1. サイトTOP>
  2. 【注目】20億DL超の人気アクション正統続編『アングリーバード2』が飛来

【注目】20億DL超の人気アクション正統続編『アングリーバード2』が飛来

2015-08-26 12:00 投稿

スタミナ制でiPhone版も無料に!

AB-01

世界的スリングショットアクション『アングリーバード』が進化して帰ってきた! 最新作『アングリーバード2』は、早くも2000万ダウンロードを突破しているモンスター級のビッグタイトルだ(基本無料)。

これまでスピンオフ作品は多数リリースされてきたものの、正統続編は今回が初。ナンバリングタイトルにふさわしいリッチな内容となっている。

AB-02

当記事では、前作からの変更点を中心に、本作の注目ポイントを紹介していこう。

いまから始める『アングリーバード』

『2』で大幅に進化しているが、バードたちを飛ばしてピッグたちをやっつけるシステムは同じ。まずは『2』の流れを解説しよう。と、その前に本作のトレイラーが傑作なので、一度観てイメージをつかんでほしい。

AB-03

◆ルール
本作の目的は、バードたちのタマゴを盗んだピッグを懲らしめること。パチンコ台でバードを飛ばし、ピッグたちがいる建物に体当たりさせて壊すのだ。ステージ上のすべてのピッグを落下させたり、やっつければクリアー。

AB-04

◆バードを選ぶ
カードを切り替えて、飛ばすバードの種類を選択。バードたちはそれぞれに能力がある。

AB-05

◆パチンコを引っ張る
パチンコをスライドして引きながら、角度を調節。指を離すとバードが飛んでいく。

AB-06

◆画面タップでバードの能力発動!
飛んでいる最中に画面をタップすると、バードの能力を使える。“レッド”なら建物を吹き飛ばせるし、“マチルダ”ならタマゴを投下する。

AB-07

『2』の新要素はコレだ!

まず大きな変更としては、スタミナ制を採用し、iPhone版も無料で遊べるようになったという点。課金は、リトライや後述する“魔法”を使いたいときに任意で行う。

 AB-08

もうひとつの目玉は、新キャラクターのシルバーだ。見た目もシャープでカッコイイ彼は、クルンと回って垂直落下する能力を持っている。

 AB-09

そのほかの変更点や追加要素をまとめると……

・いわゆる“残機式”のバードが、カード形式に
・カード切り替えで、飛ばすバードの種類を選べる
・チャプターを1回のショットでクリアーできれば、ストライク、2回ならバーディーに
・倒壊演出を早送りできる
・魔法が使える
・グラフィックが精細になり、ピッグたちの表情も豊かに
・日替わりイベント、アリーナ登場

カードで戦略性アップ!

これまでは、並んでいるバードが順にパチンコ台に上っていったが、本作では手持ちカードの中から任意でバードを選べるようになった。

ランダムで建物の形や素材が変わるので、どのバードで攻めるかの選択が重要になるのだ。

そして、手持ちカードが0枚になるとステージ失敗となってしまう。

AB-10

だが、プレイ中にスコアを一定数獲得すれば手持ちカードが追加される。ストライクを出したり、“ゴールドピッグ”を仕留めたりして高スコアを出せば、それだけチャンスが増えるわけだ。

AB-11
AB-12
AB-13
AB-14

新キャラであんな攻めかたも!?

今回から登場したシルバーは、飛行中にタップすると下から上へと回転して移動する。

これで真上からピンポイント攻撃ができたり、回転途中に建物に当てて、下からしゃくり上げるように破壊できる。つまり、入り組んだ建物の攻略に非常に役立つ能力なのだ。シルバーは石の部分も壊せるぞ。

 AB-15
 AB-16

ここで、既存のバードたちの能力をそれぞれおさらいしておこう。

レッド

AB-17

最初から扱えるバードで、リーダー的存在。タップすると建物を吹き飛ばす衝撃波を出せる。

チャック

AB-18

レッドの友だち。木材に強いバード。タップすると勢いよく飛び、木材を貫通する。

ブルース

AB-19

氷を得意とする、いたずら好きな3つ子。タップすると3方向に分かれて飛ぶ。

マチルダ

AB-20

タップするとタマゴを落として攻撃し、さらに自分は飛躍する。体が重いためか、飛距離はあまり出ない。

ボム

AB-21

短気な自信家。タップすると、広範囲を巻き込み自爆。爆発は石の建物をも壊す。

テレンス

 AB-22

レッドの兄。ビッグにしてバッド。巨体にものを言わせて突き抜ける。

魔法で起死回生!?

魔法カードでたらラッキー! “金のアヒル”の魔法なら、空から大量のアヒルが降ってくるし、トウガラシの魔法ならピッグに火を着けられる。

魔法はカードを選んで飛ばすだけで発動。ステージ開始時に持ち込む魔法を選ぶことも可能だ。なかなかクリアーできないステージで利用してみよう。

AB-23
AB-24
AB-25
AB-26

ステージのギミックが楽しい!

 AB-27
AB-28

背景が細やかに描かれたステージは、ギミックも多彩。一見、届かないような建物も、ステージに配置された仕掛けをうまく利用すればストライクも夢じゃない。

AB-29
AB-30

建物の形もユニークなものがたくさん。ピッグたち、意外とセンスあるんですね。

どこの部分が弱そうだとか、爆弾にヒットさせるにはこの軌道で……と、考えるのも醍醐味。

みんなと競えるアリーナや協力要素も

アリーナでは、特別ステージのスコアを競う“デイリートーナメント”が毎日開催。ここでの成績によって、バードたちを強化できる“羽”が手に入るのだ。

特別ステージはサバイバル形式で、手持ちカードが尽きるまでどんどん進んでいける。

AB-31
AB-32

一方で、Facebookのフレンドなどにギフトを贈れる機能もある。ステージ上ではたまにギフトが出現するので、これをゲットすれば相手にプレゼントできる。

 AB-33

バードやピッグのユニークな表情に注目

バードたちはもちろんのこと、ピッグたちもいろいろな姿を見せてくれる。あくびをしたり、アッカンベーしたり、何とも小憎たらしい。

その反面で、バードたちの軌道上に入っていると察知するや、ガクブルしたり……。おもしろいのは表情だけでなく、カサや風船を持っていて簡単には落下してくれないピッグまで。

これはボスもしかり。毎回、新たな発見があるのも本作のポイントだ。

 AB-34
 AB-35
AB-36
AB-37

さて、そんな楽しさてんこ盛りの『アングリーバード2』。頭も使うけれど、意外と運よくクリアーできちゃったりすることもあって、そのサジ加減がじつにいい塩梅だったり。コミカルなバードやピッグたちと戯れてみるのはいかが?

アングリーバード2

メーカー
Rovio
配信日
配信中
価格
基本無料(アイテム課金制)
対応機種
Android 要件 4.0 以上、iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5、iPhone 6 および iPhone 6 Plus に最適化されています。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧