1. サイトTOP>
  2. 第6回『テラバトル』公式ニコ生”ひそひそ酒場”まとめ

第6回『テラバトル』公式ニコ生”ひそひそ酒場”まとめ

2015-05-30 21:29 投稿

終始、波乱の展開となった”ひそひそ酒場”第6回!

PH01
PH02

2015年5月29日午後10時より放送された『テラバトル』の公式ニコ生”ひそひそ酒場”。今回も”ミストウォーカー”の坂口さん、西村さん、藤坂さん、大野さんをお迎えして、テラバトルの最新情報が公開された。

“ミストウォーカー”の皆さんが着ているひそ星人Tシャツも夏の新色にチェンジ。みいこも今回”サマサ(JOB1)”のコスプレを初お披露目し、いつもとちょっぴり違う雰囲気の生放送となった。

今回のお酒は『テラバトル』ファンの方からの贈り物!

PH03

今回もワインを飲みながらの放送となった”ひそひそ酒場”。なんと、今回のお酒は坂口さんが『テラバトル』ユーザーの方に「ひそひそ酒場で飲んでほしい」とプレゼントされたもの!
ファンの方からのありがたい差入れに感謝しつつ、放送が始まった。

2.6.0アップデートの振り返り

お酒が入ったところで、2.6.0アップデートで追加された内容について振り返った。

■第31章はウクセアの過去に触れる?

PH04

最初は新章(第31章)について。坂口さんによると第30章でストーリーはひとつの区切りとなり、第31章からはウクセアの過去の話が登場する模様だ。
また、第31章はいきなりボス戦から始まるが、これは『ファイナルファンタジーII』のオマージュとのこと。これは第31章からは『テラバトル』の第2部である、という坂口さんの想いが込められているようだ。

メタルゾーン6は調整予定!

次にメタルゾーン6について。経験値稼ぎ用のダンジョンの割りに難度が高いと言われていたダンジョンで、こちらは次のバージョンで調整が入る模様。より爽快感があるように、敵の防御力の見直しや取得経験値の大幅アップ、さらに消費スタミナの減少などが予定され、よりユーザーに易しい設定となるようだ。

■追加されたDNA再構築キャラクター

PH06
PH07
PH08

“バハムート”、”リヴァイアサン”、”オーディン”、”リッチ”、”マリリス”の5体のキャラクターにDNA再構築キャラクターが追加されたことについて。降臨イベントも現在開催中なので、素材モンスターも合わせて取り逃がさないようにしたい。

キャラクターの詳細については『テラバトル』攻略wikiをチェック!

デイリークエストで大島さんが描くキャラクターが登場

PH09

“ソニック”の生みの親、大島直人さんが描くモンスターが登場するデイリークエスト「ヘッジホッグ旋風」。坂口さんと大島さんの飲みの席で決まったというハリネズミのキャラクターなど、見どころが多いクエストだ。

コイン稼ぎ用のクエストだが、上手く稼ぐにはコツが必要とのことで、坂口さんと西村さんからコツを伝授! 時間をかけて敵を倒すとお金がたくさん手に入るので、一気に倒さず撤退のアラートが出てから最後に一掃するのが良いとのことだ。

協力プレイの仕様変更について

続いて、バージョン2.6.0で変更となった協力プレイの仕様について。大きな変更点として、これまでホストにしか経験値とコインが入っていなかったところが、ゲスト側も少し経験値とコインを貰えるようになった。

さらに、お気軽プレイの実装について。コメントでは概ね好評だったが、大野さん曰く「お気軽プレイはお気軽すぎた」と反省点が多かった模様(笑)。3人プレイで3人目までターンが回らないなどの問題があったため、緩めのレベル制限を導入予定とのこと。また、現在ランダムで召喚獣のクエストが選ばれているが、メインストーリーのボス戦もいくつかお気軽プレイの対象となるように変更を予定しているようだ。

『テラバトル』のアートワークスの一部を公開!

PH10
PH11

続いて、藤坂さんから5月22日に発売された『テラバトル』アートワークスの一部を紹介。佐治がイラストデータを受け取ったとき、表示された残りダウンロード時間が68日(!)だったというほど非常に高い解像度のデータを使用しているので、ディテールもばっちりだ。

また、巻末インタビューは英語訳も併記されている。なんと、坂口さんも個人的に50冊を購入して自分の知り合いに配っているらしい(笑)

『テラバトル』アートワークスのご購入は以下のURLから。

※ebtenでの購入はこちら

※Amazonでの購入はこちら

新再構築キャラ線画紹介

さらに藤坂さんからサプライズで新DNA再構築キャラクターを初公開!一気に四人の再構築キャラクターが紹介された。

PH12

一人目は”ププロペ”!大人になって、相棒の人形も剣を持って強そうな感じに。性能面に関しては西村さんもこれから考えていくということで、何も明かされなかったが、既にププロペを持っている人は育成に力が入りそうだ。

PH13

二人目は意外な変貌を遂げた”ゲゴナゴ”! 若返り、ゴーグルを外した風貌で右手の下には謎の妖精さんを連れている(閉じ込めている?)。元々便利なスキルの多かったキャラクターだけにスキル面が気になるところだ。

PH14

三人目は”アリカ”! 年齢などはこれまでと変わらないようだが、内面的に大きく変化したらしく表情も凛々しくなっている。さらに、今までホログラムだった男も、クリスタルのようなものに閉じ込めて手に入れてしまったらしい。また、何よりも大きな変化は武器で、どうやら剣と盾を持って戦うように変更となりそうだ。

PH15

四人目はレギン!なんと背後の兜のようなマスコットキャラとなり変わられてしまったらしい。これで再構築で少なくなったおじいちゃん枠も補充されることになる。

以上の四人の再構築がいつになるか具体的な時期は発表されなかったが、今後の展開にも期待が高まるサプライズとなった。

ゲストに岡宮 道生さん登場!

PH16

ここで前回少しだけ予告があったように、ゲストとしてEARTHBOUND PAPASのギタリスト岡宮さんが登場し、この場で生演奏をしてもらえることに!

演奏していただいた楽曲は『テラバトル』の通常戦闘曲のひとつ「剣と槍と弓と」。

PH17
PH18

演奏後はあまりの格好良さにコメントが殺到!驚きの弾きテクも披露されたので、こちらは是非タイムシフトで視聴してほしい。

新Zクラスキャラクター青龍を実装!

PH19

そして、こちらもお待ちかね、大野さんによるリアルタイムアップデートの時間。

今回は新Zクラスキャラクターの”青龍”を実装! 坂口さんが『ブルードラゴン』を作ったということで、それに対する想いがこもったキャラクターらしい。

目玉は新スキルの「重力」。これは新たな状態異常で、その場で行動不能+ダメージを受けるというもの。大野さんによると麻痺+毒の状態異常らしい。また、重力がかかっている間、浮遊が解除されるという効果付き。

現状では青龍の専用スキルだが、今後はDNA再構築キャラクターを含めて習得するキャラクターが出てくるようだ。

PH20
PH21

今回はこの”青龍”を実装すると同時に、真実の契約10回連続で金の契約書2枚以上確定のキャンペーンも同時にスタート。そして出演者陣からは岡宮さんが10連続契約に挑戦した。

PH22

西村さんから青龍を引いて欲しいと無茶ぶり受けつつ、岡宮さんが10連ガチャを引くと虹色の契約書が! そして登場したのは”アミ・サンドラΛ”! 惜しくも青龍ではなかったが、引きの強さを見せる結果になった。

PH23

しかし、その直後トラブルが発生。コメントから「青龍が友情の契約で出る」というコメントが多数寄せられ、運営サイドも確認したところ実際に友情の契約から青龍が出現したのを確認。
思わぬトラブルに出演者陣も凍りつき、大野さん、西村さん、坂口さんが席を外して緊急会議が開かれることに。

その後、会議の結果、一旦”青龍”を真実の契約、友情の契約ともに排出されないように設定しなおし、後日、改めて両契約で排出されるようにお知らせを出す、と決定された。

ダウンロードスターター2の公開!

青龍騒動が一旦落ち着いて、続いて追加されたダウンロードスターターについて。

■210万ダウンロード:『テラバトル』の小説が発売!

PH24
PH25

既に達成している210万ダウンロードの公約はゲームシナリオを担当する波多野大氏による小説!波田野氏からのメッセージ動画も公開されているので、そちらもチェックして欲しい。
波田野氏による210万ダウンロードメッセージ動画はコチラ

210万以降もビッグなゲストたちによって『テラバトル』に新たな息吹が追加されることが発表された。その詳細については下記リンク先の記事をチェックしよう。

※ダウンロードスターター2の詳細はこちらをチェック

放送の締めくくり

今回はトラブルのため時間が押してしまい、最後は駆け足気味。ゲストあり、ハプニングありで終始多数のコメントが寄せられ、その数は来場者数の2倍近い69000にも達した。”青龍”の排出停止だけが心残りだが、放送後の視聴者アンケートも「とても良かった」が86%を超える大盛況となった。

『テラバトル』動画で攻略中

Twitterもやっていますのでぜひフォローしてね☆

みいこ△のTwitterはこちら

高橋きの先生のTwitterはこちら

佐治キクオのTwitterはこちら

名称未設定-1【テラバトルWikiはこちら】

テラバトル

ジャンル
RPG
メーカー
ミストウォーカーコーポレーション
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧