1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第463回『もしも、木属性以外のモンスターをすべて売ったら』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第463回『もしも、木属性以外のモンスターをすべて売ったら』

2015-09-10 16:05 投稿

00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

もしも、木属性以外のモンスターをすべて売ったら

前回の記事を読んだ仲のいいお友だちから、つぎのようなメッセージが飛んできた。

「大塚さん、ブログ読みましたよ」

こういう、いまから感想を言いますよ的なメッセージはなかなかドキドキするものだ。

「は、はい」

固唾を呑んでスマホの画面を見つめていると、その人はじつにブッ飛んだ提案をしてきたではないか!

「モンスターポイントが足らないなら……木属性以外のモンスターをすべて売却してポイントを貯める……ってのはどうですか?(^ω^)」

いきなりの資産売却話に戸惑わないわけがない。

「!!!!!!? ななな、なんつーことを!!! こ、この3年半の努力の結晶を、ううう、売るわけないでしょが!!!」

しかしそのお友だち、俺の言うことなどまったく聞いていない。

「スクルドなんて、50000ポイントで売れますよ!」

一瞬、心がグラついた。

「ご、ごまんぽいんと……!!?」

しかしすぐに立ち直り、毅然とした態度で言葉を叩きつける。

「いやいやいや!! ゴマンだろうがゴマメだろうが、スクルドは売りませんからねーーー!!!」

俺のキレた反応にお友だちは「冗談ですよw」と笑い、最後にこんな言葉を付け加えてきた。

「でも、木属性以外のモンスターをすべて売ったらどれくらいになるのか、計算するだけでもおもしろそうじゃないですか? 大塚さんの資産がどれくらいなのかを見る指標としてw」

な、なるほど……。……それはおもしろいかもしんない!!!!

というわけでさっそく、木属性を除いたモンスターの売却ポイントを計算することにした。……でも最初に言っておくけど、売らないからな!!w

まず前提として、現在の俺のモンスターボックスは515の容量がある。3年5ヵ月のプレイ時間を鑑みると決して大きな箱ではないだろうが、無課金ということを考慮すれば「まあそこそこ……」という大きさではないだろうか(そうだと言ってくれ)。そのボックスにはいま、514体のモンスターが収容されている。

で、ここからが核心だ。

514体のうち、我がプラントアーミーズに属する木属性のモンスターの数は……111体だ。ここには、たとえば光・木属性の聖都の守護神・アテナや、水・木属性の覚醒イシスなどは含まれていない。あくまでも“メイン属性が木”のモンスターだけを抽出する。抽出から漏れたモンスターがどうなるのかというと……そう、売られるのだ。う、売っちゃうノダ!!!

「う、う、う、売るゾッ!! ホントに売るゾッッ!!」

いや売らないんだが、“売ったらどうなるのか?”をシミュレートするだけなのに、恐ろしく指が震えてくる。とくに、ふだんはまったく使わない属性のモンスターでも、古くからいたり、一時期お世話になったものなどは、売価を調べるだけで悲しい気持ちになってしまうから不思議だ。

でも、そんなことばかり言っていると先に進まないので、じゃんじゃんと売値を出すことにする。なんたって、400体分も見なきゃいけないんだからな。手間なんだかんな。

……というわけで、小一時間。

お気に入り解除の段階から時間がかかり(苦笑)、じつにメンドクセー作業を強いられました。でも苦労の甲斐あって、木属性以外のモンスターを売っ払ったらどうなるのか、机上の空論な数字が出ました!! さっそく各属性から見ていきましょう。

◆火属性

・合計売却額……10万4180ポイント
・最高売却額……15000ポイント(ソニア、ガディウス)

なんとなんと!! 火属性をすべて売り払えば、それだけで10万ポイントをゲットできることが発覚!!! こ、こ、これはコーフンする!! なんか自分の潜在能力を覗き見ている気すらしてきた!!!

さあ大興奮のまま、つぎの水属性を見てみよう。

◆水属性

・合計売却額……12万6221ポイント
・最高売却額……50000ポイント(スクルド)

でたぁぁぁぁぁぁああ!!! 12万オーバー!!! 俺意外と、水属性のモンスター持ってんだなぁ~~~!!(感心)

いやまあ、これはひとえに、フェス限★6のスクルドのおかげなんだけどな。こ、この娘を売り飛ばすだけで、ごごごごまんポイントが入るとか……!! はぁはぁはぁ!

興奮していると先に進まないので、つぎの光属性を見ることにする。

◆光属性

・合計売却額……11万4384ポイント
・最高売却額……15000ポイント(光カーリー、光メタトロン)

俺的に以外だったのが、この光属性。「まったく持ってないだろナ」と思っていたので、11万4000ポイントもの売却益を得られることに大いに驚かされたのだ。

今回、お気に入りを解除してすべてのモンスターをチェックしたわけだが、大昔にガチャで引いてお気に入りで保護し、そのまま一瞥もしなくなったモンスターがたくさんいたことに改めて気づいた。そんなモンスターが光属性にはとりわけ多く、たとえばガネーシャは3体、光メタトロンは2体、アポロン、風魔小太郎、孫悟空、トールまでいた。これらが積み重なったことにより、11万4000ポイントもの大金を叩き出すことができたのだろう。

そして最後は闇属性だ。

◆闇属性

・合計売却額……94296ポイント
・最高売却額……5000ポイント(ヨミ、ロキ、オオクニヌシなど)

もっとも売却益が少なかったのが、この闇属性。理由ははっきりしていて、スクルドや光カーリーといったフェス限モンスターを、1体も所有していないからだ。それでも、10万近いポイントを得られるのだから、そのラインアップはなかなかのものがあるんじゃないかと思う。

……では最後に、合計の売却益を発表したい。木属性以外のモンスターをすべて売っ払ったとき、ワタクシ大塚角満が得られるモンスターポイントは、なんとッッッ!!!!

43万9081ポイント!!!!!

うおおおおおおおおおお!!!!! 超セレブ~~~~~~~ぅぅぅ!!!!!

いやこれ!! 想像以上の潜在資産だよ!! 利回りバッチリ!! 老後も安心!!!

当然、目当てのクラジュ(25万ポイント)なんて余裕の買い物で、25万ポイント支払っても約19万ポイントが余っちゃう!!!(あれ、意外と少ないw) これはじつに魅力的な提案じゃないですか!!!

……と言っても、いくら使わないとはいえ、たくさんの思い出がつまったモンスターたちを簡単に売り払えるわけもない。……いや、売らないよ? ホントに売らないからね??

「お、押すなよ!! ぜ~~~ったいに押すなよな!!」

熱湯がなみなみと注がれたバスタブの上で踏ん張る、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんの姿を脳裏に閃かせながら、

「う、売らないよ……? 売らないからね……」

と、念仏を唱え続ける俺だった。

おしまい。

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。
ƒwƒ‰ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
2015年3月6日発売!
好評につき増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧