1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 白猫プロジェクト>
  4. イベントクエスト概要・攻略>
  5. 【白猫攻略】イベクエ“水月鏡花~饗宴討鬼譚~”で羅刹級を解放する方法

【白猫攻略】イベクエ“水月鏡花~饗宴討鬼譚~”で羅刹級を解放する方法

2015-05-18 21:58 投稿

メモリアルソードゲットのチャンス!

2015年5月18日より開催中のイベントクエスト“水月鏡花~饗宴討鬼譚~”では、とある条件を満たすことで、破滅級よりさらに上の羅刹級に挑戦できるようになる。

ここでは、羅刹級を解放するメリットと、効率よく解放するための方法をレクチャーしていく。

[羅刹級解放までの簡易フローチャート]

破滅級をクリアーして“古ぼけた銅鏡”をゲット

破滅級を周回して“水月鏡花のルーン”を15個集める

“古ぼけた銅鏡”を“星霜の映し鏡”に進化させる

“星霜の映し鏡”を装備したキャラを含むパーティーで破滅級クリアー

羅刹級解放

全ミッション達成でメモリアルソードをゲット

羅刹級を解放するとなんのメリットがあるのか?

それは、羅刹級のサブミッションをすべて達成することで、報酬としてメモリアルソードをゲットできるのだ。

※初回時、2015年5月18日時開催時の記事です。復刻の際はメモリアルソードは手に入りませんのでご注意ください。

01
▲メモリアルソードをゲットできるのはオイシイ。

ミッション達成はなかなかハードだが、☆4武器との交換の素材として使用可能なメモリアルソードを入手できる機会は非常に稀なため、ぜひともゲットを狙いたい。

古ぼけた銅鏡を進化させて破滅級クリアー

メモリアルソードの入手を目指すためにも、まずは羅刹級を解放する条件から解説していこう。

羅刹級を解放するには、破滅級の初回クリアー報酬の“古ぼけた銅鏡”を“星霜の映し鏡”に進化させ、それを装備させたキャラをパーティーに入れ破滅級をクリアーする必要がある。

02
▲武器を進化させてキャラに装備。
03
▲装備させたキャラを含むパーティーで破滅級クリアーで羅刹級が解放される。

水月鏡花のルーンは破滅級で集める

古ぼけた銅鏡を進化させるには、“水月鏡花のルーン”が15個必要となる。

“水月鏡花のルーン”は、破滅級の特定の宝箱から入手可能なため、出来る限り雑魚を無視しながらその宝箱だけを開けて進んでいくのが効率がいい。

ここでは、“水月鏡花のルーン”がドロップする宝箱の位置と、おすすめ進行ルートをレクチャーしていく。

※“水月鏡花のルーン”のドロップ場所はプレイ検証によるものです。本記事で紹介している宝箱以外の宝箱やモンスターからドロップする可能性もあります。

[エリア1]

04
▲モンスターを無視していちばん奥の部屋へ。
05
▲この3体を倒せばつぎのエリアに進めるようになる。

[エリア2]

06
▲スルーして進む。
07
▲壷を壊して横道へ。
08
▲この宝箱から“水月鏡花のルーン”がランダム確率でゲットできる。

ここで、“水月鏡花のルーン”がドロップしなかったらリタイアして最初に戻るのもアリ。ただ、施設の強化に必要なルーンを集める意味でも最後までクリアーしたほうが、後々二度手間にならずに済む。

09
▲このエリアもまっすぐ突っ切る。
10
▲コボルトを2体倒してボスエリア。

あとは、ボスエリアで、出現モンスターを全滅させるだけでオーケー。

慣れれば1分ちょっとでクリアーできるので、がんがん周回して武器進化のためのルーンを集めよう!

★倍書を使うとグッと楽になる

通常時では、1度のクエストで最大1個しかゲットできないため、なかなか時間がかかってしまう。

そこで、獲得ルーンを一定時間、倍増させる効果を持つ冒険書系を使うことで、ルーンを集めるために周回する数をグッと減らせる。

11
▲ルーン集めの時間を大きく短縮できる。

3倍書や5倍書がもったいないと思う場合は、ログインボーナスで頻繁にプレゼントされる冒険入門書~ルーン~を使うといいだろう。

こんな感じで羅刹級解放を目指していくといい。

羅刹級の全ミッション達成報酬でゲットできるメモリアルソードは、入手機会が限られているので、期間内に羅刹級サブミッション達成を目指そう!

top640
▲公式白猫wiki運営メンバーやほかのファミ通App編集部のみんなも混ぜて、ワイワイ『白猫』動画もやっているよ!

公式白猫wiki管理人さとるりのTwitter

公式白猫wiki運営メンバーケンちゃんのTwitter

他にもゲーム色々! ファミ通Appのチャンネル登録はこちら

白猫プロジェクト

メーカー
コロプラ
公式サイト
http://colopl.co.jp/shironekoproject/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧