1. サイトTOP>
  2. “TGS2015”のサイゲームスブースは『グラブル』一色!全長25mの騎空艇にも乗れる!

“TGS2015”のサイゲームスブースは『グラブル』一色!全長25mの騎空艇にも乗れる!

2015-08-07 20:03 投稿

『グランブルーファンタジー』一色に

2015年9月17日~9月20日の4日間にわたって開催される(17、18日はビジネスデイ)東京ゲームショウ2015において、“Beyond the Sky PROJECT”の出展企画を公式発表したサイゲームスは、本日8月7日に、“Beyond the Sky PROJECT”の詳細を発表するメディア向け説明会を開催した。

説明会では、本作のプロデューサーを務める春田康一氏より、きたる東京ゲームショウで開催される“Beyond the Sky PROJECT”の先行公開情報や特典などについて語られた。

150807-150429
▲本作プロデューサーを務める春田康一氏。

本記事では、説明会にて明らかになった新情報を余すところなくお届けしていく。

※以下紹介する出展イベントは、あくまで予定であり、変更になる可能性があります。

126コマを使用した今年最大規模のブースを展開

サイゲームスブースは、なんと今年の東京ゲームショウの出展内で最大規模となる126コマを使って展開される。

02
▲最大クラスの規模で出展。

そして、この126コマすべてを『グランブルファンタジー』(以下、『グラブル』)1本でいくというからさらに驚き。

03
▲こちらがブースの完成予想図。今後ゲーム内で配信予定の島をイメージして作られているそうだ。

さらに説明会では、ブース全体のステージ構成や、どのような出展を行うのかも発表された。

つぎからひとつずつピックアップして紹介していこう。

04
▲エリア全体図。

実際に乗れる1/8サイズのグランサイファー

まず目を惹くのが、ブースの中央にある巨大な騎空艇グランサイファーだ。

実物の1/8スケールで作られており、全長は25メートルにも及ぶ。

05

来場者は実際にグランサイファーに乗ることも可能で、春田プロデューサー曰く、「いまはまだ言えないですが乗るだけではないかも」だそうだ。

このグランサイファーを見れるのは東京ゲームショウの会場限定の予定らしいので、来場する方はぜひとも乗ってみてはいかがだろう?

多彩なイベントを開催するステージ

会場上手に位置するステージでは、全4日間通してさまざまなイベントが開催される。

9月17日(ビジネスデイ初日)

Special Presents
ゲームのアップデート情報や今後の展開を大発表
Composer Session
『グラブル』の音楽の世界について
Engineer World
『グラブル』のエンジニア視点でのトークセッション

06

9月18日(ビジネスデイ2日目)

Artist Live
『グラブル』のキャラクターデザインを務める皆葉英夫氏とサイゲームスイラストレーターが、ステージに設置された機材を使用して、約3時間のあいだにその場で『グラブル』のキャラクターイラストを描き上げる。

07

これらビジネスデイのイベント内容は、一部を除いてYouTubeLiveやニコニコ生放送などで生配信される。

9月19日(一般公開初日)

“ぐらぶるちゃんねるっ! in TGS” ほか多数

08

また、具体的なイベント名は発表されなかったが、9月20日(一般公開2日目)もさまざまなイベントの開催が予定されていると、春田氏より明かされた。

シアターではここでしか見れない映像盛りだくさん

会場下手に位置するシアターでは、ここでしか見れないさまざまな映像を楽しめる。

あるキャラクターの過去の話や今回のイベントを紡ぐ重要な物語が流されるLEDビジョンと、ゲームイベントに関わるエピソードを映像で堪能できるシアターのふたつがこのエリアのメインコンテンツとなる。

09
10

また、サイゲームスブース内には電源スポットエリアがあり、スマホの充電を気にせずゲームを満喫できるようになっている。これはゲーマーにとってかなりありがたい!

会場で限定キャラを先行でゲットできる

サイゲームスブースのすごいところは、ブースの規模だけではない。

なんと、会場内で『グラブル』のゲームを開くと、会場にいるプレイヤーの画面だけに登場するバナーが登場し、そのバナーから、東京ゲームショウにて先行配信されるイベントに参加できるようになるのだ。

そして、そのイベントの中で、会場と連動したスペシャルバトルや、会場限定の共闘クエストをプレイできたり、イベント限定のキャラを仲間にできたりする。

来場者には特製バックもプレゼント

来場者には、東京ゲームショウでしか手に入らない特別なバッグはプレゼントされる。

11
12

バッグの中には、これからゲームをプレイする人のためのスターターブック、多数のシリアルコードが記入された特典プリント、本イベントのために総勢16名のアーティストによりリミックスされた8bitCD、ステージイベントと連動して遊べる“ビィンゴシート”など、豪華なアイテムがたっくさん!

このバッグは、『グラブル』をプレイしている方に優先して配られるらしく、バッグの数には限りがあるため、まだ『グラブル』をプレイしたことがない方は、いまのうちにゲームを遊んでおいたほうがいいだろう。

また、これらの情報は、8月8日に放送される『ぐらぶるちゃんねるっ!』1周年記念ニコ生放送でも改めて発表される。

こちらも逃さずにチェックしよう!

グランブルーファンタジー

メーカー
Cygames / CyDesignation
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降/Android 2.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧