氷種を落とす手段として一閃はかなり重宝するに違いない!

大剣
ティタルニア
閃力【疾】(火4)
最大攻撃力:1097

火力武技を持つガード可能武器。しかし、溜め斬りを当てるタイミングなどは難しい。幸い必要武技Pと効果時間が短いので、無敵時間を利用して守りに武技を発動するのがよい。

同じ火力武技の大剣の猪突猛狩【進】を持つブルーテイルもあるが、守りに武技を使うことを想定するならばティタルニアの方がおすすめだ。

大剣
クラッグクリフ
生命のもてなし【馳走】(火4)
最大攻撃力:1036

デメリットはあるものの、短いスパンで連発が可能な回復武技を持つ大剣。こういった強力なモンスターが相手の場合は回復役は重要であり、火属性でガードが可能な回復武器は優秀。大剣なので火力を出せるのも魅力。

火属性回復要因である、ドヴォンヴァサクラノリコーダー蒼火竜砲【炎天】もよいが、ガードが無いのでクラッグクリフよりも安定感は劣ってしまう。


ハートショットボウⅠ
閃力【疾】(火4)
最大攻撃力:1078

ベリオロス凍氷種相手に最も安定した火力を出せる武器になるのではないかと予想。パーティ編成に左右されず自前で3.5倍の火力を出せるのは心強い。飛んでいる所を撃ち落とせることもあり、可能性を秘めている武器だ!

同じ火力武技を持つ弓のクロムコルダⅠも存在するが、あちらは自傷ダメージがあるのであまりおすすめはできない。

ヘビィボウガン
ギガン=ショット
血の刃【赤雲】(火3)
最大攻撃力:1027
ヘビィボウガン
后妃竜砲【桜花】
狩人の剣【火】(火3)
最大攻撃力:1086

火力は圧倒的なヘビィボウガン。しかし、 ベリオロス凍氷種は動きも早く、溜め撃ち解除からの回避が間に合わずに被弾してしまうことが多いと思われる。さらには、雪だるまになっていまい、無防備なまま何もできずそのまま倒れてしまうなんていうことも……。

安定感は無いが、火力で押して短期決戦を仕掛けるならば選択肢としてはありかもしれない。

 討伐に有利な防具予想

リオソウルメイル氷耐性+40
技玉:火×2
最大防御力:220
リオハートグリーヴ氷耐性+80
技玉:-
最大防御力:214

ダメージを抑えるためには氷耐性を優先しよう。とくにリオソウルメイルは技玉が2つも付いているので重宝するだろう。

また、防御力を意識するのであれば、火属性にこだわらず☆4原種の防具を装備するとよい。

リオハートヘルム耳栓
技玉:火×1

最大防御力:197

先行体験では耳栓が有効か確認できなかったが、咆哮を防げるのであれば是非とも付けておきたい防具。

ブルーテイルを使用するのであれば、耳栓を装備していると咆哮をカウンターできないため、外してしまってもよい。

リオハートアーム毒耐性+30%
技玉:火×1
最大防御力:197
ガンキンUグリーヴ毒耐性+30%
技玉:火×1
最大防御力:213

氷のトラップを触れてしまった際に発生する毒を防ぐ可能性がある。しかし、☆4装備のみではこの2つしか毒耐性がなく100%防げない。また、最も危険と思われる雪だるま耐性のスキルを持つ☆4防具が現状存在しない。

火の技玉が足りない場合に強化する防具を悩んだ際に選択肢としてはありだ。

まとめ

リオレウス豪火種は火傷で武技が発動しにくいため、剣士よりもガンナーの方が推奨されているが、ベリオロス凍氷種は火傷も無くガードが可能。突進速度が速いので、むしろガンナーは危険であり、剣士の方がやりやすいのではないかと感じた。

ガードができる片手剣大剣ランスガンランスチャージアックスあたりに注目が集まるかもしれない。上記で紹介したのは火属性のみだが、他属性の武器を持ち込むのも選択肢としては全然ありだ。

しかし、今回チャレンジしたのはフェスタ級なので、本編では異なる対策を取らなければならない可能性もある。

「ダメージが高すぎて、ガードをしてもHPが持たない」「新たな攻撃が追加されてて近接じゃきつい……。」なんてこともあり得るかもしれない。

とにかく、雪だるま状態に注意したいところだ。雪だるまになっても動くことはできても、不利な状況には変わりないのでトラップや尻尾攻撃には気を付けよう。

本編での実装はまだ未定だが、モンハンフェスタ’16で体験できるので遠くないうちに討伐できるに違いない! 今の内に火属性装備を強化して待機しておこう!!

※リオハートシリーズ一覧
※リオソウルシリーズ一覧
※ガンキンUシリーズ一覧

※モンスターハンターフェスタ’16公式ページ
※MHXRも出展している新作体験コーナー


※チャンネル登録はこちら
★岩田ジュビ漏のTwitter

★タイガー桜井のTwitter

★がっしーのTwitter

★バサラ佐藤のTwitter

★ボンクラ杉山のTwitter

モンハンwiki

※モンハン エクスプロア公式攻略

モンスターハンター エクスプロア

ジャンル
探検×ハンティングRPG
メーカー
カプコン
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧