1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 2015年の抱負(Aiming・椎葉忠志)

2015年の抱負(Aiming・椎葉忠志)

2014-12-01 00:00 投稿

shiiba-01

株式会社Aiming
代表取締役
椎葉 忠志 氏

代表作

『剣と魔法のログレス いにしえの女神』2013年
『ブラウザ三国志』2009年
『戦国IXA』2010年
『RED STONE』2005年

2014年で印象に残っているスマホのゲームタイトル

『剣と魔法のログレス いにしえの女神』

自分たちが作ってるゲームですが、MMORPGというジャンルがスマホでここまで多くのユーザーに楽しんでもらえて大きな結果を出すのは驚きです。

battle3

『白猫プロジェクト』

みなさん印象に残ったタイトルにあげるでしょう。3Dのアクションゲームでこれだけ多くのユーザーが遊んでいることは、スマホゲーム市場が大きく変化して行くんだなと印象づけられました。

neko

『刀塔传奇-剑圣的觉醒』

中国でトップクラスの売上のあるゲームです。現時点で世界一面白いスマホゲームかもしれません。

screen568x568

2015年の抱負

Aimingとしては、MMOやMOを中心として、オンラインゲームらしいものを今後も配信していきます。いままでこういったタイプのゲームをプレイしたことがない人に、「ネットにつながるゲームの面白さ」を、新しい体験として楽しんでいただけるよう頑張りたいです。

2015年からは自社開発タイトルだけでなく、海外からの良作タイトルの日本配信も力を入れていきます。自社開発と海外良作を合わせると、予定では1年間に6~8タイトルをリリースできるはずです! って毎年言っててちゃんと出ないのがAimingなんですが……苦笑。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧