1. サイトTOP>
  2. 【オルサガ速報⑧】新規でもSSRをゲットしやすい! イベント“ミラージュ・ポーカー ”リポート(追記あり)

【オルサガ速報⑧】新規でもSSRをゲットしやすい! イベント“ミラージュ・ポーカー ”リポート(追記あり)

2015-06-22 14:27 投稿

『オルサガ』が気になっているけど始めてない人はこれをチェック

『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』は、セガゲームスが放つ戦記RPGだ。中世を舞台とした重厚なストーリーと戦略性のあるリアルタイムバトルが特徴。詳しくは以下の記事からどうぞ。

※本作をよく知りたい人はこちら(インプレッション記事)
※本作をよく知りたい人はこちら(動画解説記事)
※登場キャラはこんな感じ(動画あり)

始めるならいま!

『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』にて、最新の期間限定イベント“ミラージュ・ポーカー ~強欲のマーヴェルと困惑のカノン~”が開催中。いよいよ本日より後半戦が開始となる。

じつはこのイベント、新規ユーザーにとってはお得で遊びやすくなっているのだ(新規ユーザーがお得というだけで、従来のユーザーがその割りを食うということはないのでご安心を)。その理由は以下の通り。


“スタートダッシュガチャ”がよりオイシイ!

『オルサガ』を始めてから開始2週間限定で利用できる“スタートダッシュガチャ”。

これは、通常1回あたり聖王石50個が必要な“10連ガチャ”を、初回は聖王石10個で、2回目は30個、3回目は50個で1回、回すことができ、3回目のガチャでは、なんと好きなSSRを1枚もらえるというものだ。

じつは、現在のイベント期間中に10連ガチャを引くと、イベントで有利になる“ジョーカー”がもらえる。ガチャの恩恵に加えて、このイベントアイテムも手に入るのだから、まさにお得というわけだ。

 TUIKA

メインクエストなどと同時にイベントが進められる!

この手のゲームのイベントと言えば、すでにプレイしている人向けに作られており、始めたばかりの人がついてこれないこともしばしば。

が、本イベントではそれに当てはまらない。後述もするが、プレイヤーRANK等の影響がなく、おもな通常時のクエストを進めるだけでイベント用アイテム(貝殻)が手に入るのだ。

このイベント用アイテムをミニゲーム(ポーカー)で使うだけで、現最高ランクのSSRやアイテムを手に入れるチャンス!


さて、ここまでメリットを解説したところで、気になってくるのはやはりイベント内容だろう。では、その内容を詳しく解説していこう。

ポーカーで勝負!

01
02

このイベントは、その名の通りトランプゲームの『ポーカー』をテーマとしたもので、ポーカーで“Mコイン”を稼ぎ、その枚数に応じてSSRユニット“トルテ”を始めとした豪華景品と交換できる仕組みとなっている。

さっそく当イベントの概要と、とある強欲な騎士によるプレイリポートをお届けしよう。

01
▲ギャンブル好きは、ちょっと勝ち出すと皆こう言う(笑)。

基本は大切!

まずは、イベントの概要から。もうすでに知っていてコツを知りたいという人は、飛ばして下の“クエスト選択とポーカーのコツ”から読むといい。

“ミラージュ・ポーカー ~強欲のマーヴェルと困惑のカノン~”の流れは以下の通り。

①クエストや騎士団戦、ログインボーナスなどで、専用アイテム“エピロスの貝殻”を手に入れる
②“エピロスの貝殻”1個と引き替えに“ミラージュ・ポーカー”をプレイ
③“ミラージュ・ポーカー”の役に応じた枚数の“Mコイン”をゲット
④“Mコイン”と引き替えに、さまざまなユニットやアイテムがもらえる

まとめると、“エピロスの貝殻”を手に入れて“ミラージュ・ポーカー”をプレイし、“Mコイン”を手に入れてユニットやアイテムと交換しよう、ということになる。

02
▲ポーカー勝負に夢中になってしまいがちだが、一応、囚われのデフロットを助けるために、ポーカー勝負をすることになった……というストーリーがあることも覚えておいてほしい。

というわけで、何よりも大切となるのが“エピロスの貝殻”。これを手に入れるための方法を見ていこう。

クエストでは、イベントクエスト(曜日クエストやクー館クエスト)を除くオルタンシア伝、外伝、騎士伝の3種類をプレイ中に出現する“トランプ兵”を倒すことで、“エピロスの貝殻”を入手できる。

03
▲トランプ兵は一見してそれとわかる、ユニークな姿をしている。倒すと“エピロスの貝殻”が1個入った青色の宝箱をドロップするぞ。

また、イベント期間中は通常のログインボーナスとは別に1日3回、
・午前0時~9時59分
・午前10時~午後5時59分
・午後6時~11時59分
の時間帯にログインすると、それぞれで“エピロスの貝殻”を2個ずつもらえる。

04
▲このログインボーナスは、イベント期間中のみ1日3回ゲットすることができるぞ。

騎士団戦でも、以下の条件を満たすと“エピロスの貝殻”をもらうことができる。
・騎士団戦に参加して、3回以上攻撃を行う
・騎士団全体で100Chainを達成する
・騎士団戦に勝利する
①~③を達成すると、それぞれ1個ずつ(つまり1回の騎士団戦につき最大3個)“エピロスの貝殻”がプレゼントされるのだ。

さらに、ガチャを回して特定のレアリティーのカードが出たときも、“エピロスの貝殻”が副賞としてもらえることになっている。

R:エピロスの貝殻1個
SR:エピロスの貝殻2個
SSR:ジョーカー(クー)

ちなみに、1日で獲得できる“エピロスの貝殻”の最大の個数は一部例外を除き決まっていて、ログインボーナスと騎士団戦では各6個クエストでは25個までとなっている。(※下記追記参照)

05
やり込む予定の人は、クエストでもらえる個数の上限に注意しておくといい。メンテナンス前はクエストによる貝殻取得の上限があったが、現在はなくなった。

【追記】2015年6月22日午後3時~午後4時まで行われたメンテナンスにて、“クエストで手に入るエピロスの貝殻の上限が廃止”されました。ただし、クエストで25個以上のエピロスの貝殻を入手しようとすると、トランプ兵の出現率が低下するとのこと。

さて、本番となる“ミラージュ・ポーカー”だが、基本的なルールは一般的なポーカーと同じ。本作ならではの要素と言えるのは、

①参加料として“エピロスの貝殻”1個が必要
②ドロー(カード交換)は1回だけ可能だが、その際にも“エピロスの貝殻”1個が必要
③ビッド&パスやコール、レイズ、ドロップといった要素はない
④カードの総数はトランプと異なり、4属性ごとに10枚ずつ+ジョーカー3枚の43枚

というところ。参加とドローでそれぞれ1個ずつ必要となるので、“ミラージュ・ポーカー”に挑むには、最低限“エピロスの貝殻”を2個持っておきたいところだ。

06
▲ドロー(カード交換)にも“エピロスの貝殻”が必要となる。

成立する役ともらえるMコインの枚数は以下の通り。

役なし10
ワンペア
20
ツーペア60
スリーカード200
ストレート250(※1)
フラッシュ400
フルハウス450
フォーカード800
ストレートフラッシュ1200(※1)
ファイブカード:1500
SPファイブカード2000(※2)

※1 1と10は連番としてつながらない。例(1・2・8・9・10)など
※2 10が2~4枚+ジョーカー1~3枚で成立

07
▲役の解説は、ヘルプでいつでも見られるぞ。

また、先述したジョーカー3枚以外にも、“トルテ”というキャラクター(今回のイベントの景品ともなっているSSRユニット)が描かれたジョーカーも存在。

これを使って役を作ると(ジョーカーなので、最低でもワンペアが成立する)、“トルテ・スペシャル”というイベントが成立する。

全国のプレイヤーの手が役なしとなると、そのたびに10枚ずつ“Mコイン”が“キャリーオーバー”として胴元に加算されていくのだが、“トルテ・スペシャル”が成立すると、その時点でキャリーオーバーで積み重なったMコインをすべてもらえる仕組みになっているのだ。

トルテのジョーカーが入れば必ずゲットできるので、これはオイシイ!

08
▲キャリーオーバーはけっこう貯まることも(上限は4000枚)。これをゲットできれば、SSRも目前!

なお、ストレート以上の高配当役を作ると、“クーチャンス”が発生する。“クーチャンス”が発生すると、1時間限定で以下の恩恵を各1回ずつ受けることができるのだ。

クエスト
クエストプレイ中、トランプ兵が出現する確率が2倍に

ノーマルガチャ
R以上のユニットが出現する確率が3倍に

レアガチャ(10連ガチャ含む)
SSRユニットが出現する確率が2倍に
(※ただし、チケットを使用した場合は確率は2倍にならない)

09
▲ガチャでいいユニットを狙うならけっこうありがたい。

今回手に入る限定カードも紹介しておこう。

R
無表情の仮面カノン
(声:加藤英美里)

10

(※すべて最大値)
HP:9791 攻撃:2658 防御:3141
速度:D- BPコスト:7
スキル無双消滅
(敵単体の攻撃力をDOWN【中】)

SSR
享楽の光弓トルテ
(声:佐倉綾音)

11

(※すべて最大値)
HP:14379 攻撃:5589 防御:4334
速度:A+ BPコスト:12
スキル幻射の四連撃/真
(ランダムで4連続攻撃【中】)
タクティクスリヴァイブ/真遠翠
(高確率で遠属性のユニットを復帰)

クエスト選択とポーカーのコツ

さて、ここからはSSRユニット“トルテ”を狙う美少女ハンター記者による、イベントリポートをお届けする。

今回のイベントでは、プレイヤーのRANKやユニットの強さは関係なく、始めたばかりのプレイヤーでもSSRを狙える

イベントクエストを除けば、どのクエストをプレイしてもトランプ兵は1クエストにつき1回しか出てこないし、トランプ兵の強さはクエストの難易度によって変わるので、高難度クエストをプレイするうまみがとくにないからである。

ただし、WAVE数が多いクエストのほうがトランプ兵が出現する可能性が上がるのと、ボスしか登場しないクエストでは100%トランプ兵が出現しないので、ある程度はクエストを選ぶ必要がある。

12
▲ボス戦しかないクエストだけは選ばないように!

記者としては、これまで未達成のミッションがあるオルタンシア伝や、騎士伝外伝のクエストを、この機会にプレイしてみるのをオススメしたい。

それらをひとつひとつ消化していけば、聖王石や騎士の記憶といった貴重なアイテムがけっこうな数集まるはずだ。

13
▲とくに騎士伝は、消費APも少なめで難易度も低いものが多いので、数をこなしつつアイテムも回収できる。

さて、本番の“ミラージュ・ポーカー”だが、ここではドロー(カード交換)をうまく使うことがコツとなる。

入手できる“Mコイン”は、“役なし”が10枚しかないのに対し、“ワンペア”に次ぎ2番目に弱い“ツーペア”でも60枚手に入るようになっているので、役が狙えるなら絶対にドローを行ったほうがいい。

ドローすべきおもな判断基準は以下の通り。

・最初からワンペア以上が成立している
・“3・4・5・6”や“6・7・8・9”のように、4つの連番がある
同じ属性のカードが4枚配られた
ジョーカーがある

14
▲ジョーカーが入れば、スリーカードやフルハウスといった大物役もあっさり作れるぞ。大物役が炸裂すると、思わず泣いてしまうカノンがかわいい。

ただし、上記の条件がすべて当てはまらないようなヒドい手のときは、あきらめて“エピロスの貝殻”を温存するのも手だ。何しろ、1日最大でも約40個しか手に入らない、貴重なアイテムでもある。

また、“Mコイン”の累計獲得数に応じてもらえるプレゼントも、解放されたらすぐに手に入れ、使ってしまうといいだろう。

ジョーカー(クー)など、もったいないようにも思えるが、使用するかどうかは手札が配られる前に決めないといけないうえ、次回以降のイベント持ち越されることもないので、温存しておいても仕方がないからだ。

もっとも、上限である3枚使うことで“Mコイン”800枚の“フォーカード”以上が保証されるため、やり込むつもりでたくさんジョーカーを手に入れるアテがある人は、それを狙うのもありだ。

 15
▲ジョーカーは最大3枚まで使用可能。そのほかの2枚でワンペアができていれば、最強の“ファイブカード”が成立するぞ!

しかし、なんと言ってもこのイベントに必要なのは、APと根気である。

“ミラージュ・ポーカー”はかなりの部分“運”が占めるゲームなので、何度もプレイしているうちに必ずチャンスがやってくる。1日3回のログインボーナスは必ずゲットし、根気よくクエストで“エピロスの貝殻”を集め、ポーカーをプレイしていこう。

また、初心者は“クーチャンス”のタイミングで10連ガチャを回したりすると、SSRがふだんよりゲットしやすく、さらにジョーカーも手に入る。これで大物手を狙い、再びクーチャンスを掴むといいだろう。

なお、本日より始まるイベント後半では、Mコインで交換できる“秘密の鍵”を使用すれば、限定クエストにチャレンジ可能に。アビリティ素材を集めて限定アビリティのゲットを目指そう。

06
07

オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-

ジャンル
RPG
メーカー
セガゲームス
配信日
配信中
価格
基本無料(アイテム課金あり)
対応機種
iPhone、Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧