1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ウィンドソウル>
  4. イベント攻略>
  5. 【ウィンドソウル攻略】イベントダンジョン“火炎をぬって進め!”で限定スキル“火炎流星”をゲット

【ウィンドソウル攻略】イベントダンジョン“火炎をぬって進め!”で限定スキル“火炎流星”をゲット

2015-11-18 01:30 投稿

ウィンドソウル

『ウィンドソウル』攻略まとめ
【ぞくぞく更新 要チェック!】


“火炎流星”獲得のために

現在開催中のスペシャルダンジョン“火炎をぬって進め!魔法の本を入手せよ!”では、このイベント限定スキル“火炎流星”が獲得できる。

2

開催期間は2015年11月23日 午前10時59分まで。難易度はNormal、Hard、Hellの3種類が用意されていて、難易度が高くなるほど入手確率はアップする。今回は全難易度に対応できる攻略法を伝授しよう。

1

3パターンの火の玉をひたすら回避

このダンジョンにはモンスターが登場せず、ひたすら前進して障害物を壊していき、最後に“火炎流星”が隠された記念碑を破壊するのが目的だ。時間制限があるので、なるべく早く障害物を破壊しなければクリアはできない。自分のパーティーの強さに合わせて難易度を選択しよう。

進行を阻むのがそれぞれ特徴の異なる、3パターンの火の玉“炎の遊星”の存在。これらを前後移動で確実にかわしながら前進していくことが重要だ。

炎の遊星 パターン1

3
▲つねに降ってくる小さめの火の玉は、スピードは遅く、威力もたかが知れている。さほど気にする必要はないが、なるべく当たらないのが望ましい。

炎の遊星 パターン2

 4
▲少し大きめの火の玉はスピードが速く、一撃でも食らうと大ダメージ。絶対に攻撃範囲のサークルに入らないようにしよう。

炎の遊星 パターン3

5
▲広範囲のサークルは、その場所の何ヵ所かに大きな火の玉が降り注ぐ合図。降ってくるまで時間がかかるので、サークルが出現したら冷静に回避の準備を。

なかでも厄介なのがパターン2とパターン3の組み合わせ。大きなサークルが出現したら余裕をもって後ろに下がり、事前に回避スペースを用意しておくのがポイントとなる。

どうしても回避できないタイミングに遭遇したら、すかさずパターン3の攻撃範囲サークルの左端に移動。そこにいれば運よく火の玉に当たらず、命拾いするケースもある。

6
▲運次第だが、ランダムで降り注ぐため、咄嗟の回避策として頼ってみるのもアリだ。

“火炎流星”の性能をチェック

S等級“火炎流星”は超高威力の火の玉を相手にぶつける強力なスキル。チャージ時間が長いものの、ここぞというときにしっかりと真価を発揮するだろう。またゴールドさえあれば、ひとつ獲得するだけでSS等級までスキルを強化できる点も見逃せない。SS等級“炎の流星暴風”になれば、長い時間連続して火の玉が降り注ぎ、連続ダメージが期待できる。

7
8
▲SS等級の“炎の流星暴風”は申し分ない威力のほかに、火傷状態にするオマケまでついていて超強力!
ウィンドソウル

LINE ウィンドソウル

ジャンル
戦略オンラインRPG
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧