1. サイトTOP>
  2. 【新作】車に乗って相手の頭をかち割れば勝ちのハチャメチャゲー

【新作】車に乗って相手の頭をかち割れば勝ちのハチャメチャゲー

2015-05-20 21:23 投稿

ついつい「もう1戦!」となるおもしろさ

1プレイ1分もかからずに終わるシンプルゲーを発見! その名も『Drive Ahead!』。さっそく内容を見ていこう。

ph001

本作のルールは簡単。車を走らせて、相手のドライバーの頭をかち割ればオーケー! どうだ、これだけじゃ意味がわからないだろう!! もしこれで何かを感じたならさっそくダウンロードすべし!

もう少し詳しく説明しよう。

まず本作で運転する車はすべてオープンカー。トラックだろうがなんだろうが、すべて運転席が剥き出しになっている。また、車は前進、後退しかできない。そんな車を使い、ギミックが用意された狭い空間で押し合いへし合いをするのだ。そして、最終的には相手の車に乗り上げてドライバーの頭をかち割ったり、または相手の自滅を誘ったり、相手をステージ上から押し出せば勝利。先に5勝をあげたほうが勝者となる。

ph002

本作は、NPCとの対戦のほか、2Pプレイも可能。だが、このNPCが強いのなんのって! とにかくアクセルワークがうまい。AIにどんな思考ルールを持たせたのかはわからないが、とにかくうまいのだ。ゲームを始めてすぐ、コツを掴むまでは一方的にやられると言っても過言ではないくらいうまい。いや、本当にもう絶望的なテクニック。

ph003

だからこそ、ついついムキになって遊んでしまう。きっとこれは2Pプレイでも同じだろう。ちなみに、2Pは一台の端末をふたりで操作するという仕様。1試合がすぐに終わるのもポイントで、悔しさ、イライラがつぎのプレイにつながり、「くっそー、もう1回だもう1回!」と、気がついたらめちゃくちゃ時間が経っていたなんてことも。

ph004
ph006

ほかの要素といえば、ゲーム内で手に入るお金を使ってのガチャがある。ガチャでは、新しいコースや車が手に入るが、別に何かを手に入れなければ勝てないということもない。遊べば遊ぶほど、楽しさの幅が広がるという感じだ。

ルールはシンプルで短時間で遊べるかが、操作テクニック、対人戦なら駆け引きも必要になる本作。プレイ感覚を例えるなら、ゲーム内容はまったく違うが、『Flappy Bird』のイライラするけど続けじゃうあの感覚に近い。

もしイラゲーを探しているならぜひ挑戦してほしいタイトルだ。

ph007
ph008
ph009

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?

毎日更新午後3時に更新中
編集長!これ、どうでしょう!?

Drive Ahead!

ジャンル
アクション
メーカー
Dodreams Ltd.
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧