1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 2015年の抱負(ディーエヌエー・佐々木悠)

2015年の抱負(ディーエヌエー・佐々木悠)

2014-12-01 00:00 投稿

sasaki-01

ファイナルファンタジー レコードキーパー
プロデューサー
佐々木 悠 氏

代表作

『ファイナルファンタジー レコードキーパー』

FF-01

2014年で印象に残っているスマホのゲームタイトル

『テラバトル』

『ファイナルファンタジー』のゲームを作っていたので、生みの親である坂口さんの新作ゲームがスマホで出たということで非常に興奮しました。

BOSS_01

『Threes!』

シンプルでありながら洗練されたデザインと、スマホの特性を活かした秀逸なゲームデザインで、リリース当初からすごくハマりました。

『白猫プロジェクト』

片手でここまで本格的に遊べるアクションRPGが出て、多くのユーザーの皆様に受け入れられた状況を見てまた市場が拡がったなと感じました。

neko

2015年の抱負

2014年は『ファイナルファンタジー レコードキーパー』を無事リリースすることが出来ました。おかげさまで、350万人以上の方に遊んでいただいております。遊んでいただいたユーザーの皆様には本当に感謝しかありません。

2015年はふたつの点を重点的にやっていきたいと思っています。

1点目は『ファイナルファンタジー レコードキーパー』は、まだまだ走り始めたばかりのタイトルなので、もっと多くの『ファイナルファンタジー』を知っているユーザーの皆様にタイトルを届けることです。

2点目はまだまだ盛り込みきれていない、『ファイナルファンタジー』ならではの要素や、このゲームならではの要素を追加していって、ユーザーの皆様に愛され続けるタイトルにしていくことです。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧